NFL 開封

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

タイトルからしておいおいとなってしまいますが

残り2ボックスをキープしてもらいました。

来週か再来週に開封しようと思っています。

理由は。。。デザインが素晴らしい!!

構成は例年通り

1ボックス、オート4枚、メモラ1枚、ベース3枚

オート1枚はブックレットオートなので保存に困ると思われていますが

ボックス自体が専用のケースにもなっており飾りやすいです!!

奇麗に傾けられるように5角形のボックスになっています。

いままで缶でしたが。。。これはいい変更点

MLBでいわれていたカードの状態も心配しなくて良いです。

MLBとは違い断然良くなっています。

良点: デザイン、全部直書き、パッチ

悪点: ベテラン勢のラインナップの少なさ

ラインナップが少ない→その代わりベテラン勢はほとんどが有名スター選手なので

良点だと思う方もいるかもしれません。

長くなりましたが開封結果にいきます!!

蓋を開けると空白が。。。この時点でレデンプション確定

そしてカードをまとめて取り出したらブックレットがなし!!

レデンプションが1枚ありました。

この時点で期待大、ブックレットのレデンプションの場合RG3や複数選手のオートの可能性があるのでw





ベース:

Jason Witten/139
Mike Wallace/139
C.J. Spiller/139

上から4枚目のレデンプションをずらしていき見えたのは

Base Autoの文字。。。

イメージ 1
1枚目:

Jim Brown


Jim Brownオートw

Trentのパッチオート狙いでもあったんですけど

BrownsのレジェンドRB Brownのオートでした。

これはBrowns物だから提供先決まってますねw












イメージ 2
2枚目:

Jimmy Graham/25


え。。。なんで上から5枚目がメモラなの??

というのを先に思い

パッチがロゴの部分なんていうのは

後回しでした。

基本的に

ベース3枚、オート3枚、ブックオート1枚

そして最後にメモラが1枚というのをいろんな開封動画でみてたので戸惑いながら次のカードめくると

右側から緑色のユニフォームが。。。



イメージ 3
3枚目:

Michael Egnew/300


Theテキトーサインw

パッチは4色と素晴らしいのですがw

正直Tannehillオートだと確信してたので

ダメージでかかったです。

このデザインかっこよくて好きなんだけどな





イメージ 4
4枚目:

Alshon Jeffery/150


1ボックスに1枚入っているRCベースオート

こちらにもLuck、RG3などはもちろん

ラインナップされています。

Alshon Jefferyオートは依然と比べると

だいぶ簡略化していますねw




最後の1枚。。。

ついにToppsからモンスターヒット






イメージ 5
5枚目:

Andrew Luck & Coby Fleener/20


マイコレ!!

大学&チームメイトつながり。

こちらのFuture Dual Autograph

オッズは1:13で約4.3ケースに1枚

全26種類で

Luckはその内3種

Luck&RG3が1番いいんでしょうけどその次にこの組み合わせがいいので大満足。




このボックスから

Luck&Fleenerデュアルオート、Jim Brownオート、Grahamパッチ

さすがに良いカードを1ボックスから引き過ぎw

そしてToppsはケースごとに偏りがひどいと言われているので

検証するためにも残り2ボックスキープしてもらいました!!

果たしてどうなることやらwww


開く コメント(10)


ネタバレします、『あのカード』引きました!!

では早速開封結果にいきます

ボックス開封にいく前におまけでついてたバラパック5パックの結果を


イメージ 2
1枚目:

Rueben Randle


VariationsのほうなのでSP扱い200枚限定

これは大当たり!!

正直レデンプション引いたときは期待したんですが。。。w















イメージ 3
2枚目:

Coty Sensabaugh


悪くないですね←そもそもおまけですし

TitansのCBということで試合にも出ています















ではボックス開封結果にいきます


イメージ 1
パラレル

Santana Moss/99


99シリパラレルが1枚

できれば20シリのIcedを引きたかったんですけどね。。。














左の山から開けていきました


イメージ 4
1枚目:

Russel Wilson


引けた!!

というか。。。

1パック目からいきなり出てきたので

喜ぶ&驚く準備もなくw

ただ普通に開けたらRW3オートレデンプションでてきた

そんな感じですw







イメージ 5
2枚目:

Nick Foles


2パック目で2枚目のレデンプション

QB Folesオートでした

RPSが最初の2パックで2枚

早々と出てしまいましたがすでに満足












イメージ 6
3枚目:

Bruce Irvin


こちらはすでにトレードで入手してたんですけど

問題なし

Seahawksの選手が2枚、良いボックスw













イメージ 7
4枚目:

Fletcher Cox/99


こちらは99シリパラレルオート

ただFletcher Coxは

ノーマルオートが112、バリエーションが25なので

普通タイプのほうも十分SP扱いになっています











イメージ 8
5枚目:

Josh Gordon


GordonはSPです

500枚ということなので

極端に少ないわけではありませんが

バリエーションだと100枚しか発行されていません












オッズオーバーが多いこのシリーズ

5枚とボックス記載の枚数しかでず、レデンプションも2枚でてしまいましたが大満足!!

さすがにラストになりそうですw

Luck & RG3オートはさすがに引けないだろうし。。。

Trent Richardsonオートは他のシリーズで引けるといいな。


開く コメント(0)


1ボックス目で満足したはずなのになぜ開けたんだ。。。と言われそうな感じですが

こちらもPre-order Priceにしてくれたので追加してみましたw

では早速開封結果を

イメージ 1
1枚目:

Carson Palmer/99


なんかRaiders物多くない??w

















イメージ 2
2枚目:

Don Maynard/25


Jets物も提供先があったはず!1



















イメージ 5
3枚目:

Denarius Moore/99


昨シーズンは後半戦が残念でした

こちらもスキャン失敗

横は切れるはなぜか白黒になるわ。。。w















イメージ 6
4枚目:

Mark Duper/25


DolphinsのWR Duperのメモラ

レジェンドメモラはやはり発行枚数少ないんですかね
















イメージ 7
5枚目:

Stephen Hill/75


よし、Jets物ならOKOK














イメージ 8
6枚目:

Rueben Randle/15


タグ&ボールですね

発行枚数意外に多かったw

Giantsはどうなんだろ。。。

提供先見つかるかな??







イメージ 12
7枚目:

Ladarius Green/25 4(110)


さすがにポジションがポジションなのでなかなか出場できず

こちら、スキャン失敗で白黒になっていますw

















イメージ 9
8枚目:

Casey Hayward/49 2(62)


こちらも素晴らしい!!

シールオートのラインナップ

ルーキーベースオートで

ここまでピンポイントで引けると嬉しいですね













イメージ 10
9枚目:

Ronnie Lott/25


また引いた〜〜w

先日UD Retroで引いたばっかり

こちらは人気インサートのGreatest Signatures

直書きで豪快に書かれてあるのはいいですね

このタイプのAP、Emmittオートは素晴らしいです












イメージ 11
10枚目:

Rookie Signature Materials Black

Joe Adams/25 4(104)


RAPのBlackパラレル

25シリの小シリタイプです

レデンプションが見えた時

RW3のRAPか。。。と期待しちゃいましたw













イメージ 3
11枚目:

Chris Givens/99 4(96)


普通のRAPも出ました

選手はGivensですのでこれから期待したいと思います!!



















イメージ 4
12枚目:

Dave Casper/99


こちらはラストナンバーでした

本当にベース関連はRaiders多かったですよね。。。


















オートとメモラ、インパクトはどちらからもなし。。。

ただRAPが2枚でてるし十分でしょう。


開く コメント(6)


最高級品のこのシリーズ

2012年度はルーキーにLuck、RG3、RW、Tannehillなどがいるので高騰していますが

内容は大幅にグレードダウンしている模様

特にケースでの偏りがひどいらしく

ケースによっては目玉の1つであるRAPが1枚もでないこともあるらしい

逆に1ボックスから2枚でたりとだいぶテキトーです。

ロゴ、タグ、ベテラン&レジェンドの直書きオートが人気どころ

1ボックスからオート&メモラが6枚+ベースが3枚と言われていましたが

例年通り1ボックスから11〜13枚でる模様

オート&メモラが合わせて8、9枚でるみたいです。

では早速開封結果にいきます

正直1ボックス目の方がよかったんですけど2ボックス開封しました。

まず箱からカードを取り出すと、分厚いのがない←ブックレットオートなし!!

1番上と1番下はいつもどおりベースorパラレルになってるみたいです

上から順にどうぞ


イメージ 1
1枚目:

Drew Brees/99


あなたのオートが引きたいんですw


















イメージ 2
2枚目:

Howie Long/25


Raidersのレジェンドパラレル


















イメージ 5
3枚目:

Karlos Dansby/99


ノーマルタイプのメモラ

デザインは悪くないかも。。。
















イメージ 6
4枚目:

Cris Collinsworth/99


Bengals物は別にしないと。。。

bengals_boomerさんとこ行きですw
















イメージ 7
5枚目:

Von Miller/75


Pro Bowlメモラ

このColossalインサートの

デザインは好きです!!









イメージ 8
6枚目:

Fred Jackson/49


Bills物のパッチ引けました

しかも3色だし。。。これはおすじさん経由で

Billsファンの方にいくはずw















イメージ 9
7枚目:

Lance Dunbar/49 (Undrafted)


ドラフト外で入団したRB Runbarのオート

こちらは49シリなのでたぶんパラレル
















イメージ 10
8枚目:

Morris Claiborne/99 1(6)


ルーキーベースオートでは1番引きたかった選手!!

しかもオートも枠内に書かれてあるし

大満足ですw














イメージ 11
9枚目:

Mark Ingram/25


あら、UD Exquisiteでも引いたIngramオート

こちらはもちろんSaintsユニですね

スキャン失敗で左が切れていますけど

実物にはまったく問題ありません

オートも枠内だしOKOK










イメージ 12
10枚目:

Jim Kelly/10


Billsのレジェンド Kellyのオート

残念ながら下の部分が切れています。

そしてここで問題が。。。

全部メモラ、パッチなしのシールオート

ただ

次のカードはレデンプションでした







そこにはBookletの文字が。。。。泣←保存に困るのでさけたかったんですw


イメージ 3
11枚目:

Rookie Jumbo Prime Booklet Card# 29

Russell Wilson/49 3(75)


初のRW3オート自引き!!

ただRAPでもなく、好きなColossalでもなくGearでもなく

避けたかったBooklet。。。w

それでも満足!!

レデンプションだから喜び半減だけど

気長に待ちたいと思います

できれば複数色のパッチだったらいいなぁ〜




イメージ 4
12枚目:

Franco Harris/99


最後はSteelers Harrisのベースで終了

Bills、Steelersはコレクターがいたはずなので

おすじさん経由で届くと思いますw














RW3オートで大満足!!

Claiborneオートうれしいのにかすみますw



開く コメント(6)

2012 Panini Totally Certified


1ボックス、6パック

それぞれからオートorメモラがでます

直書きRCメモラオートが目玉でしたがシールオートになってしまいマイナス評価

ただそれでも全てのパックからなにかしら引けますし

RCオートメモラについては全35種類で発行枚数は同じなので

注)正確に言うとNick Toon、Ronnie Hillman、Rueben Randle、Russell Wilson、Justin Blackmonは
他の選手より発行枚数が90〜40枚前後少ないです

下位指名選手のオートばっかり封入されているといった感じではありません。

目標はもちろんRussell Wilson

そしてまだ引けていないTrent Richardson、Ryan Tannehill、Nick Foles(レデはあるけどw)など


パックは左、中、右にそれぞれ2パックずつ

今回は右の上から順に開けていきました
↑パック購入の参考になるかもしれないのでいつも書いていますが。。。

まずはパラレル

イメージ 1
1枚しかでず。。。

Ryan Mathews/199


Gold/25、Green/5、Black/1

残念ながらBlue/199でした

さすがに小シリをピンポイントは厳しいですねw



では6枚のヒットをどうぞ









イメージ 2
1パック目:

Steve Smith/299


メモラの場合Redは299シリ

Gold以上だとパッチになるみたいです

選手はWR Steve Smith、悪くないです














イメージ 3
2パック目:

Freshman Phenoms Signatures Bleu Card# 127

Dre Kirkpatrick/99


Blueなので本来は290シリですが

99シリのパラレルバージョン

レデンプションだったのでWilson期待したんですが

BengalsのDre Kirkpatrickでした








イメージ 4
3パック目:

Demario Davis/290


こちらがノーマルタイプのオート

選手はJetsのLB Davis

Contendersでも引いていますw













イメージ 5
4パック目:

Chris Givens/299


こちらはイベントWornメモラ

メモラの部分は大きいですけど残念

オート付きの場合はちょっとしたインサート感覚で

みていますが。。。w

RCメモラは基本的にそうなのでパッチ以外は

現役選手のメモラがよかったです。







イメージ 6
5パック目:

Andrew Luck/199


R&S、Blackに続いて3枚目のLuckオート

RG3オートの次はLuckオートジンクスが

まだ続いてるみたいです。。。

シールオートでも背番号は

もう書かれていませんね





イメージ 7
6パック目:

Matt Cassel/99


昨シーズンはブーイングも浴びていたCassel

今年はかなり戦力がかわりましたし

ドラフト1位指名権もありますし

Chiefsはどうなることやら。。。












パッチは引けませんでしたがLuckが全てです。

Luck & RG3オートがこれで合わせて7枚。。。

A.Luck×3、RG3×4、Weeden×2、J.Blackmon×3

M.Floyd×0、T.Richardson×0、R.Tannehill×0、N.Foles×0、R.Wilson×0

なにこの偏り。。。



開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事