気まぐれ食楽日記

最新情報については、お店の方へ確認していただければ幸いです🎶 可能な限りはお答えします😉

海老香油の登場!

え〜、投稿画素数が限界に近づいたため、前記事に引き続いての投稿です
何事もまとめるのが下手な自分です(汗)

さて、お湯を入れ蓋を開けた後からです。
まずは海老香油の登場!

イメージ 1

イメージ 2


まぜまぜ実施!

イメージ 3


まずはスープから!

イメージ 4


海老出汁のスープながら豚骨と組み合わせられていることからクリーミーで、一風堂ならではと言っても過言ではない⁉
ネーミングにスパイシーとありましたが、なるほど海老香油はタダの海老香油というわけでなく、世間一般の海老出汁スープとは違うようです。
そして海老と豚骨の組み合わせが食欲をそそります♪

お次は麺!

イメージ 5


細ストレート麺はコシがあり、カップラでは珍しいタイプかもしれませんが何とも一風堂らしく、スープとの絡みも良くて相性が良いといった感じ♪

具材たち!

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9



日清とのコラボ製品ということですが、なるほど謎肉あり玉子ありで、日清らしい構成となっております。キャベツだって入っているからヘルシーかも?
撮り忘れちゃいましたが(汗)、海老団子も入っています。正直いって海老風味の団子って感じなんですが、雰囲気は十分に感じることができます。例えが違うかもしれませんが、蒲鉾に例えればカニカマって感じかな?
海老団子の様子については、全体図を見ていただければと思います

全体の感想としては、辛さは程よく旨みは十分でカップラとしては美味しい部類に入る逸品だと思いましたし、何といっても海外店の味を手軽に気軽に食べれるといったコンセプトが素晴らしいとも思いました。
食べれる方だったら、残りのスープに御飯を入れて食べても良いと思います。
ただし、総カロリーと総塩分量を食べきるリスクを背負う勇気が必要ですが

イメージ 6

ごちそうさまでした♪ ε-(´∀`)

飲み会後の保険!?

毎度のことながら、リアルタイムな投稿ではなくスミマセン…

実は自分、3月から仕事を変え新しい分野へ挑戦してます
まだまだ至らない部分が多く、社長をはじめ先輩社員の皆様に迷惑をかけっぱなしな日々を送っております。
そして前職の同僚でもあった同級生にも、色々と気を遣わせてしまっています…。

前置きが長くなってしまいましたが…。
4月のとある日、新たな会社の飲み会へ参加させていただきました。3月の入社にもかかわらず厚かましくも…(汗)
土曜日でしたが仕事であったため現場からの直行とし、そして我が地元へ代行を利用して帰るとなれば費用がかさむことから、宿をとり宿泊することにしましたが、この日は4月初旬にもかかわらず寒いのなんの
宿へ着いたら誰がなんと言おうと絶対に風呂に入ってやる!…と気合いを入れ道中にあったコンビニ7へ寄り、入浴剤を購入しました。それと、新会社の初めての飲み会への参加ということで一次会後の行動が読めず、宿へ帰ってからの〆とするためカップラも購入しました。
一次会は憧れのお店で…

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 7



期待通りのお味!
社長、あざ〜っす!

二次会はスナックでカラオケを嗜み…。
が、この日は喉の調子が悪く高音は出ないは歌が被っちゃうはでイマイチに…(汗)
今はリベンジを誓い、通勤の行き来で車内で声を張り上げております(笑)

その後は〆ラーにまで同行させていただきまして。まったく、どこまで厚かましいんだか

イメージ 4



実は〆ラー写真がもう1枚あるんですが、会社の信用問題に関わる恐れがあるため、投稿は見合わさせていただきます
うん、知っている人は知っている(笑)

というわけで、飲み会後の保険は無用となりました

翌日…。
中等度の二日酔い状態でしたが、朝食バイキングは楽しむことができました
帰宅後、相方さんが仕事であったため1人で過ごすことに。
ここで! 飲み会後の保険に出番が回って来ました!
登場するのは…

イメージ 5

「IPPUDO from 香港 スパイシー海老豚骨」
213円(税込)

外観の全体図…

イメージ 6

蓋には海老香油が付いてました。

栄養成分表…

イメージ 8


総カロリーは511kcal !?
KKFすれば塩分量は6.9g !?

危険な予感…(汗)

原材料などは、このようになっています。

イメージ 9


そして、このカップラは一風堂香港店オリジナルだそうで。

イメージ 10


海外のオリジナルメニューを自宅で気軽に食べれるとは、良い世の中になったもんです

さて、準備に取りかかりましょう。

蓋を開けると…

イメージ 11


かやくと粉末スープがいっぱいで、開けた途端に鼻腔に海老の香りが漂います♪

お湯を入れ…

イメージ 12

マツコと4分(笑)

ジャ〜ン!

イメージ 13

お湯を入れる前より香りが高い!
そして以外と具だくさん!

海老香油登場後からは、すぐに投稿させていただきます
3/1〜3/2と、仙台へ1泊2日で出かけてきました。その目的は、東京エレクトロンホール宮城にて行われた…
TEAM NACS 第16回公演
「PARARAMUSIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」を観劇することでした。
舞台公演でしたので撮影はできませんでしたが、大変に満足できた舞台でした♪
興味のある方は、暇なときにでもググッてみてくだされば幸いです(^^;;
午後からの公演でしたので観劇後は宿泊先へ向かい、ひと休みした後に夜の街へ散策に♪
おっと!ご安心を(^-^)
相方さんとの外出でしたので、妖しい店には行きませんでしたよ(^.^)
お気に入りの居酒屋へ行ったんですが偶然にも、あの御方が食事したという店舗と同じビルに入居してたんですな\(^o^)/

2日目は美術館やアウトレットパークを見物して回る予定とし、昼食のために訪れたのが…

イメージ 1

「らーめんONE」
宮城県仙台市宮城野区福室境3-86-1
営業時間 11:30〜15:00、18:00〜21:00
*定休日:木曜日

実は2度目の訪店でして、前回は3〜4年ほど前だったかな?
前回はトップメニューの「らーめんONE」をセレクトしてました。

イメージ 2


今回は相方さんが注文してましたが、濃厚系の豚骨魚介スープでありながらも、すりおろし生姜が良いアクセントとなってしつこくなく、ストレートに近い極太麺がトロミを感じるスープの持ち上げも良く、炙りチャーシューはジューシーで味わい豊か、メンマは歯ごたえも味つけも抜群な仕上がり、味玉は黄身が絶妙な具合になっていて白身の色から想像通りな味わい、海苔はそのまま食べてよしスープを染みさせて食べてもよし♪

んで、今回自分が注文したのは…

イメージ 3

「まぜそばONE」

はい、もうネタバレですねσ(^_^;)
こちらは味が、旨辛、煮干、醤油、海老から選べて、海老のまぜそばは体験したことがなかったためセレクトしました。
「らーめんONE」とは違い、炙りチャーシュー以外にコロチャーも入っているため、お肉好きの方も満足できます♪
その他の具材は「らーめんONE」とほぼ同じ仕様になっています。

イメージ 4

イメージ 5


味変グッズは配膳時に配られますが、その他にテーブルにも備えられています。
麺は「らーめんONE」とは若干違いモチモチな食感で、濃厚な海老出汁タレを「これでもか!」っていうほど纏わせて口へ運んできてくれます♪
刻み海苔も良い味を出してくれます。

まぜそばといえば…

イメージ 6


はい、この後は想像通りの展開です(^^;;

イメージ 7


これだけの味わいなんですもの、白米と相性が悪いわけがありません(´∀`)
そうそう肝心のお値段ですが、どちらも980円でライスは150円でした。

いやぁ、今回も大満足でしたぁ♪
満腹満腹♪

イメージ 8


ごちそうさまでした ε-(´∀`)

目的は…

弘前城へ菊と紅葉まつりを見物に出かけた際、1番の目的としていたのが…

イメージ 1


天守閣と浮世絵♪

現在は石垣補修のため、以前とは違う場所へ移動されています。
これは展望台からの眺めでしたが、近づいてみると…

イメージ 2

イメージ 4



なんとリンゴで作成されているんです!

地元紙で情報を掴み、是非とも見てみたいとの想いに駆られ、有料ゾーンでしたが思いきって行ってみました。
久々の眺望は…

イメージ 3


雲は多く出てましたが、津軽富士と言われている岩木山の姿がくっきりと♪
やはり出かける際は天気が良くないと(^-^)

その他にもユニークなキャラクターが…

イメージ 5


ヒーロー好きにはたまらないかも♪

可愛らしいものも…

イメージ 6


石垣補修はまだまだかかるようですが、来年は弘前さくらまつりが100周年を迎えるそうです。

イメージ 7

来年は盛り上がりそうですね〜♪

紅葉と菊♪

復職してからは少し大手を振って外出できるようになり、とある日に出かけたのは…

イメージ 1


でした。
何度か来てましたが、数年ぶりの見物でした。
桜の時期はトンネル側(城の裏側?)から向かうことが多いんですが、この日は追手門から城内に入りました。
まだまだ紅葉が映えている日でしたが、菊の花は今ひとつといった状況…

イメージ 2



それでもセッティングされていたものは見事!

イメージ 3


その他にも…

イメージ 4

イメージ 6



なかには見事な植込みも♪

そんな中、このようなものも…

イメージ 5

イメージ 7


弘前城という古風な雰囲気の中に近代的なアートが並んでいて、良い意味で以外とマッチングしていると思いました。

続きはまた次回にでも(^_^;)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事