全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

新しい革です(入荷したのは半年以上前なんですがね)。
 
先月、半年間の眠りから覚ましまして革ジャンを製作しました(そちらはまだちゃんと紹介してませんので後日)。

あくまでも予想ですが、この革を使い込んでいきますと
「ひゃ〜〜っ」
って思わず口にするくらいかっこ良くなるでしょう。
と、思いましたので、
アタカヤさんでのイベント前に革ジャンは縫い上げまして、
博多までの飛行機の中でもホテルで寝る際も着てやろうじゃないか!
と思った次第です。

しかしですね、なぜかちょうど暖かくなってしまい飛行機の中でも手荷物の棚の中へ入れてしまい着込む事は早々に断念。
「お楽しみ」は、秋以降に廻しました。

そこで
「じゃあ、ウォレットで使い込んでやろうじゃないか」
と思いまして古賀さんに製作を依頼し出来たのがコレです。

(※FOURSPEEDのウォレットを縫っているのは古賀さんです)

革の名は、
「ホース ヌバック ワックスヴィンテージ」
オイルの入った馬革の表面を毛羽立たせヌバックにしたものに、ワックスをのせてプレスしています。

何故そんな事をしているかという説明は、後日使い込んだ状態を見て頂ければ分かると思います。

皺の入り方とかが尋常じゃなくなるはずです。
(残念ながらウォレットはそんなに皺入らないけど)

艶の出方とかヤバクなるはずです。
(通常のギン面とは光沢が一味違うはずです)

とにかく使い込むととんでもなくかっこいいウォレットになるはずです。


お札入れ部分(裏地部分)には、牛革を絞り染めしたものにパンチングしてある革をチョイス。
この革もまた面白い(サンプル品です)。
このパンチングレザーは自分用のジャケットを製作しようと思っていたのですが既に今年はあきらめています。

これから使い込まれていく様をインスタグラムやフェイスブックにUPしていきまして、
「どうだい、かっこいいだろ」
と胸を張ってみたいとたいと思ってはおります。

ちなみに同仕様の物がもう一つ在庫してます。

お値段29,000円+TAX也。

ご興味を持たれた方、私と一緒に育ててみるのはいかがですか?

有限会社フォースピード 須山哲也
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事