ここから本文です

プレトレ魂

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

伊東-石廊崎<3>


14:20
イメージ 1

まどが浜海遊公園から一時間ほどで石廊崎漁港、石廊崎参道に到着。
車両通行止となっているが前情報で駐車場の業務員の話だと
自転車はそのまま行って良いとの情報が有ったのでそのまま進みます。
ですが観光客が多いので、そこは配慮して邪魔にならない様押し歩き。
イメージ 2

 
イメージ 3

14:30
イメージ 4

そしてついにあこがれの東大への到着ですッ!
イメージ 5

イメージ 6
イメージ 7

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
 
今日の走行はほぼこの為に来たと云っても過言でもない(アフォ)
ここまで約180kmの道のりです、長かった〜
感無量(T_T)
これ原作通り東京駅からスタートしようものならとんでもない距離になってしまいます。

約180kmを13:30時間で走行ですから・・・
グロス13.3km/hですね
ブルベ的にはアウト。
まぁプレトレですから恐らくこんなもんでしょう。
さて、まだこれで終わりではないんです。
ここで怒涛号にお留守番してもらって
灯台の先へ行ってみましょう。
イメージ 11
灯台の横に伸びる細い道を進んだ先には、伊豆半島の突端となる岩場があり、
絶景が広がり、伊豆大島や三宅島を眺めることができるらしいのですが・・・
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
ん?あれが三宅島か?
イメージ 15
イメージ 16
とさか先輩がこの柵の向こう側から
 
イメージ 17
イメージ 18
ここで光画部の記念撮影がされたのです
(危ねェー)
イメージ 19
イメージ 20
 
これでめでたく目的達成でありますッ!
ですが、この時点でもう15:00な訳ですよ。
つまり、ここまで14:00時間かかってる
当初の予定では往復28時間ですから・・・・
ぴったり予定通りッ!(笑
ってことは帰宅は早朝5:00ですね。
このまま寝ずに走れば・・・
寝ずにッ!
(嗚呼、心が折れそう・・・)
 
ここまでで体力的にも相当きつくなってますから(笑
急いでも仕方がないのでまったり帰ります、というか急げない。
 
19:40
イメージ 21

イメージ 22
目を付けていた赤沢の無料足湯温泉に入ります。

ライド中に初めて足湯に入りました
『こりゃたまらんッ!気持ちいい^^』
だいぶ足が回復しました、この効果は絶大だッ!
 
 
 
と思ったのも束の間。
今回最大標高(約240km)の伊豆市吉田を過ぎた頃には身心共にボロボロ。

光画部の様に駅に野宿を決意します。
イメージ 23
と云うのは止めて(笑
 
伊東市吉田を過ぎた所に漫画喫茶が有ったので、ここで一泊してしまいましょうッ!
20:30
イメージ 24
 
イメージ 25

この日、走行距離256km
イメージ 26
お疲れ様でした。
 
明日に続く・・・
 

カラオケルーム併設なのでルームサービスの電話の音が酷かった
自転車は照明に地球ロック(ただし凄い目立つ所)高級自転車は無理ッ!
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事