放課後等デイサービス フラワーパーク

堺市中区深井清水町にあるフラワーパークです。
こんにちは!

今回の「卒業までのカウントダウン

テーマは「高校で密かに頑張っていたこと

私はテストの点数は取れません。
勉強しても限界があります。

だから、提出物と授業中に寝ないことを頑張りました。

提出物を出さないと、単位が取れないと思ったから、めっちゃ頑張りました。

高校で大切なことは

「自分のできることと、できない事を理解する」
ことだと思います。

「出来ないことを諦めろ」
とは言いません。

でも、出来る事を「分かって」いないと、後で泣くはめになると思います。
自分の手の届く範囲を知っておくほうが、どこに手が届いていないのかが分かって、
挑戦することが分かると思います。

私は短くても伝わると思っているので、ポエムを作っています。

では、今日の作品です!

イメージ 9


卒業まで


自分の出来ること・出来ない事を知ることで、

得意な事を手伝ったり、逆に苦手な事を手伝って貰ったり・・・

フラワーパークでは、みんな助け合いながら生活をしています。

そして出来なかったり、困ったときには『HELP』を出すことを伝えています。


さて、先週の土曜日はみんなで作り上げた卒業パーティがあり、とても楽しいイベントとなりました。

そして、今日もお誕生日会があります。

おやつの時にするのでそれまではいつも通り学習をします。

イメージ 7

イメージ 1


最近雨が多かったのですが、今日はぽかぽか天気。

こういう日は、外に出て体を動かそう

イメージ 6


鬼ごっこでは木の後ろに隠れ、

見つかったら、急いで別の木の裏へ

隠れている間は、ばれないかドキドキ

児童の体力についていくのが精いっぱい。

終わってみるとみんな息を切らし、水分補給をしつつゆっくりと過ごしました。

イメージ 8

イメージ 5


室内遊びも楽しんでいました。


おやつの時間になりみんな集まりました。

先ほども書いた通り今日は、誕生日会

早速主役の方に登場して行きましょう

イメージ 2


彼は、ヶ月前から楽しみにしていたようで、

月の時に

「○○が欲しいな」

「誕生日になったらお祝いしてね」

などなど自分の誕生日の事について話してくれていました。

誕生日が近くになると、待ち遠しくてウズウズするね。


イメージ 3

お祝いの歌を歌っている時は、とても嬉しそうで、

みんなが描いてくれたメッセージを読んで、少し照れくさそうにしていました。

そんな彼の欲しいものは・・・

イメージ 4


スケッチブックです。

月の時からこれが欲しいと願っていました。

これから一緒に絵を描かいていこうね



それでは今日はこの辺で
また明日お会いしましょう


お仕事お探しの方いませんか?

お問い合わせ頂いた方ありがとうございます!

引き続き、つの事業所でも 募集中ですよ

  フラワーパーク ホームページ

フラワーパーク深井(中区) 泉北高速 深井駅 徒歩18分
フラワーパークなかもず(北区)  なかもず駅より 徒歩7分
フラワーパーク3号館(中区) 泉北高速 深井駅より 徒歩5分

この記事に

開く コメント(0)

Happy graduation!


こんにちは!

今回の「卒業までのカウントダウン

今日のテーマは「お祝い

最近重いテーマが多いので、幸せなテーマでいきましょう!

今日はフラワーの卒業イベントでした。

仲がいいフラワーパークは大盛り上がり!

「おめでとう」が飛び交う日でした。

私は直接伝えるのは泣きそうになるので、ブログでお祝いの言葉を書きます。


5人の卒業生、おめでとう。

高校生になる人、ようこそ高校生へ。

「高校行きたくない」
その気持ちすごくわかります。

私もそう思っていたから、行く前は、不安しかありませんでした。
でも、高校に行けてよかったと思っています。

「慣れてくると楽しい」「終わると楽しかったと気づく」
色々な感じ方があるけれど、自分の努力で「楽しい」を作れると思います。

頑張って!!楽しんで!!


中学生になる人へ

私の中学生活は、傍から見れば「良くない」ほうに分類されるかもしれない。
でも、今の私は「普通の中学校生活を返せ」なんて思っていません。
中学校は、何でも経験できるところだと思います。

いろいろ耐えてください。
たくさん泣いてください。

その中で「自分」を探すところだと思います。

担任の先生を反面教師にしたっていい。
嫌なものは嫌と言えばいい。

理不尽なこと沢山経験して、いっぱい見て、「は?」と言いたいことも我慢せずに言えるところです。

私もめっちゃ言いました。
先生に「そんなことも分からないなら、教育現場に来ないでください」そんなことも言いました。

いっぱい頑張って楽しい事見つけてください!



フラワーに来てなかったら、出会ってなかったら、障がいがなかったら、皆に会えていないんだな…
そう思うと、本当に、今話せるようになって良かった。

今までありがとう。これからもよろしく

卒業まであと

次回もよろしくお願いします!




彼女も高校とフラワーパークを卒業し短大へ。

「卒業までのカウントダウン」も、残りあとわずか

気のせいか… 一日が過ぎゆくのを早く感じています。

彼女と共有できる残りの時間、日々を大切にしていきたいと思っています。


本日午後から 卒業パーティーを開催しました!

イメージ 6
今回の卒業パーティーでは、5年生以下が中心となって、企画、運営を進めて来ました。

児童たちの主体性、積極性、協調性を伸ばしていければと…

子ども会議を持ち、時間をかけて内容を考え、担当を決め

そして迎えた当日。

児童たちが笑顔で終えれるよう、スタッフも念入りに打ち合わせをし、サポート体制を確認!


イメージ 3

イベントは午後から…

まずは・・・ それまで、しっかりと学習に向き合います。

イメージ 4

学習を終えた児童の中には

少しでも卒業生がこのパーティーを楽しめるようにと

廊下、室内の清掃をかって出てくれました。

「誰かのために」との行動は、フラワーパークの大事にしているところ…

その姿を見て、本当にうれしく思いました。



イメージ 5



こちらは、これまで小学生イベントを引っ張ってきたリーダー2人!

イメージ 7

開始直前まで、卒業生に贈るプレゼントを最終チェック。

プレゼントって? それはまた後で…


昼食は、サイゼリヤ

と言ってもみんなで食べに行くのではなく、テイクアウトを利用。

事前に決められているメニューから 自分の食べたいものをチョイス!

これも「自己決定」 

小さな積み重ねですが、自分の意思を示す大事な行為を重ねています。


イメージ 8

担当がお店に受け取りに行っている間、待っている児童は…

ただ待つのではなく、学習につなげていくためにも

自分の注文した代金を電卓で計算!

「おつり、2円ください!」

イメージ 9


みんな揃ったら、

「手を合わせて・・・いただきます
イメージ 10


お腹がいっぱいになったらいよいよ・・・、

イメージ 11


イメージ 12

まずはパーティーを盛り上げていくため 「何にする?」「何がいい?」

子ども会議で、こどもたちが選んだものは

カラオケ!
イメージ 13

イメージ 14


イメージ 15


フラワーパークの子どもたちは本当にカラオケが大好き。


初めは、人前で歌うことが苦手だった児童も今日は笑顔で熱唱していました。

カラオケ大会では、自分の歌だけではなく、友達の歌もしっかり聞くことが大事。

他にも順番を守る、機械を勝手に触らない、歌っている人の邪魔をしないなど、ルールを守ることも大事なこと。

ただ、中には長時間同じこと、同じ場所で、みんなと一緒にすることが苦手な児童もいます。

そんな彼は、何やらパソコンでカタカタ。

印刷したのを見てみると・・・


イメージ 16


素晴しい作品が出来上がっていてびっくり!

思わず金の台紙を貼っちゃいました。



イメージ 17

いつかみんなでカラオケ屋さんに行けたらいいね!


イメージ 19
イメージ 18
カラオケの合間にはおやつパーティーもありました
こんな日は好きなものを好きなだけ・・・
でもフラワーパークの子どもたちは後から取る子の事を考え、量を調節していました!
さすがだね
イメージ 20
みんなで乾杯
ここも合図は担当の小学生が

卒業パーティーの後半は、先ほど準備を進めていたプレゼントを披露…

それは、担当の児童と支援員が共同制作の

「卒業おめでとう!」のムービー。


イメージ 21


ムービーでは卒業生をクローズアップ!

これまでの何気ない日常をとらえてきた、数々の写真に収まった卒業生…

日々の変化では気がつかない成長も

年月を振り返ると みんな確実に成長していることに驚かされます。

一人ひとりの歩んできた「時間」があることに 胸がしめつけられました。

イメージ 22

記念品に選んだのは、自分専用の印鑑。

それも姓ではなく「名前」を刻んだ印鑑。

一人ひとりのアイデンティティが芽生えればと思っています…

イメージ 23

そして、卒業生一人ひとりからこれからの目標を聞くと…

「部活に入る

「友達作りたい

みんなの顔は上を向いていました!



この日をとどめておきたいと、全員で記念撮影。
イメージ 2

子どもたち全員で作り上げた卒業パーティー。

特にイベント担当の児童たちは 意欲的、積極的に取り組んでくれ パーティーを盛り上げてくれました!

最後にはみんなから「ありがとう!」の心からの拍手をいっぱいもらい

「大成功!」とだれもが思った瞬間でした…

イメージ 24



イメージ 1

子どもたちは日々成長を続けています…

でも、時間の流れのなかで「卒業の日」を点として意識してとらえること、節目と自分で思うことで、もっともっと成長していける気がします。

卒業生だけではなく、フラワーパークのみんなが笑顔で新年度を迎えられますように…


卒業おめでとう!


お仕事お探しの方いませんか?

お問い合わせ頂いた方ありがとうございます!

引き続き、つの事業所でも 募集中ですよ

  フラワーパーク ホームページ

フラワーパーク深井(中区) 泉北高速 深井駅 徒歩18分
フラワーパークなかもず(北区)  なかもず駅より 徒歩7分
フラワーパーク3号館(中区) 泉北高速 深井駅より 徒歩5分

この記事に

開く コメント(0)

出会いと別れ



こんにちは。

今回の「卒業までのカウントダウン

テーマは「不登校からの脱出

水曜日のブログの続きです!

不登校の私が高校に行けるようになった理由は

周りの事を見なくなったこと」です。

「なんで人に人生壊させなきゃいけないんだ」

人のことなんてどうでもよくなりました。

自分のことをどう思ってようがどうでもいい

私は、夢のために高校を「通過」するんだ。

だから「友達」なんて作らないでおこうと思ったんです。

高校での友達なんて今までの人間のように「その時」だけの関係に過ぎないから、いらない。

高校での経験なんて不登校の時に感じた気持ちよりも価値がないから、いらない。

そう思っていました。だから、高校に行ってました。
でも、ブログに何度も高校での経験を書いたように、「楽しかった」です。

学校楽しい。。そう思えた3年間でした。

最高の友達もいます。

昨日、利用ではなかった理由。

高校で出来た最高の友達たち、
3人で7時間のカラオケに行きました。

喉がいたいです。

初めて友達と遊びました。めっちゃ楽しかったです。

障がいののことも、聴覚過敏のことも、「気にしつつ気にしない」ということが出来る友達です。
なんでも話せる友達です。

大学への不安、大人だねぇ〜という実感のなさ、最近の愚痴など
最近あえてなかったので、話が尽きず…

「またね!」という言葉で別れました。

「また会いたい」という気持ちを作ってくれた友達です。

ありがとう。

卒業まであと


フラワーパークの高校生イベントでカラオケボックスに行ったことがありました!
あの頃は「友達とカラオケなんて」と言っていた彼女が、7時間も歌ってきたなんて!!!
本当にびっくりです
そしてそれが「楽しかった」と言えること、、、嬉しいです
イメージ 1

毎回、言葉や表現の難しさに頭を抱え、時には涙しながら書く彼女のブログを楽しみにしてくださっている皆さん!
あと数日のこの連載を存分にお楽しみください

そんな彼女に色々なことを企画中・・・
最高の卒業式で送り出してあげたいと思っています

今日は
小学校の卒業式でした
お昼過ぎになると・・・「卒業したよ〜」とおめかしした二人が報告に来てくれました
イメージ 2

おめでとう

とっても可愛いし、とってもカッコいいです
別の小学校を卒業した二人が同じ場所(フラワーパーク)に集まってきてくれる。
晴れ姿を私たちに見せたいと言ってくれる。
これだけで泣きそうです

6年間、色々なことがあったけどよく頑張りました
イメージ 3

春からは中学生
新しい制服姿も楽しみです

春は卒業ばかりではありません!
今日はフラワーパークに新しい出会いが

春から1年生となる子が「フラワーパークってどんなところ」と遊びにきてくれました
イメージ 4

短い時間でしたが支援員とも子どもたちともたくさん遊んで帰ってくれました
もちろん!4月から始まる宿題も予想して一緒に学習にも取り組みました
帰り際には「楽しかったー」と一言
それが何よりもうれしいです

今日は利用人数が少なめでのんびりとした一日となりました
春休み中の子はみんなが来る前に玄関のお花をキレイに生け直してくれました。
イメージ 5

昨日買ったお花も・・・
イメージ 6

一気に春らしくなりました
イメージ 7

イメージ 8

帰る前にはみんなでひとわらい

さぁ!明日もいっぱい笑うよ
ではではイベント準備ラストスパートしてきます
 

お仕事お探しの方いませんか?

お問い合わせ頂いた方ありがとうございます!

引き続き、つの事業所でも 募集中ですよ

  フラワーパーク ホームページ

フラワーパーク深井(中区) 泉北高速 深井駅 徒歩18分
フラワーパークなかもず(北区)  なかもず駅より 徒歩7分
フラワーパーク3号館(中区) 泉北高速 深井駅より 徒歩5分
イメージ 9








この記事に

開く コメント(0)

社会体験

 お仕事お探しの方いませんか?

お問い合わせ頂いた方ありがとうございます!

引き続き、つの事業所でも 募集中ですよ

  フラワーパーク ホームページ

フラワーパーク深井(中区) 泉北高速 深井駅 徒歩18分
フラワーパークなかもず(北区)  なかもず駅より 徒歩7分
フラワーパーク3号館(中区) 泉北高速 深井駅より 徒歩5分
イメージ 1





















イメージ 2

イメージ 3

ぜひ、一度お問い合わせください!
 お待ちしています。

お問い合わせ番号
072-277-8188 担当臼谷

締切日 3月23日(土)

では・・・本日の様子!
イメージ 4
本日は、保護者へ大事なお便りを送りました。
 児童の社会経験として
一緒に行きました。
イメージ 5
封筒を持ち… どこで切手を買うのか・・・
郵便局をウロウロ〜!
『郵便物、発送はここですよ!』と呼ばれても
郵便物
発送

聞きなれない言葉が・・・
三人で力を合わせて・・・
勇気をふり絞り呼ばれた場所に!
郵便物を数え 切手を購入

久しぶりに、私も切手を買ったのですが・・・
シールなんですね

シール式の切手を貼ることに!
イメージ 6
丁寧な作業の後は・・・
 発送・・・外のポストに入れるか
または 窓口か・・・

三人で決めて向かったのは〜!
受け取り窓口
局員さんから 「出すのは 隣ですよ」 と言われて・・・ 
窓口確認
イメージ 7
これで・・・明日
  大事なお手紙がフラワーパークの利用者のお宅に届きます!

作業を頑張った3人で
 お花屋さんにお出かけしてきました!
私の大好きなお花屋さんへ。少し遠出してきました。
イメージ 8

イメージ 9

私は、花を育てるのが好きです。
 今日は、3人に3種類ずつの花を選んでもらいました。

何度も、お花を眺め選んでいました。
イメージ 10

そして・・・3人は
イメージ 11
色んな花を眺め・・・
 たくさんの花のかおりを味わい帰って来ました。

その他の児童は本日も学校より登所しました。
イメージ 12

明日は、小学校の卒業式で・・・
 宿題が少なめの児童が多かったです!
そこで・・・こども新聞から学んだ事を報告するなど・・・
課題にトライしました。
 高校生のお兄ちゃんは・・・
漢字のテストにトライ
 漢字を書くことが好きな彼は・・・
本当に・・・今年たくさんの漢字を習得しました。
本当に素晴らし〜!
そして、明日卒業式を迎える彼女は
イメージ 13
彼女のリクエストでぬいぐるみ・・・
 なぜかと言うと
ぬいぐるみを大事にしている仲間がいるからです!
 他の3人は、このぬいぐるみをパートナーとして
カバンの中に忍ばせています。
 うちの娘は
このぬいぐるみが
 不安心を軽減し
安心感を得れる
ぬいぐるみは本音を言える相手でもあり
すごく聞いてくれる相手
 ぬいぐるみは 否定せず 全て受け止めてくれます。
今は そんなパートナーが居てもいいと思っています。

そのぬいぐるみをツールにして
イメージ 14イメージ 15

制作活動をしたり
ごっこ遊びをしたり
楽しい時間を共有し共感しあえます。
たくさん遊んで
帰りの会で乾杯して
 
イメージ 16

帰りました!
そして・・・

イメージ 17
16日のパーティが楽しみです!












 













この記事に

開く コメント(0)

今日のお話は・・・

こんにちは!

今回の「卒業までのカウントダウン

テーマは「不登校の苦手

今日は眞浦先生からの課題です。

不登校は、
「なぜ学校に行けないのか」 「何が嫌なのか」

周りの人に聞かれたとき、
自分でも「分からない」と答えていましたが、今日は頑張って絞り出そうと思います。

「人が怖い。」

人とコミュニケーションを取ることが怖くて、見られるだけで、話を振られるだけで嫌だ。
でも、私を仲間に入れて欲しい。1人は嫌だ。私だって友達が欲しい。一緒に遊びたい。

そんな矛盾の中にいました。

ねぇ、テストでいい点とれたよ。
ねぇ、学校来れてるよ。
すごいでしょ。

「あの子は話すの苦手だから、そっとしておこう」

寂しかった。でも怖かった。
教室に入れないのは、そんな気持ちに押しつぶされそうになるからです。

また、1度不登校になると、みんなから「不登校」として知られるようになります。
その空気の中学校に行くのが辛いです。

でも、そんな気持ちを悟られたくなくて、「不登校が3ヵ月ぶりに学校来たぞー」と明るく振舞っていました。

そんな不登校生活から私が抜け出せた理由は・・・・・



また次回!金曜日です!

こんなに、人と関わることが苦手だった私が、明日、フラワーパークで練習した「友達とカラオケ」に行きます。

楽しみだ〜!次回は、不登校からの脱出パート2と、今の友達との関わりをブログにします。
お楽しみに!

卒業まであと
パートを分けるのは、眞浦先生の戦略です。観覧者さんが増えますように


そうです・・・

 眞浦の策略です。

こんな!なかなか聞けない不登校の本音

 私自身も楽しみにしているのです

彼女の成長過程を知ることで

誰かの何かにお役に立てるのでは・・・

 わが娘も 彼女の経験から出る言葉には

本当に、救われて来ました。

 ブログを読んでくださる方の お楽しみも考えて・・・

次回に続きます

お楽しみに











今日の昼の2時前に地震が発生

フラワーパークに登所していた児童は、建物が揺れるとすぐに机の下へ。

1か月に1回のペースで避難訓練をしていたから、スムーズに避難が出来たのかな


揺れが収まり、机の下から出て来るとある児童が、

「お家に電話したい」

家族の事が心配になって安否確認と自分が大丈夫だったことを伝えるために電話掛けました。

イメージ 4

電話がつながるまでは、少し緊張した表情。

早く繋がって欲しいと まだかまだかと待っていました。

電話が繋がると自分の状況を詳しく伝え、家族の安否を確認し、

無事だと分かると安堵の表情。


家族の事が心配で電話をかける。

そういったたやさしい心が感じられる場面でした。



さて本日のフラワーパークは、『マリーおばさん』が来られる日。

イベントがある時は・・・登所したらすぐに学習を行います。


イメージ 1


イメージ 2



勉強が終わりゆっくりしていると、

「こんにちは〜」

と声が聞こえてきました。

誰か来たのかなと

確認してみると・・・

『マりーおばさん』 でした。

今回は、えんじ色と紫色のオシャレな服装。

来るたびに服装が違うので、今日はどんな服装なのかと密かに楽しみにしています。


イメージ 5


―― マリーおばさんのコメント ――

今回持ってきたお話は、

 『ぼくのはさいがいきゅうじょ犬』

震災や暴風雨災害が多くなっています。3月11日も近いこともあり、このお話を選びました。

盲導犬や警察犬はよく知られていると思います。災害時に活躍する犬の事を知って貰いたかったからです。

 『ながぐつをはいたねこ』

 15分近い読み聞かせがあり、今までで一番長いお話でしたが、フラワーパークのみんななら集中して最後まで聞いてくれると思いチャレンジをしました。

紙芝居を終えて・・・

 『ぼくのはさいがいきゅうじょ犬』

お話の「きゅうじょ犬」の事と、他に「聴導犬」や病院などで病気の人を癒す「セラピー犬」の話もしました。

犬の「嗅覚」や「聴力」が人間の何倍もすごいことを伝えました。

みんながそういった動物に関心を持ってくれたら嬉しいです。


 『ながぐつをはいたねこ』

長いお話で全員が最後までしっかりと聞き楽しんでくれたようです。お話を聞く『力』が伸びてきています。

ケ月に回ですけれど、『マリーおばさん』の紙芝居でみんながますます「お話し好き」、「想像力を育てる」お役に立てていきます。


紙芝居が終わってみんなでワイワイとカードゲームをして遊びました。

イメージ 6






イメージ 7

イベントまであと

みんなでフラワーペーパーを作りました。




イメージ 3

最後に、みんなでお掃除。

自分たちが遊んだところは自分たちで掃除する。

キレイにしてから帰りました。


それでは今日はこの辺で
また明日お会いしましょう


  フラワーパーク ホームページ

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事