無駄話。

ディレッタント(鬱病・適応障害持ち)が書く無駄話です。

全体表示

[ リスト ]

関西弁

 気象予報士の三宅惇子は奈良出身(多分、旦那もそうだろうな)だが、桑子真帆が出ていた時は、たまに関西弁が出る程度だが、今の人達になってから関西弁がきつくなった。気になるので調べてみたら、長尾香里って兵庫出身だとは知らなかった。それで知らず知らずに関西弁が出るのだろう。青井実は合計4年ほど大阪にいたけれど、東京の人だし(腕時計を姉弟3人でバトンタッチするほど仲がいいそうだが、女物?兄嫁の「肩さん」が築地出身なのは余計か。前はこの時間に出ていたんだよな)、大成安代は広島の人で、就職と同時に結婚して、すぐに離婚したらしい臨済宗の僧侶は京都の名刹のようだ。
 南野陽子からバトンタッチした石田ひかりの出ている番組が、この時間に変わったのは知らなかった。
 東本願寺が僧侶に時間外手当を払わなかったニュースがあったけれど、たまたま「中外日報」のWebを見たら、パワハラもしていたとの事。かつての連枝の大谷暢順の本を読んでいたら、子供の頃に世話をした僧侶の事を否定的に書いている。本山に勤務出来ると思ったら、御連枝の養育係だったのが不満だったのだろうか?それとも御連枝と肌が合わなかったのか、分からないが。「同朋社会の顕現」事件は、あまりにもひどい暴言集だから問題になっただけで、保守派、同朋会双方共に色々とあるのかもしれない。「同朋社会の顕現」事件を一言も触れないで「傑僧」だなんて書く新聞社の編集委員出身者がいるのだから「あばたもえくぼ」というのは、こういう事を指すのだろう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事