ちうのブログ

ほとんどが釣りブログです。自宅PCのみの利用なので返事が遅くなる時がありますがご勘弁を^^;

釣り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全333ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


<2月18日>

今日は満月大潮初日。

満潮が18時33分。干潮が2時47分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は20時30分。

潮は上げ止まりのタイミング。

今宵も、kimurinさん発見

隣にササッとチェックイン。




ほとんど潮は動いてないような感じだが、

何となくメバルの気配を感じる様な、感じない様な、、、、

まずは、0.4gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾から

スタートするも、反応が無いので、ジャコナックルに変更。

着水直後に糸フケをとってると、

モソモソって感じのアタリ。

少し間をおいて、聞き合わせると、、、、、、、







イメージ 1

15cm

続いて、、、、、、






イメージ 2

20cm

メジャー測定時に海に帰られたので、手尺測定。






ジャコナックルパターンかと思いきや、

後が続かないので、カラーローテーしたり、

ハイパーヘッドの重さを替えていくも、

掛からないアタリと、掛かってもバラッシングが数回

アタリは0.4g、0.5g、0.6gで、

0.7gにすると、全く反応無し。

軽いジグヘッドに表層付近で反応。

そして、最初に釣れた時のモソモソってアタリ方が、

口を小さく開いて捕食してる感じがしたので、

アミまたはプランクトンパターンだと仮定。

このパターンの時は、やや太っちょなワームが効くので、

ペケリングに変更。









イメージ 3

19cm







イメージ 4

18cm







イメージ 5


まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、






イメージ 6

22cm

更に、、、、、、










イメージ 7

また、まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、







イメージ 8

23cm

パターンにハマりましたね







イメージ 9

19cm




イメージ 10

19.5cm



潮が速くなってくると、メバルの気配が消えていき、

反応も無くなってしまいました。

帰り際、別ポイントもチョロっと釣査しましたが、

こちらはほとんど潮が動いておらず、、、、、、








イメージ 11

イメージ 12


チビメバルとチビガッシーのみ。

夜が更ける前ですが、今宵はこれにて納竿です。

今日は、何とか僕にも釣れましたわ〜




トータル
【メバル】23〜20cm×3、19〜14cm×6
【ガッシー】15cm×1

大潮、水温9.8℃、ST、ET




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月17日>

今日は満月大潮前の中潮最終日。

満潮が17時32分。干潮が2時8分。

今日も相性の悪いポイント。

現場到着は19時過ぎ。

潮は上げ止まりのタイミング。

既にkimurinさんがチェックインされてるので

その隣へササッとチェックイン。

暫く海を観察

潮はあまり動いてないような感じだが、

表層付近にメバルの気配アリ。

と思ってたら、早速kimurinさんがドラグを鳴らしてるので、

期待しながら撃っていくも、僕にはアタリすらありません

また今日も他人には釣れるが、僕には釣れないパターンです

少しずつ移動しながら、ハイパーヘッドの重さを替えながら、

ワームローテーしながら探っていくも、全くアタリが無いので、

解決の糸口が見えません

やっと待望のアタリと思いきや、、、、、、、、










イメージ 1


チーバス君

今日は潮の効き始めが時合のような気がしないでもないが、

待てずに小メバルポイントに移動してみたものの、、、、、、、










イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


MAX16cmまでの手の平サイズがポツリン状態

1.85gハイパーヘッドで、ボトムを攻めて、、、、、








イメージ 8


チビタケノコゲットしたものの、北風が冷た過ぎるので、

夜が更ける前に納竿です。







もうちょっと待った方が良かったか、、、、、



トータル
【メバル】16〜12cm×6
【タケノコメバル】17cm×1
【チーバス】22cm×1

中潮、水温9.7℃、ST、SET、ET、NM




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月15日>

今日は若潮。

満潮が15時54分。干潮が0時45分。

下げ潮の動き始めに時合がある予想。

動き始めは19時頃で、このタイミングを逃すと

後はサッパリな潮なので、早く出撃したかったが、

願いは叶わず、現場到着は21時。

ひとまずは相性の悪いポイントへと行ってみたものの、

入りたい下げ時ポイントには先行者有り

潮は既に下げの激流タイミング。

ダメだこりゃって事で、移動して、

良い感じの流れを探して転々としてみたが、、、、、、








イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


1.0gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾

トゥイッチ&ボトムドリフトで時々反応がある程度。

今宵はこれ以上、期待できそうも無いので、

夜が更ける前に納竿です。



トータル
【メバル】17〜10cm×3
【ガッシー】20cm×1、18〜8cm×3

若潮、水温9.5℃、ST、ET、ST







<2月16日>

今日は満月大潮前の中潮初日。

満潮が9時7分。干潮が1時28分。

下げ潮の動き始めは19時30分頃か?

土曜日で仕事が休みだったので、

早目に出撃すればいいものを、

なんだかんだとダラダラしてしまい、

現場到着は21時。

潮は下げの激流タイミング。

取り敢えず、相性の悪いポイントへと行ってみたら


状況を伺うと、下げ潮の動き始めにチビッコが釣れたが、

今は激流で反応も無いとの事で、家用のため納竿。

僕は気になるところを1か所数投してみたが、

激流で釣れる気がしない

今日は風が強いので、風向き的には相性の悪いポイントがベストだが、

時合の過ぎたポイントは諦めて、

良い感じの潮の動きになりそうなポイントを

転々と撃ってみるも、風が強く、PEでは全くシックリこないので、

0.3号エステルに変更したりしてみたが、

無の時間が長く、、、、、、、









イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


手の平サイズのチビッコがこれだけ

ダメだこりゃって事で、風が緩んできたタイミングで、

最後に小メバル鉄板ポイントへ立ち寄ってみる







下げ潮が既に緩んできてます。

0.6gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾


後ろから付いてくる気配の後、












アジのような小さなアタリ。

これを掛けていく。








イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20


このポイントは、手の平サイズがほとんどだが、

2、3投に1尾ぐらいで、MAX17cmまでが、

エエ感じに釣れます

更に潮が緩んできて、反応も疎らになり、

夜も更け過ぎてしまったところで納竿です。



トータル
【メバル】17〜10cm×12
【ガッシー】12cm×1

中潮、水温9.8℃、ST、ETT、ET、NM




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月12日>

今日は小潮2日目。

干潮が21時58分。満潮が5時52分。

今日も相性の悪いポイントを攻めてみる。

ひつこく、ひつこく攻めて、相性の悪いポイントが参ったって言うまで

ひつこく攻めます

何故なら、僕はひつこい性格だから






現場到着は21時前。

潮は下げ止まりのタイミング。

まずは、1.0gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾からスタート。

着水から5カウント。

糸フケとったら、、、、、、、、、









イメージ 1


18cmメバルが、もう、釣れてました

ボーズは逃れたが、釣った感はナッシング。

1投目で潮の動きが確認できなかったので、

2投目も真正面に投げて、トゥイッチ&ドリフトすると、

ほとんど潮は動いてない感じ、、、、





3投目。

やや右側に投げて、ゆっくりタダ巻き。






ククン、、、、





ク、、、、クンッ










イメージ 2


お!

3投目でまあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、







イメージ 3


21cm

潮はほとんど動いてないけど、エエ感じか!!

と思いきや、これ以降は乗らないアタリが数回あり、

上げ方向の潮が動き始めると、反応が無くなってしまったので、

上げ時のポイントへ移動






状況を伺うと、良い感じに釣れ始めたとの事ですが、

家用のため納竿との事

ササッとハイエナ的にチェックインしましたが、

ほとんど反応ありません

他人には釣れるが、僕には釣れない。

アルアル症候群です

ハイパーヘッドの重さを替えながら、ワームローテーしながら、

少しずつ横移動しながら探っていくと、

上げ時の反転流が効き始めたタイングで、

1.0gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾のやや糸フケを多めに出した

トゥイッチ&ドリフトで、、、、、、







ツツッ








糸フケ多めなので、出るアタリは小さい。









イメージ 4


18cm






イメージ 5


17cm

と、パタパタっと釣れた後、、、、、、、








イメージ 6


まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、








イメージ 7


21.5cm

これ以降は、上げ時の反転流が徐々に緩んでいき、、、、、、











イメージ 8

イメージ 9


17〜18cmを2尾追加後に、アタリは無くなり

夜も更けたところで、これにて納竿です。




小潮の2日目ってメバルに限らず

良い感じになる事が多い

あまり潮が動かない小潮ですが、

2日目は好きなんですよね



トータル
【メバル】21.5〜21cm×2、18〜17cm×5

小潮、水温9.6℃、ST






<2月13日>

今日は小潮最終日。

満潮が15時16分。干潮が23時2分。

今日も相性の悪いポイントを攻めたいところだが、

5m強の横っ風が吹いてるので断念し、

風裏ポイントへ、いざ、出撃です





現場到着は20時過ぎ。

潮は下げ潮が緩み始めるタイミング。

まずは、1.0gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾からスタートするも、

潮はほとんど動いておらず、反応も無い。

ここ最近の兆候は、小さめのワームに反応があるので、

ハイパーヘッドを徐々に軽くしていき、

ワームは簡刺しワームアミに変更すると、

0.5gのトゥイッチ&ドリフトで、、、、、





クッ







イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


17cmまでのチビッコがポツポツ。

これも長くは続かず、反応が無くなってしまった。

少しずつ横移動しながら探っていくも、

反応が無いので、1.0gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾に戻してみると、

大き目トゥイッチ&ドリフトで、掛からないアタリが3連発。

潮はほとんど動いてないので、ドリフトと言うより

テンションフォールかな

アタリはあれど掛からないので、0.7gに変更。






チッ






ワンテンポおいて、聞き合わせるぐらいがちょうど良い。








イメージ 14


まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、







イメージ 15


21cm

パターン掴んだかと思いきや、、、、、、








イメージ 16


チビッコ1尾追加したのみで、

ほとんどアタリも無くなってしまったので、

夜が更ける前ですが、これにて納竿です。




トータル
【メバル】21cm×1、17〜10cm×5

小潮、水温9.6℃、ET




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月10日>

今日は新月大潮後の中潮最終日。

干潮が19時47分。満潮が1時15分。

今日も相性の悪いポイントを攻めてみる。

現場到着は20時。

潮は下げ止まりのタイミング。

0.4〜1.0gハイパーヘッド、ジャコナックル他、

1.5g尺ヘッド Dタイプスパーク40のワインドで探っていくも、

チビガッシーの反応すらナッシング

少しずつ横移動しながら探っていき、

上げ時の反転流が動き始めたタイミングに、

1.5g尺ヘッド Dタイプスパーク40同調巻き&微トゥイッチで、、、、、








イメージ 1


かろうじて18cmガッシーを捕獲。

チビガッシーのアタリが数回あったが、掛からなかったり、バラしたり。

後も続かなくなってきたので、どんどん移動。




上げ時の反転流が効いてるタイミングで、

1.0gハイパーヘッド、ジャコナックル

表層からの巻き始めでヤル気の無いアタリが数回あるも、

掛け切れず、反応もすぐに無くなってしまう

夜が更けるまで粘り散らしたが、これ以降はアタリも無く、

気温2℃の中、よくもまあ頑張ったものだと自分に言い聞かせ、

メバルボーズで納竿です。



トータル
【ガッシー】18cm×1

中潮、水温9.9℃、ST








<2月11日>

今日は小潮初日。

干潮が20時51分。満潮が3時49分。

今日は北西風が強いので、風裏ポイントにチェックイン。

現場到着は20時過ぎ。

潮は下げ止まりのタイミング。

このポイント、2日前は20upが連発して、

かなり良かったようだが、

貧果続きの僕には、釣れそうな気がしない。

0.4〜1.0gハイパーヘッド、ジャコナックル他、

1.5g尺ヘッド Dタイプスパーク40で攻めていくも、

やっぱりかって感じで、コツリともアタリが無い。

潮もあっちフラフラ、こっちフラフラ。

この冷え込みで、メバルは低活性のはず。

となれば、小さな流下物パターンかもと思い、

0.5gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾に変更すると、、、、、






イメージ 2

イメージ 3


チビッコが2尾出たが、後が続かない。







相性の悪いポイントへ移動してみたが、

こちらは5m前後の横っ風が吹いて、

1.0g以下では何やってんだか分からん状態

また、風裏ポイントに戻ります。









0.5gハイパーヘッド、1.5インチまっすぐ尾で攻めると、

やや大き目のトゥイッチ&ドリフトで、、、、、、








  イメージ 4  イメージ 5

  イメージ 6  イメージ 7

  イメージ 8  イメージ 9

  イメージ 10  イメージ 11

  イメージ 12  イメージ 13

  イメージ 14  イメージ 15

  イメージ 16  イメージ 17



15cmにも満たないチビッコばかり。

ワームは2インチよりも1.5インチの小さめが良いようですが、

パタパタっと釣れては、無反応。

少し移動して、パタパタっと釣れては、無反応。

そうこうしてる内に、アタリも無くなり、

夜が更けたところで、納竿です。

本日の気温は3℃。

今日もよく頑張りました



トータル
【メバル】16〜9cm×15
【ガッシー】18cm×1

小潮、水温9.7℃、ET、ST、ET




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

全333ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事