ここから本文です
ライバルは30歳の自分

なんとなく西へ

2018/4/22

あまり目的もなく走ったから書き出しにも困るけど、とりあえず備忘録代わりにメモします。

坂は昨日堪能したので、今日は美濃の道の駅を目指して出発。その先は時間と相談しながら板取川に沿って午前限定の枠内でどこまで行けるか。

イメージ 4

↓6/1にカフェとしてオープンするらしい旧伊深役場。中を覗いたら、現代的な家具類が揃えてあって、若干違和感があるなぁ。でもカフェには期待してるよ。

イメージ 2

↓去年の今頃も同じ場所の写真を掲載してた。(^^;

イメージ 6

イメージ 5


↓道の駅にて。今日はせめて脂肪を燃焼しようという思いはあったけど、どうも誘惑には弱い。

イメージ 1

道の駅で餅を食べている間、大勢のサイクリストが通過していった。来月TOJがあるから、コースを見に来たのだろうか?

道の駅を出発し、板取川沿いを遡上していく。流れている水が綺麗で気持ちいいが、時間も気になる。

旧洞戸役場辺りまで行くつもりだったが、時間的に無理そうだ。気温も高くなってきたし、対岸に渡り日陰の道で戻ろうと思ったら、大矢田トンネルの表示が目に留まって、吸い寄せられるように登り方向にハンドルを向けてしまった。

↓大矢田トンネルはこれから工事

イメージ 3

トンネルを越えてからは信号だらけ車だらけの道がしばらく続いて萎えた。

富加IC→富加役場→伊深とつないで帰宅。

走行距離:65.2km

この記事に

2018/4/21

伊吹山HC翌週の北山で30分を切るのが、ここ数年のパターン。さて今年は?

結果
北山表:29'41"
裏 :26'35"

なんとか表30分切れた。けど昨年より30秒遅かった。

裏コースTTゴール後、だらーんとしていたら、僕の名を呼ぶ声。
セキサイのきむ?さんだ。
祝!初捕獲。(^^;

今日は4月から冬季通行止めが解除された大平林道に行くつもりだったので、誘ってみたら一発OK。リハビリ中なのにスンマセン。

…の前に丸登豆腐店に立ち寄り、できたての油揚げで補給。油揚げに、これまた八百津で造られている「調味の素」をかけて食べると。ウマイ!ヒルクライム後の筋肉にしみわたるぜ。きむ?さんご馳走さまでした。

イメージ 1


さて、大平林道
↓この橋からスタート。ここまできたら覚悟を決めるしかないのだ。

イメージ 2

スタート直後からきむ?さんは遥か先に行ってしまったが、一緒に走る人がいるというだけで力になる。今日は久しぶりだから16分台でいいと思っていたが……

結果:14'51"

大平林道は今年新たに導入したレザインのサイコンで勾配を見てみたかったのだが、なぜかずっと10%に届かなかった。きむ?さんによれば、ガーミンは14〜15%を示したらしい。どうやらレザインは地図に載ってない道では傾斜の測定がうまく機能しないらしい。

走行距離:60km

この記事に

伊吹山HC 完走?

2018/4/15

※ ほとんど文章だけです。m(__)m

雪解けが早くてフルコースへの期待が高かったのに、天候がそれを許してくれず二年連続のショート。

レースって望外の結果でも出さない限り、言い訳したくなるんだよね。これが他人からすると、みっともないことこの上ない。しかーし、今回ははっきりと言い切れる。私は肉離れしたばかりですよーっ!肉離れだよー!
……なんだか気が楽ぢゃ。

なので、40分は切りたいとは言うものの、何もなく完走するのが目標。

******

朝、雨足が強いときは足のことを考えてDNSしようかと思ったが、おじさんクラスの召集時間にはほとんど止んでいた。

……雨があがってもなんだか複雑な気分なのだ。

準備の時間配分を誤ってアップの時間がない。失敗……

スタート!

足と相談しながらのヒルクライムなので、スタート直後はゆっくりペース。

それが良かったのか、中盤はなかなか調子が良い。

終盤、斜度が上がる区間はヘロヘロだったけど、完走。

フルコース完走はまたおあずけ。
少しふくらはぎの違和感を感じたので、冷静に考えればショートで良かったな。

*******

帰路、CoCo壱のカレーラーメンを初めて食べた。去年はSAでカレー食べた。同じことの繰り返しだなぁ。苦笑。

イメージ 1

この記事に

2018/4/8

今日インストールしたnewパーツ。
バーテープの付属品はゆるくて取れやすいけど、ちょうどいいわコレ。軽いし。

↓効果ありそう。獺祭だからね。(^^)

イメージ 1

*******

菰野ヒルクライムでふくらはぎの肉離れが再発したため、約2週間何もせず慎重に過ごした。

まだ違和感ありありだけど、今日痛みが出なかったら、来週の伊吹山はスタートラインに立とうと思う。

早起きして出掛ける直前に雨が降ってきて仕切り直し。午後には地元の祭の後片付けもあるから、9時発じゃ遠出は無理。
なので、北山。

北山表コース
目標:30分
結果:30'32"

裏コース
目標:完走
結果:28'29"

4月になって大平林道も冬季通行止めが解除されたはずなので、3本目は大平って考えていたのだが、北山はまさかの雪でとにかく寒い。この寒さではまた肉離れになりそうだ。

イメージ 2

………帰って風呂入ろ。

伊吹山のタイムは北山の2倍になるので、この調子では60分切りは難しく、予想タイムは61分台。

でも、目標は58分と宣言しときマス!

↓八百津は花桃が多くてきれい。

イメージ 3

走行距離:46km

この記事に

2018/4/8

クリア塗装は意外に難しくて、全体的にゆず肌になったり、スプレーダストの付着によりざらついたりしていたので、塗膜が硬化するのを待って、磨くことにした。

ヘッドパーツのDURAのロゴが削れないように養生。

イメージ 2

仕上げには液体コンパウンドを使用した。

イメージ 1

ひたすら磨いた結果、ゆず肌を完全に消すことはできなかったけど、飴でコーティングしたような艶がでた。この辺で妥協。(写真では判りにくいので想像して下さい。)

塗装に先立ち、慎重に剥がしておいたヘッドマークは、ところどころ色がはげていたので、ペイントマーカーで修正しておいた。

↓右が修正後。ちょっと色が合ってなかったけど、細かいところなのでまあいい。(^^;

イメージ 3


装着の儀
気持ちはコレで。

イメージ 4

魂の吹き込み完了。

イメージ 5

なんか、パイルダー オーン!てセリフ思い出した。

ここまできたら80%くらい終わった気分。ほっとした。(^^)

あとは組むだけ。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事