全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 なんだか久しぶりな気がする牛革の渋なめしの黒。
 
 やっぱりその存在感は別格と言えるようなモノがあります。

 厚さも衣類として考えるとこれくらいが限界な気がします。

 さて、この黒ですが一回染料で茶色に染めてから表面に顔料の黒を掛けてます。

 だからこれの事を「茶芯」って呼ぶんだと思っていたのですが

 「茶芯」って裏側にも黒の染料を掛けて染料の茶色を黒でサンドイッチしている状態の物を言うのです。

 って、 Y'2 LEATHERさんに教えて頂きました。

 http://y-2leather.com/https://

 「うっ、でも表面から見たら裏側って分からないですよね?」

 って、その時は思ったのですが。

 定番の何タイプかは裏側を確認できるところがありますので言い逃れる事が出来ません。

 で、その頃から茶色で染めて顔料で黒って私の説明文は変わっているかと思います(たぶんだけど)。

 しかし、

 「裏側に染料掛けて意味あるの?」

 って思いますよね。

 たぶん意味あるんです、じゃなきゃ「芯が茶色」って表現しませんよね。

 染料で染めた革に上から染料を掛けると色味が一定になりますよね。

 でも風合いは変わってしまうのです、それはちょっとビックリするくらい。

 だから顔料掛けても風合いは変わっているはずです。

 だから裏側に染料掛けるってのも何か意味があるはず。

 でも、その意味を私は知りません。

 なんなんでしょうね、知りたいですね。

 さて、そこで昨日入荷の牛革です。

イメージ 2

 芯がベージュなんです。

 表が顔料ターコイズ。裏側が染料ターコイズ。そして芯がベージュ。

 これぞ「ベージュ芯」。

 なんだかあまりかっこいい響きじゃ無いような気もしますが
、風合いも色もとても宜しいのです。

 たぶんこんなめんどくさい事をやるのは意味があるはずです。

 革屋さんに聞けばいいのだけれども、基本聞ける状態の時には忘れてしまっている私です。

 忘れてしまうような事なのでたいした事は無いのかもしれませんが

 たまに、

 「う〜ん、なんでなんだろう?」

 って一人で思っている訳でございます。

 ちなみにこのターコイズは注文が入ってますのでフリーではございません。

 〆の言葉が思い浮かばないのでこの辺で終わります。

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事