N'city vision

新潟シティプロモーションブログ(旧:新潟道路)※すべてのコンテンツを見るにはPCで閲覧を

全体表示

[ リスト ]

ブログ閉塞

 2006年に開設して、このブログも4年を経過する。
 記事総数700、延べアクセス総数は約200,000ヒット。

 開設当初新潟道路と名乗っていた頃はほぼ毎日一般公開記事を載せ、N’city vision としてからは週一の公開記事とファン限定記事を交互に載せ、恣意的にトップページの更新を続けた。

 最近では一日200アクセス程度、定期的な訪問客数をいただき、実際に毎回の更新を楽しみにしていただいた方もいたようだが・・
 管理者である私の、ブログを続ける意欲は急速に失われてしまっている。


 N’city vision は「新潟」についてのブログだ。
 その新潟に、ネタがない。
 私を苛む、強烈な閉塞感。不景気の折、発展的要素が少なすぎる。

 新潟が政令市移行を控えていた頃に開設したブログ、当初は様々明るい話題があった。
 政令市移行の勢いの中で、建設的な提案が様々思い浮かんだ。
 だが今では、政令市移行効果など過去のもの、経済は相変わらず閉塞感に覆われている。

 待っていてはネタがない。
 ネタを搾り出して記事を書く。
 搾り出した記事は、時に思いがけず賛同をいただいたこともあったが、やはり激しく批判されたものもあった。


 私の、新潟への想い――「新潟が好き」という想いに変わりはない。
 好きだからこそ、自分なりの理想像を抱き始める。
 その理想像にそって、様々な提案を考えてきた。

 だが実際の新潟と、私の個人的な理想像の間には、当然ながら乖離もある。
 場合によっては、それは埋められないほどの“溝”であることも知った。

 港町・新潟。
 様々な文化を受け入れてきた新潟。
 そんな新潟が好きなのだが、その受け入れた文化の中には、私個人どうしても受け入れられそうにない文化もまた、存在する。
 理想像との乖離が生じて、様々提案していく意欲が、失われる。
 だが繰り返すがもちろん、様々な文化を受け入れる港町・新潟を嫌いにはならない。

 現実の閉塞感もあいまって、もう提案が思い浮かばないのだ。

 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/29/70/for44blog/folder/755485/img_755485_33029364_0?1258286147

 ブログの終了を、この先将来に見据えていたのも事実。
 それは、新潟市内に整備検討されている「新交通システム」の行く末にそう。
 現在、「小型モノレール」「LRT」「BRT」が検討されているが、このうち「現状のバスとそう変わらないもの」及び「新交通システム導入計画は頓挫」となった時、N’city vision を終了するつもりだった。

 つまり、私個人の新潟理想像との完全な乖離が生じた時。
 さずがの私でも「新潟市の都市構想に関心を失う」ほどに、新潟が前向きな都市計画から逃げた時、理想像を描く意欲を失い、ブログを終了するだろうと覚悟していた。

 だが実際には、それを前に、閉塞感でネタがなく、ネタを搾り出す意欲も理想像との乖離で失われ、定期的な提案を続けられなくなった。


 今後は、都度変化のあるアルビレックスについてや、街の光景の変化をトップページで伝えていくくらいになるだろう。
 それでも新しい発展的要素が聞こえてきたなら、不定期にでも一般公開記事として扱っていきたいと考える。

 季節は、冬が近づいている。
 閉塞感に苛まれる私のN’city vision は、いつ春を迎えることだろう・・


 一回の文字数制限を越える長文コメントは、*未来街路交差点* に記事として投稿願います。
 二回以上に及ぶコメント、また管理者が不適切と判断したコメントは削除しますので、予めご了承ください。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは。
管理者様がこのような思いを持つに至ったこと、新潟市出身の身として、とても残念に思います。
これまでのブログをとても興味深く閲覧させていただいたため、なおさらその思いは深いです。

私は現在、東京の大学で都市を学んでおり、来春からは新潟市で都市計画に携わる仕事に就きます。
だからこそ、管理者様には新潟という都市への関心を失わないで頂ければと、勝手ながら思います。
都市構造とはそこに住む人間の総意が、形となって表れたものだからです。

私はこれからも新潟という都市について考え、思うところを実践していきます。
いずれその場で管理者様とも出会えたら、非常に嬉しく思います。

これからもお互い、新潟のために、そこに住む自分のために、自分の成すべきところを成していければ、幸いです。

長文失礼致しました。

2010/10/28(木) 午後 5:14 [ atsu ] 返信する

顔アイコン

アルビレックスのサポなら、アウェイ戦の観戦に出られて
観光がてら他都市も見るのも、見聞を広められて良いと
思いますよ 削除

2010/11/1(月) 午前 10:51 [ 通りすがりのもの3 ] 返信する

顔アイコン

えっと、初めてブログに書き込みさせて貰います(o´∀`o)
迷ったんですけど、どうしてもありがとうを伝えたくて書き込みしましたヽ(*´∀`)ノ

スポーツとかでもそうですが、ブログも小説みたいに書き手のセンスが問われるんだなって。
同じようにブログを書いてる者としては刺激的でもあり、実力の差を知ってちょっとがっかりしたり笑(^∀^)

でも純粋に一読者として楽しくブログを拝見させた貰いましたし、あっというまにファンの一人になってました(*´∀`)

自分のブログでもないのにちょっと書くか迷ったことがあるんです。
というのもちょっと抱え込んでる悩みがあって。
私の悩みにどんなことを、新潟未来街路さんなら言ってくれるんだろうって率直に知りたい気持ちです。

koikaren@i.softbank.jp

時間がある時でもちろん構わないので、もしよかったら連絡を貰えませんか。

2015/3/1(日) 午前 5:05 [ nan**qux53*y ] 返信する

顔アイコン

初めまして。ブログを最近読んでるものです。
燃え尽き症候群ですかね?ブログを読んでいると、考えがバラ色過ぎたように思えます。そして攻撃的。
金沢人だってここまで攻撃的な事は書かないですよ。

新潟市は、元は50万人都市。元からそれ程ネタが豊富なわけがありません。
閉塞感を取り除く為には、新潟市以外の都市も仲間にして考えたほうがいいのではないかと。例えば、長岡市や、燕、三条、佐渡、等色々とあるように思えるのですが。コンクリートジャングルだけじゃなく、自然や文化的なものとかね。

柳都、新潟の歴史をほじくり返すとか、金沢のネタを書き込んでいるkanazawacomを参考にするとよく分かると思うのですが。

2015/5/5(火) 午後 8:09 [ shi***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事