有限会社アクアビットのブログ

千葉県我孫子市の釣り具製造事業者です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

コルクの内栓がついたキャップから、現在のナイロンスリーブ・タイプに変わったのは2010年。
(写真手前・左側)
’12年に仕様変更した際より使用していたのが、写真手前・中央のキャップ。
’14年仕様より用いているのが、写真手前・右側と、ロッドに装着したキャップ。
脱着時感触や見た目を鑑みて、チョコチョコと変えさせていただいた次第。
この3仕様は、ロッド/スリーブの口径に変更は有りませんから、ロッド&キャップは番手が同じ場合、年式関係なく互換性があることになります。
現在ご購入いただいたロッドに装着されているもの・または予備キャップとして販売しているものは、写真右側のキャップです。
ただし写真中央側のキャップも少々ですが在庫がございますので、こちらをご所望のお客様は、どうぞお申し付けください。

年次の異なるモデルを複数ご購入いただいたお客様から、予備キャップ購入に際してご質問を頂戴しましたので、ここに紹介させていただきました。

よろしくお願いします。

この記事に


.


みんなの更新記事