全体表示

[ リスト ]


注文してたぶんが届いて開封しましたけど

このシリーズは面白いですね!!

パック開封でも十分楽しめると思います。

だいたいベース3枚前後+インサートが4種類というのがデフォみたい。

ベースとインサート(もしくはルーキー)の間にオートは裏返されていることが多いです。

なので表からみていってキラキラ、Cracked Iceみたいなのがでてきたら

残念ながらオートなしということになりますね。

では

早速開封結果にいきます。

まずはこちらから
イメージ 1

Peyton Manning/99


右上のオレンジのTを見た瞬間に

真っ先に思い浮かぶのは彼ですよね

この写真は16の大きさの方がインパクト大ですがw



次からはヒット系をでた順で










イメージ 2
1枚目:

Ameer Abdullah 2(54)


ボールセキュリティに問題が有るRB

個人的な評価は低いんですけどね汗

















イメージ 3
2枚目:

Blake Sims (Undrafted)


Secが60になってますけどたしか5.11だったはずw

トライアウトでGBに呼ばれたみたいですけど

残念ながら契約まではいかず。。。

B.Hundley指名してるしそりゃそうか汗

Redskinsとのトライアウトに参加予定みたいですが

NFLのメンバーになるのはかなり厳しいかな。

それでもCollegeでのプレーは観てるので

こういう選手のオートは何気にうれしかったりします





イメージ 4
3枚目:

Blake Bell/23 4(117)


まさかCracked Iceを引けるとは。。。

と、いうかContendersでCracked Iceは初のような

気がします。。。

選手は元QBでTE転向したB.Bell

元QBということでゾーンの隙間を見つけるのはうまく

パスターゲットとしては素晴らしいですが

他の面はすこし厳しいかな〜






イメージ 5
4枚目:

Kwon Alexander 4(124)


LSUと言ったら数年前まではディフェンスでしたけど

ここ最近リクルートからも変わっちゃいましたね

個人的には昔みたいなチームスタイルがいいのですが汗

こちらNotre Dame戦などで

爆発してたK.Alexander

足の怪我の影響で指名順位は落ちてますけどね









イメージ 6
5枚目:

Jamison Crowder 4(105)


Dukeから指名とはかなり久しぶりの感じもしますけど

こちらはスピードタイプのWR

リターンのスペシャリストになれる可能性はありますけど

NFLのCB陣とのマッチアップに勝てる印象は持てません

Redskins側からのミニキャンプでの評価は

高いみたいなのでもしかすると面白くなるかもしれませんが

個人的には??マークだらけw






イメージ 7
6枚目:

Eric Kendricks/99 2(45)


いや〜UCLA選手の自引き

/99ですが個人的にはノーマルの白ベースでいいですw

選手はマンカバー、ゾーンカバーどちらもできる

LB E.Kendricks

UCLAのTackle記録を幾つか塗り替えちゃってますからね

これはVikingsでも頑張ってもらいたいです。

こちらは/99なので枚数は関係ないですが

いちおうVariationですね。

今年のVariationの区別の仕方は

Secが背番号になってるかどうか。。。ということ

ノーマルはSecが身長、Seatが背番号ですが

VariationはSecが背番号、Seatが身長になってます。



いや〜

B.Hundley、T.Waynes引けませんでしたけどUCLA選手オート引けたし

Cracked Iceオートも引けたしだいぶ満足ですねw




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事