ここから本文です

プレトレ魂

書庫全体表示

伊東-石廊崎<1>

 
去年の11月、真夜中に静岡県伊東までプレトレ仲間と走る機会がありました。
が、しかし。
翌日の都合があり、僕だけ大磯駅で折り返し涙ながらに帰ると云うことがありました。
 
ろんぐらいだぁす!』聖地巡礼的に、つきみ野駅から走って伊東で朝陽を見ようというモノ
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 

 
イメージ 3
葵ちゃん並みの光害でつきみ野駅に登場したさかけんさん(笑)や
134号線のみんな揃っての快走は楽しいモノでした。
 
 

そして大磯駅で別れた僕は多摩川で朝陽を拝んだ訳です。
イメージ 4
 

とまぁ、僕。
伊東まで行って無い訳ですよ
では・・・
行きましょう、石廊崎までッ!
(え? 行き過ぎてませんか?)
単独ですから当然限界まで行ってしまいますッ!
だって伊豆まで行くならあこがれの東大まで行きたいじゃないですかッ!
イメージ 5
自転車で石廊崎というとブルベ石廊崎400が浮かびますが違うんです
OVA 『究極超人あ〜る』 飯田線の旅スタンプツアー 聖地巡礼

「究極超人あ〜る」とは、1985〜87年に週刊少年サンデーで連載されていた学園ギャグマンガであり。春風高校光画部を舞台に、アンドロイドのR・田中一郎と鳥坂先輩を中心に繰り広げられる、マニアックな学園コメディなのである。
OVAは原作最終巻(9巻)の次という位置付けであり、「飯田線の旅スタンプツアー」で繰り広げられる珍道中が描かれている。
そして、ホントかウソか?いつからか誕生した『聖地巡礼』のはじまるキッカケになった漫画なのである。

本来ならばこのスタンプツアー
東京駅発-熱海 伊東 下田 石廊崎 修善寺 三島と回り一気に豊橋まで。
その後は飯田線で伊那市までのコース
えぇ、到底無理です。
だから聖地巡礼と云っても石廊崎限定。
(いつか伊那市や田切に行ってみたいッ!)

これを考えたのが出発当日前夜。
事前に調べたのは片道切符の行きのルート約180km
もちろんオール自走なので総距離約360km
やっぱりブルベ並みになってしまいました(笑
300kmでも24時間かかるのにこれを一日じゃ無理ッ!
ん?待てよ、残り60km・・・
通常時なら4時間で走破。
28時間で行けるなら・・・
お得意の夜中発で・・・・翌日・・・ってか翌々日早朝?に帰ってこれる。
これなら嫁も怒らず自分ルールでOKだッ!
ってことで行って来ますッ!
 
つづく・・・かな?
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事