ちうのブログ

ほとんどが釣りブログです。自宅PCのみの利用なので返事が遅くなる時がありますがご勘弁を^^;

釣り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

<4月10日>

カッパを着なくてもいいぐらいの、

霧雨が降ってるが、すぐに止みそうなので、

今宵も、相性の悪いポイントへ

いざ、出撃です





今日は新月大潮後の中潮最終日。

干潮が18時47分。満潮が3時29分。

現場到着は20時前。

水面はドヨーンって感じで、メバルの気配は感じられません

まずは、昨夜のパターンの

0.5gハイパーヘッド、タイドビート チリメンモンスターの

ショートピッチトゥイッチングからスタートすると、

数投目で、、、、、、、、













イメージ 1


まあまあのんゲット。

サイズは、、、、、、、






イメージ 2

21cm

他のカラーには反応が無いので、チリメンモンスターに固定し、

少しずつ横移動しながら探っていく。






イメージ 3

18cm



イメージ 4

20cm



イメージ 5



イメージ 6

21cm




イメージ 7

16cm





アタリ自体はポツポツで、

昨夜同様、いつが時合?って感じ

反応が悪くなってきたところで、

少し離れたポイントを攻めてみましたが、、、、、、、







イメージ 8


18cmを1尾追加できたのみ。

夜が更ける前ですが、早目の納竿です。






ショートピッチトゥイッチングは、言わば連続トゥイッチ。

リアクションで口を使わす釣りなので、

高活性の時、または低活性の時に効果的だったりするが、

いつでも釣れる訳ではありませんし、

すぐにスレてしまうという欠点もあります。

1つの引き出しとして使ってる訳ですが、

ただ、この技を覚えてからは、

飛躍的に釣果が上がった事は、

否めない事実です



トータル
【メバル】21〜20cm×3、18〜16cm×3


中潮、水温12.8℃、ST





ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<4月9日>

今日は新月大潮後の中潮3日目。

干潮が17時51分。満潮が1時49分。

夜遅くから雨が降ってきそうだが、

今宵も、相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は19時30分。

潮は上げ潮が動き始めるタイミング。

水面はドヨーンとしてて、メバルの気配は感じない

まずは、シャローマジックで探ってみるも、

反応ナッシング。

プラッキングは早々に見切って、

0.5gハイパーヘッド、タイドビート チリメンモンスターに変更。

海藻の切れ目をショートピッチトゥイッチングで攻めてみると、

トゥイッチ直後に、、、、、、






バシュッ





と、水面を割って出たかと思うと、穂先が、、、、、





グンッ




と、引き込まれたので、合わせを入れると、






ワシャ、ワシャ、ワシャ、





と、エラ洗いの後、横走りしたので、

シーバス君を掛けてしまった〜 と思いましたが、

上がってきた魚体は茶色かった











イメージ 1


まあまあ、エエのん来ましたわ

デカいメバルって、時にシーバス君みたいな動きをする事があるんですよね

サイズは、、、、、、、








イメージ 2


25upならず、24.5cm

今日もチリメンモンスターパターンか?

同じように攻めながら、少しずつ横移動しながら探っていくと、、、、、








イメージ 3


19cm





イメージ 4


お、まあまあのん

サイズは、、、、、、、





イメージ 5


22cm

アタリ自体は、ポツポツで、いつが時合?って感じ







イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


夜が更ける前ですが、アタリが無くなったのと、

雨が降ってきそうなので、早目の納竿です。



今日のワームは、そのほとんどが、

タイドビート チリメンモンスター

少し前までは、3級カラーでしたが、

ここ最近は1級に昇格です。




トータル
【メバル】24.5〜22cm×2、19〜15cm×5


中潮、水温12.6℃、ST





ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<4月7日>

おかしい、、、、、、

スギ花粉は終わったはずなのに、超痒い

どうやら、今年からヒノキアレルギーが始まった模様

その内、年中アレルギーに変わるのだろうか、、、、

止め処なく鼻水が流れるが、

今宵も、相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




今日は新月大潮後の中潮初日。

干潮が16時25分。満潮が23時4分。

現場到着は、19時30分。

潮は上げ潮が効いてるタイミング。

まずは、シャローマジックからスタートすると、

1投目からやや、ヤル気のあるアタリがあったが、

情けなくもバラッシング

初っ端バラッシングはいけません

何投か後に、、、、、、、







イメージ 1

イメージ 2


16〜17cmを捕獲するも、

アタリは少なく、パターンにハマってない感じ。

表層付近には気配を感じられないので、

もう少しレンジを下げるため、

0.6gハイパーヘッド、タイドビートの、

ショートピッチトゥイッチングに切り替えると、、、、、、、









こんなアタリを掛けると、、、、、






イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


まあまあのんが来ましたが、

サイズ測定前にツルンと滑り、オートリリースしたため、

測定できなかったが、手尺で20cm。

毎投のようにアタリがあるので、

今日は縦の釣りがパターンの模様

そして、その後、、、、、、








イメージ 6


また、まあまあのんゲット。

サイズは、、、、、、、







イメージ 7


21cm




更にこの後、21cmでは出なかったドラグを引き出す、

良いヤツを掛けたが、ラインブレイクをしでかしてしまった

初っ端バラッシングをしでかすと、

その日はダメダメなジンクスは健在だ

そして、予想通り、これ以降アタリがピタッと止まってしまった






転々としながら、ハイパーヘッドにしたり、

プラッキングしたりしながら

追加していくも、、、、、、、






イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


反応はポツポツで、これから下げ時合に期待したいところだが、

まとまった雨が降りそうなので、これにて納竿です。



トータル
【メバル】21〜20cm×3、18〜14cm×10


中潮、水温12.3℃、ST





ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<4月3日>

今日は新月大潮前の中潮最終日。

満潮が20時17分。干潮が2時45分

今宵も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です







現場到着は20時30分。

潮は上げ潮止まり直前のタイミング。

まずは昨夜のパターン(?)の、

0.5gハイパーヘッド、ペケリング チリメンモンスターから開始するも、

全く反応が無いので、ワームローテーしながら探っていくと、、、、、







イメージ 1


タイドビートのグローで、17cm

後が続かないので更にワームローテーしていくと、、、、、







イメージ 2


ペケリング グローチャートシルバーフレークで、

まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、






イメージ 3

21.5cm






ここから、hirottaさんが参戦。

kimurinさんは既に僕よりも先にチェックインしてます。

下げ方向に潮が動きだしたところで、ポイントを少し移動。






3人並んで皆それぞれに撃ってた訳ですが、

何やら隣は大爆釣

僕はと言うと、忘れた頃にしかアタリが無く、、、、、





イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



これだけ

隣の人は僕の10倍くらい釣ってます

最後にかろうじて、、、、、





イメージ 7

まあまあのんゲットしてから納竿です。





今宵は3人の内、僕が最下位

悔しくて眠れそうにありません



トータル
【メバル】21.5〜21cm×2、18〜17cm×4

中潮、水温11.4℃、ST







<4月5日>

今日は新月大潮2日目。

満潮が21時20分。干潮が3時45分。

南西の強風が吹いてるので、相性の悪いポイントは諦めて、

ボトム釣査へ、いざ、出撃です




現場到着は20時前。

潮はこれから上げ潮が緩んでくるタイミング。

まずは0.3gハイパーヘッド、タイドビート

フワフワリフト&フォール&ドリフトで、、、、、







  イメージ 8  イメージ 9


サクサクっと小メバルを釣って、ボーズを逃れてから

ボトム釣査開始





1.9〜2.8g一刀ヘッド、インチホッグ1.5インチ中心に、

上げ潮から下げ潮の動き始めまで撃ち倒すも、

コツリとも反応ナッシング

魚信を求めて、ハイパーヘッドへ戻して、、、、、




  イメージ 10  イメージ 11

  イメージ 12  イメージ 13


チビッコメバルを追加。

徐々に風向きが変わってきて、横風が吹くようになってきたので、

風裏を転々するも、、、、、、







イメージ 14


シャローマジックと大して変わらないサイズが、1尾のみ

夜も更けてしまったが、風が緩んできたので

相性の悪いポイントへと出張るも、、、、、、








イメージ 15


0.2gハイパーヘッド、ペケリング 赤ラメの

ショートピッチトゥイッチングで、18cmを1尾追加できたのみ。

メバルの気配は感じるが、僕には釣れない

完全に見失ったまま、納竿です。



トータル
【メバル】18〜10cm×8


大潮、水温11.8℃、NM、ET、ST








<4月6日>

今日は新月大潮最終日。

満潮が22時6分。干潮が4時24分。

懲りずに相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




今日は土曜日なので、人多しです

潮は上げ潮が緩んでくるタイミング。

空いてるポイントを転々としながら、

0.2〜1.2gハイパーヘッド、ペケリングorタイドビートで攻めていくも、

全く反応ナッシング

表層付近にはメバルの気配を感じます。

今日も魚が居るのが分かってるのに、

釣れないパターンなのか?

ここで、昨夜は反応があまり無かった、


パターンにハマる時は、だいたい1投目から答えが出る。










イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


サイズは16〜18cmの小振りサイズだが、

引きも随分と強くなってきてる。



カン、カンッ



って感じの引っ手繰るようなアタリで、

パターンにハマった感アリ








イメージ 19


ワカメに潜られてしまったが、

反対側から引っ張り出して、

まあまあのん来た!

サイズは、、、、、、、







イメージ 20


数ミリ足りてないが、23cmって事にしてください






ポイントを転々としながら、カラーローテーしながら撃っていき、、、、、、






イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30


サイズは17〜20cm

1投1尾ではないが、飽きない程度にアタリはある。

シャローマジック50だとヤル気の無いアタリのみ。

45mmのレイジー45Sには一切アタリナッシング。

反応が良いのは、シャローマジックのキラキラ系小魚カラー。

タダ巻きで付いて来る気配があるも、

喰ってこない時は、0.数秒の一瞬のポーズを入れ、

次の巻き始めで、カン、カンッ

って感じの、ヤル気のあるアタリでした。

アタリが無くなるまで、夜が更け過ぎるまで

久方振りのメバルプラッキングを堪能し、納竿です。






ちなみに、今宵のゲストは、、、、、、





イメージ 31


シャローマジック丸呑みのチーバス君でした。




トータル
【メバル】23〜20cm×2、19〜16cm×12
【チーバス】24cm×1


大潮、水温12.0℃、ST





ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

一刀ヘッドってどんなもんかいのぅ?って思った方はこちら

<4月2日>

今年も桜が咲きました

この時期、花冷えで寒くなりますが、

今朝の気温、2℃

寒過ぎですわ〜





今日は新月大潮前の中潮初日。

満潮が19時52分。干潮が2時15分

風が治まったので、相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です






現場到着は21時前。

潮は上げ潮止まりのタイミングだが、

既に下げ潮が動き始めてる

良い感じのザワツキがあって、

メバルの気配を感じます

0.5g前後のハイパーヘッド、ペケリングorタイドビートで攻めていくも、

全く反応ナッシング

プラッキングに切り替えてみるも、

これまた、反応ナッシング

雰囲気的にはアミパターンっぽい感じがしたので、

ペケリングのクリアー系、クリアーラメ、赤ラメ、ピンク系と

試していくも、反応ナッシング

気配を感じるのに、全く反応を得られないのは、

悔しい限り、この上ナッシング

ほぼ手詰まり状態となってしまいました

こうなったら、まだ撃ってないカラーを片っ端から試していくと、

ペケリング チリメンモンスターの着水からのサビきで、、、、、、、










イメージ 1


あ〜やれやれ、ボーズ逃れる事が出来ました。

チリメンモンスターに反応したって事は、

ハクパターンか!と思い、

やや大き目のトゥイッチ&ドリフトで攻めていくも、

反応が無く、やっぱり着水からのサビきで

時々、乗らないアタリがある程度

ハイパーヘッドの重さを0.1g刻みで替えていくも、

反応があるのは0.5gまたは0.6gのみなので、

この重さで、ペケリング チリメンモンスターに固定し、

少しずつ横移動。







イメージ 2

イメージ 3


16〜18cmがポツリと出てくれたが、

明確なアタリは無く、ワカメに掛かった?みたいな、

ヌゥ〜って感じの抵抗感を聞いてみると、釣れてました

トゥイッチには全く反応が無いので、

アミパターンと断定し、フワフワ リフト&フォールで攻めていくと、、、、、、









イメージ 4


お!

まあまあのんゲット

サイズは、、、、、、、






イメージ 5


21cm

連発しないので、頻繁に横移動。







イメージ 6


お!

また、まあまあのんゲット!

サイズは、、、、、、、






イメージ 7


20cm

この後も、ポツポツ追加。




イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


徐々に反応が疎らになり、

夜も更けたところで、納竿です。





今宵、反応があったのはペケリング チリメンモンスターのみだが、

時合と思われるタイミングでも反応は疎らだったので、

これもパターンにハマり切った感はナッシング。

タイドビートのチリメンモンスターは持っておらず、

試してないので、何とも言えないが、

チリメンモンスターのアミパターンは初めての経験です。



トータル
【メバル】21〜20cm×2、18〜17cm×6
【グーフィー】10cm×1

中潮、水温11.4℃、ST







ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事