Database of Optical Instruments

観望会や機材情報の記録をまとめています。

全体表示

[ リスト ]

5月9日(土)〜5月10日、山梨県北杜市小淵沢の民宿「尋常高等小学荘」で行われた望遠鏡オフ 2015/Telementor Treffen 2015に参加しました。
今回は入梅に被らないように連休後の週末に開催となったため、連休休みを後倒しする形で早めの休暇をとりました。
 
本編(Part1)はこちら。
 
イメージ 1
朝の長野盆地、姥捨SAより
 
木曜日、まず向かったのが小布施・志賀高原でした。
小布施に着いた時は快晴で少し汗ばむほどの陽気でしたが、開放された個人庭園や小布施堂のモンブランやアイスを味わいました。名所は葛飾北斎の門人で浮世絵師で知られる高井鴻山記念館北斎館に寄りました。
イメージ 2
 
 その後は志賀高原に向かいましたが、まだ5月上旬ということだけあって上れば上るほど冬景色に変わっていきました。新緑は十分楽しめなかったものの、春と冬景色が上手くまざった独特の雰囲気は楽しめました。
イメージ 3
 
そこからは一気に群馬県境の渋峠に向かうと沿道には数十センチもの残雪がありました。前方は横手山、振り返ると眼下に志賀高原が見える絶景を楽しみつつ渋峠を通過して群馬県へ、そこから日本国道最高地点(2,171m)の石碑があるところに行きました。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
流石に標高2,000mクラスとなると残雪がまだまだあります。気温も7°しかないので軽装では肌寒くなりました。
 
眼下には草津温泉が見えていました。時間があれば足を伸ばしてみたかったところですが、時刻が16時過ぎでしたので断念。白根山付近で折り返して宿に向かうことにしました。
イメージ 7
イメージ 8
 
木曜日の宿は奥山田温泉にあったので熊の湯からショートカットで行ける県道を通るつもりでしたが、皮肉なことにまだ冬季閉鎖中(※今年の5月20日頃に開通)だったのでやむなく遠回りで元来た道を進む羽目になりました。着いたのは18時過ぎ、夕食には間に合いました。
渓谷沿いにある宿だったので眺めは抜群でした。次は金曜日の行程を記したいと思います。
イメージ 9

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事