ミラノでタンメン、マラネロでもみじ饅頭

晴れ時々Facebookで、毎日みんちゅうブログ・・・な日々っス!

全体表示

[ リスト ]

現代のポインター号!

イメージ 1

 先日、仕事でちょっとだけレクサスLS600を運転する機会がありました

 ・・・時代遅れというか、浦島太郎と言うか、最近の車は凄いですなぁ〜

 スターターボタンでの始動は当たり前、エンジンをスタートさせると画像のようなイラストが表示され

 システムが立ち上がるとウインドウズが立ち上がる時のような作りこまれたサウンドが鳴ります

「♪〜・・・!」

 後はギミックのオンパレード!!ハンドルグリップヒーター、シート−ヒーター&クーラーに始まり

 運転席廻りのスイッチを操作して「何が始まるのか」を楽しむだけで20分は楽しめるでしょう。リア

 の電動サンシェードは当たり前でしょうが、リアサイドウインドのサンシェードはシックスウインドウ

 にあたる後端の扇状に広がったガラスにまでピラーに隠れた日よけが扇子のように出てくるのには驚き

 ました  http://www.youtube.com/v/nYONCEmkzzM&rel=1

  困ったのはバックモニターと連動したコーナーセンサーで、これがいろいろとうるさい!!

 この日も駐車場の最も奥のスペースにハンドルを目一杯切ってリアから入れようとしたのですが

 ガイドに合わせながらハンドルを切っているにもかかわらず・・・




 「左後ろです・・・左後ろです」

 「おいおい、このラインを信用していいんだろう?」にも関わらずハンドルを切り返すと今度は

 「左前です・・・左前です」  

 「!!」大きく右へ切ろうとすると隣の車に接近!!

 「右前です右前です」

 

 「じゃかぁしぃわい!!」



 表示を切ったら一発で入れることができました

 機械にグダグダ言われるのはイヤなものです(アナログ&ワガママな人間なもので・・・)

  仕掛けに頼っていたら更に街中の車の流れは悪くなりそうだと思うのは私だけでしょうか?




  マルチモニタを触っていたら、「カラオケ」の機能を見つけることが出来ました。これは面白い!

 と検索機能に触れたところ、偶然でしょうがズラっと演歌が出てきました

  レクサスがターゲットとする購買層がちょっと見えたような気がして、前記の心配事もお節介である

 ことがわかりました。。。


  アイドリング時の振動はほぼ皆無、2500回転ほどまでは振動すら伝わらない作りは流石レクサス

 (トヨタかな)です


  やはり五感を研ぎ澄ませて運転する車じゃなきゃイヤだと思うのは古い人間の思うことなのでしょう



 ※ 余談ですが、メーターパネル内へ表示される画像といえば、トゥアレグの場合砂漠風のイラストが

   表示され、「その気」にさせてくれます!!

 




 












 

 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

車庫入れは自動でやってくれるらしいですよ〜。入れるまで数十分掛かるようですが。。

2008/1/12(土) 午後 0:36 キエフ・ミッション

顔アイコン

蜜柑夢さん。。。そ、そんなのいらないですぅ!

2008/1/12(土) 午後 6:15 マラネロでもみじ饅頭


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事