ここから本文です
おてちによるチョイノリ弄り
備忘録ブログ始めました!

2019年6月までの色々

ヤフーブログも終了とのことですが、とりあえず何も引っ越し等を考えておらず、尚且つこれは備忘録ブログなので、ここまでやってきた内容をとりあえず記載します。


1号機
イメージ 1
はい!これをいつやったか細かくは忘れましたが・・・後付けのLEDヘッドライトですがハイとローがありますので、せっかくなのでハイビームできるようにしましょうYO!ってことでスイッチを取り付け&配線しました。
しかし光源が電球でなくLEDだからか、めっちゃ明後日の方向を照らしまして、まるで役に立ちませんw ほぼ上を照らしてしまうので使うことはないでしょう・・



イメージ 2

イメージ 3
次!ひょんなところから入手したダクト?ホース?をちょん切って、少しでもエンジン冷やすぞ!で取り付けました。効果のほどは・・・さっぱりわかりません!



イメージ 4
さらに次!かなり前からGETしてたけど、バラすのがちょっと面倒で後回しになっていた金カムを装着!樹脂カムでもオイル交換さえちゃんとすれば全く問題ない!とはちまる師匠をはじめ、ほかのチョイノリストの方々も証明しておりますが・・・入れちゃいました〜。

実はちょっと試したい事がありましてですね。
それは!

オイル交換時期が300km毎ではなく、もしかして500kmとか800kmとかイケんじゃね?というトライをしてみようと思いまして。
すでに先日500km走行でオイル交換実施となりましたが、特に問題なく。
交換時期をちょいとずつ延ばしていってみたく思います!

私 実はオイル交換作業、結構好きな作業なんですが、今は1号機にスラッシュカットマフラーを付けていまして。これがオイル交換時に実に邪魔でやりづらい!!なので今回のトライを思いつきました。

とはいえ1号機、おそらくオイル上がりしてまして、100km毎にオイル残量を確認しないと「知らん間に減ってるー!」の状態なので、結局継ぎ足し作業が必要なんですけどね〜・・(>_<)



イメージ 5

イメージ 6
最後!そのスラッシュカットマフラーですが、耐熱黒で塗り直しました。
で、このマフラーは2号機にも同じ物がついてますが、1号機のが結構うるさいのです!なんでだ?と思いきや、前オーナーがマフラーのエンド部を途中でちょん切ってバッフルを入れていたのです。

そこでなんとかもう少し音量下げたいなぁ〜と試行錯誤した結果、画像のようにバッフルを逆に取り付けつつ、さらに会社の廃材置き場のφ15.9 x t1.0のパイプを軽く曲げてエンドに取り付けました。(曲げたのは雨対策です)
音量が下がれば、ある程度 見た目は何でもいい・・って心理になってますw

となると当然燃調が合わないので、最近までずっとこちょこちょやってました。
結果として、エアクリ純正追加工品・メイン#65・スロー1個仕様・ニードル1段上げ、で落ち着きました。



2号機
イメージ 9イメージ 10
2号機はたいした事やってませんが、1号機同様エンジン冷却用?ホース取り付けました。
あと、以前使っていたミラーの柄が短いというか、後ろ見たいのに自分の腕が一番良く見える・・・ってな状態でしたので交換しつつ、左右にミラーを付けました。
チョイノリで後ろが見づらい、というのはなかなか厳しいモノがあります。



イメージ 7

イメージ 8
全然チョイノリ関係ないけど、愛車のTCR11Wエスティマ!車検通しましたw
頑張れ20年選手!お目目のピカピカを保つべくしょっちゅうピカールもしくはルックお風呂洗いで磨いておりますw


2号機キックペダル

なんかいつぞやからか、あの無骨な感じの超初期型?キックペダルに惹かれはじめ・・・よせばいーのに ついつい超初期エンジン一式をポチっとしてしまいました。

ただいくら良いと思っていても、はちまるさんのブログからゲットした情報ですがリコール対象というか、まぁ曲がってしまうというトラブルがあるようですね・・・それでは困ったモンです。

というか購入したエンジン&ペダル・・・既に曲がってますがな!明らかにwww

で、曲がりを修正してφ10の丸棒を利用し 補強したりました!
イメージ 1

イメージ 2
見た目はアレな溶接ですが、目立たない裏側だし・・・しかも本当に汚くてお見せできませんが覗き込まないと見えない下側はバッチリ溶接してありますので大丈夫かと・・・


で、実機に付けたらば良い感じ!
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


曲がらないでくれよ!という気持ちを込めて試しにキックしましたが、始動性が良いと言われるイリジウムプラグとやらの恩恵か、1ヶ月ぶりくらいにエンジンかけましたが、あっさりかかりました。そんな強く踏み込むこともなく♪

さて、次は何しようかな〜

1号機 前かご色々

ケータイホルダを設置したらば、ど真ん中に置いてしまったので かごとしての機能がほぼゼロになりました。この際なので缶ホルダと、緩やかすぎると上りか下りかわからなくなるので水平器を両サイドに設置したりました。100均のホルダとホムセンで数百円の水平器を!
*水平器は非力なチョイノリには必要かしら、と思いまして・・・
調子が悪いのか?実は上りなのか?とか判断できれば良いかな、レベルですが。



運転中の目線ですー。まぁまぁスマホも水平器も見れますかね・・・?
イメージ 1



ややアップで。
自分が乗った時に水平器の気泡が真ん中に来るように調整するのが面倒でした・・
イメージ 2



で、このまま帰宅しましたが・・・
まずスマホのケーブルが振動で抜ける抜けるw 他の手を考えねば。
缶ホルダは悪くないですね♪振動で缶が跳ねまくるかと思いましたが、ホルダを軽く曲げてますので うまいこと缶を文字通りホールドしてくれてますね。
最後に水平器!まぁそこまで期待はしていませんでしたが、思ったより気泡が暴れまくって「今は上り?下り?」がイマイチ判断しにくいですね〜。とはいえこんなモンでしょ!また他に何か良い手がないか考えよう。

さて、再製作したホルダですが、取り付けました・・が!まだ付けただけで走行はしていませんので、またケータイが吹っ飛ぶのでは?と一抹の不安ありです。
まぁロックの部位はかごの外に出てますし、試しにロックだけはしてみましたが、かなり手でも力を込められるし工具を使用しての締め込みも可能でしたので、よほど問題はないでしょう!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


リヤのBOXはずっと鍵なし仕様でした。通勤or近場の移動、でしか使わないので気にしていなかったのですが・・・
メットや上着を入れておいて、その箱に鍵がない・・ってのはイヤだなぁと思うようになったのは、今回免許の更新に行く予定をたてていたからです。
愛知県は名古屋近郊にお住まいの方はご存知と思いますが、平針試験場、今は車の駐車場がありません!でも2輪はOKのようなので、1号機で行ったりました。

鍵と言っても100均のなんちゃって南京錠を、BOXに穴あけて通しただけですが。
イメージ 1

イメージ 2
片方だけだと蓋を開けれてしまうので、前後で2箇所取り付けています。



もう1点別の話・・巡礼旅などに対応できるよう、ケータイホルダの土台を製作し、前かごにセットしました。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
これが笑えちゃうくらいダメダメですww
ケータイを固定するためのロックが裏側にあるのですが、かごが邪魔で手が入りません・・
なんとか両手の人差し指を伸ばして、無理矢理ケータイをセットして走行トライしたのですが・・・
ロックが甘く走行中の振動で電話が吹っ飛びましたwww かごの中に落ちてよかったです。
今、土台を新規製作中です。

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事