ちうのブログ

ほとんどが釣りブログです。自宅PCのみの利用なので返事が遅くなる時がありますがご勘弁を^^;

釣り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

<2月26日>

今日は小潮初日。

干潮が21時26分。満潮が5時31分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は20時30分。

潮は下げ止まり直前のタイミング。

昨夜同様、既にkimurinさんがチェックイン。

状況を伺うと、メバルバラッシングのシーバス君のみで、

今はアタリナッシングとの事

僕も早速、撃っていきます。




まずは、昨夜、あまり釣れないながらも反応があった

0.5gハイパーヘッド、ペケペケロングからスタートするも、

思ってた以上に下げ潮が効いてるので、徐々に重くしていき、

探ってみると、1.0gで一度だけアタリがあったが、

これ以降は全く反応ナッシング

潮が止まり始めたタイミングで、kimurinさんが納竿。

僕はそのまま残ります。

潮の動きに合わせて徐々にハイパーヘッドを軽くしていくも、

反応が無い。

やや、上げ方向に潮が動き始めたタイミング。

0.5gハイパーヘッド、ペケリングのリフト&フォールで

ようやくアタリがあったものの、一瞬だけ乗ってバラッシング

後も続かないので、0.1g単位で軽くしていくと、

0.4gと0.3gで、、、、、、、








イメージ 1

イメージ 2

17〜18cmがようやく出てくれたが、

これも後が続かず





釣れる気がしなくなったところで、

1.5〜3.0g尺ヘッド Dタイプスパーク40のボトムワインドで探るも、、、、、、、






イメージ 3

イメージ 4

何度かアタリはあるものの、

追加はチビガッシー2尾のみ。

これ以上、メバルは釣れそうにないので、

パターン見失ったまま、これにて納竿です。



トータル
【メバル】18〜17cm×2
【ガッシー】15〜12cm×2

小潮、水温10.3℃、ST










ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月25日>

今日は満月大潮後の中潮最終日。

干潮が20時12分。満潮が3時44分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は20時。

潮は下げ止まり直前のタイミング。

既にkimurinさんがチェックイン。

状況を伺うと、今、到着したばかりとの事。

海を観察しながら準備してたら、

早速、kimurinさんがまあまあのん掛けてます。









あ〜、、嫌な予感









ここ最近の釣果は、他人は釣れても僕には釣れない症候群

案の定、僕には全くアタリナッシング

少しずつ横移動しながら探っていくと、

0.5gハイパーヘッド、ペケリングで、

着水からのサビきでアタリがあったが、

一瞬だけ乗って、バラッシング

散々攻め立てるも、これ以降は何も無い。







上げ潮が動いて、反転流が出来始めたタイミングで、

バラッシングポイントに戻ってみる。

今度はペケペケで攻めてみると、

アタリはあれど、掛からず。

ペケペケロングに変更してみる。

着水からのサビキで付いてくる気配はあれど、

喰ってこないので、そのままリフト&フォール。






クッ






これを合わせると、、、、、、、








イメージ 1

やれやれ、何とかボーズ逃れ

パターン掴んだかと思いきや、

これ以降もほとんど反応無く、、、、、、







イメージ 2

イメージ 3


ペケペケロングで、チビッコを2尾追加のみ。

2.0g尺ヘッド Dタイプスパーク40のボトムワインドで、、、、、、








イメージ 4


チビガッシー追加したものの、

ガッシーの反応さえ悪いので、納竿かと思いながらも、

帰り際に各ポイントを撃ってみましたが、、、、、、









イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


調子は悪く、ダメだこりゃって事で納竿です。




トータル
【メバル】18〜13cm×5
【ガッシー】15cm×2

中潮、水温10.1℃、ST、ET










ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

<2月24日>

今日は満月大潮後の中潮3日目。

干潮が19時7分。満潮が1時45分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は21時過ぎ。

潮は上げ潮が効いてくるタイミング。

まずは、0.5gのハイパーヘッド、ペケリング

トゥイッチ&ドリフトからスタート。

1投目からアタリがあったが、メバルとの呼吸合わずで、

掛け切れず

潮はあまり動いてない模様だが、

表層付近にメバルの気配アリ

この直後に、、、、、、、、






イメージ 1

イメージ 2

17〜18cmをパタパタっと釣って、

明らかに20upと思われるのをラインブレイクしてしまってからは、

ほとんど反応が無くなってしまった

あっちウロウロ、こっちウロウロしながら、

ハイパーヘッドの重さを替えながら、ワームローテーしながら

探っていきます。









イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


18cm前後が忘れた頃にポツリン状態

こりゃ、ポイント変更かと諦めかけた時に、、、、、





クンッ





と、良いアタリを合わせると、、、、、










イメージ 6

ようやく、まあまあのんゲット。

サイズは、、、、、、、、










イメージ 7

21cm

これも、再現性はないので、

ヤル気あるヤツを探りまくりましたが、、、、、、、











イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


時合は最初だけだったような、違うような、

よく分からん雰囲気

夜が更け過ぎたところで、納竿です。


トータル
【メバル】21cm×1、19〜14cm×8

中潮、水温10.0℃、ST、ET





ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

休日の昼間は近所のポイントをちょこちょこと偵察しておりますが、

今冬、近所の漁港は例年以上に潮の透明度が高く、

底まで丸見えって感じでしたが、

やや寒さも和らぎ、少し濁りが入るようになって

少しずつですが、春めいてきました

これから暫くは寒くなったり、暖かくなったりで

徐々に春に向かっていくことでしょう。

あ〜春が待ち遠しい。

だけど、花粉も辛い

そんなこんなの、2日分釣果アップです。




<2月22日>

今日は満月大潮後の中潮初日。

満潮が22時41分。干潮が5時40分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は21時過ぎ。

潮は上げ潮が効いてるタイミング。

0.5g前後のハイパーヘッド、ペケリング中心に探っていくも、

反応が無く、気配も感じないので、

早々にボトムワインドに切り替えます。

1.5〜2.0g尺ヘッド Dタイプスパーク40で、、、、、









イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ガッシーがポツポツの反応だが、

徐々にサイズダウンしていったので、少し移動




移動途中に久し振りにhirottaさんに遭遇

少し話した後、気になるポイントへと向かう。

移動先では0.5gハイパーヘッド、ペケリング

リフト&フォールで、、、、、、











イメージ 5

イメージ 6


20cmが出たので、時合突入か!

と、思いきやこれ以降後が続かず、下げ潮も効き始めたので、

hirottaさんが攻めてるポイントへ移動。

状況を伺うと、ほとんど潮が動いてないので厳しいとの事

隣へチェックインし、0.6gハイパーヘッド、ペケリング

攻めてみると、、、、、、





イメージ 7

イメージ 8

18〜16cmがパタパタっと釣れるじゃありませんか!

こっちは時合じゃないの?

と期待するも、これ以降、僕のポイントはサッパリで、


僕とは10mも離れてないのに、、、、、

って事で、今宵も他人には釣れるが、僕には釣れない病を

継続したところで、納竿です。



トータル
【メバル】20cm×1、18〜16cm×2
【ガッシー】20cm×1、19〜13cm×4

中潮、水温10.0℃、ST










<2月23日>

今日は満月大潮後の中潮2日目。

干潮が18時12分。満潮が0時2分。

今日も相性の悪いポイントへ、

いざ、出撃です




現場到着は23時過ぎ。

家族でお出掛けしてて、帰りが遅くなったので

遅がけ出撃です。

潮は上げ止まりのタイミング。

いつものポイントよりも大きくズラしてチェックイン。

0.5gハイパーヘッド、ペケリング

攻めてみるも、ほとんど潮も動いておらず

反応もナッシング。

0.3gへ変更した1投目。

リフト&フォールで、、、、、、、






クッ








イメージ 9


まあまあのんゲット!

サイズ測定時にツルっと滑って海にお帰りいただいたが、

サイズは21cm

パターン掴んだかと思いきや、単発で終了

少しだけ2.0g尺ヘッド Dタイプスパーク40

ボトムワインドをやってみたが、、、、、、、







イメージ 10

チビガッシーが1尾のみ。

そろそろ下げ潮が動き始めるタイミングで、

前日のhirottaさんポイントへチェックイン。








イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16


写真を続けて貼り付けると、爆釣してるかのようなイメージになるが、

16〜18cmが忘れた頃にポツポツの反応

少しづつ横移動しながら、ワームのカラーローテーしながら攻めていき、、、、、









イメージ 17

ようやくまあまあのゲット

サイズは、、、、、、、、






イメージ 18

20cm

これ以降も連発することなく、、、、、、







イメージ 19


イメージ 21


17〜18cmを2尾追加できたのみ。

宵の喉までヤリ散らかしてしまったところで納竿です。

パターンにハマってないのか?

活性が低かっただけなのか?

いつが時合?って感じの釣行でした


トータル
【メバル】21〜20cm×2、18〜16cm×8
【ガッシー】13cm×1

中潮、水温10.1℃、ST




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら










今更、恥ずかしながらですが、、、、、、、、、、、










イメージ 20


デビューしました

<2月20日>

今日は満月大潮3日目。

満潮が20時31分。干潮が4時9分。

今日も相性の悪いポイントへと行きたいところだが、

北西7mの強風が吹いてるので断念し、

風裏ポイントへ、いざ、出撃です





現場到着は21時過ぎ。

潮は上げ止まりのタイミング。

前回、相性の悪いポイントはアミまたはプランクトンパターンだったが

このポイントもそうなのか?

まずは、0.5gハイパーヘッド、ペケリングからスタート。

2投目に着水からのジワーっとサビきで、、、、、







イメージ 1

17cm

サビいたら釣れてましたって感じで、

釣った感はナッシング

このポイントもアミパターンか?

と思いきや、後が続きません。





ワームローテーしながら、ハイパーヘッドの重さを替えながら、

少しずつ横移動しながら探っていくも、











イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



足元から出てきた15cm以下の

チビッコがポツポツ釣れたが、

これ以降は全くの無反応になってしまいました

前日の夜勤疲れもあり、睡魔に襲われたところで、

今宵はこれにて短時間納竿です。





トータル
【メバル】17〜12cm×5

大潮、水温10.1℃、ET






<2月21日>

今日は満月大潮最終日。

満潮が21時33分。干潮が4時53分。

今日は緩風なので相性の悪いポイントへ

いざ、出撃です




現場到着は21時。

潮は上げ潮が緩んでくるタイミング。

海を観察すると、何となく表層付近にメバルの気配を感じなくもないので、

まずは、0.5gハイパーヘッド、ペケリングからスタートするも、

反応ナッシング

あーでもない、こーでもないと、探っていくも、

0.3gで、、、、、、







イメージ 6


チビッコが1尾釣れたものの、後が続かず、

そうこうしてる内に、メバルの気配がすっかり消え失せてしまった。

下げに転じるまではメバルは釣れそうにないので、

暫くの間、ボトムワインドで遊んでると、、、、、







イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


19cmまでのガッシーがポツポツ。

そして今宵もkimurinさん登場。




下げ方向に潮が動き始めると、

ガッシーのアタリも無くなってしまった。

徐々に下げ潮が効き始めて、馴染ませ切れなくなったところで、

下げ潮時に潮がヨレるポイントへと移動してみると、

kimurinさんがちゃっかりチェックイン。

その隣に入りましたが、、、、、、、






イメージ 10

イメージ 11


17cmまでが2尾のみ。

ちなみにkimurinさんは20upを4尾釣ったとの事。

他人には釣れるが、僕には釣れない病が再発したようだ

リンパ節にまで転移しない事を祈るばかりです



トータル
【メバル】17〜15cm×3
【ガッシー】19〜13cm×3

大潮、水温10.1℃、ST




ハイパーヘッドって何ですのん?って思った方はこちら

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事