全体表示

[ リスト ]

第87回東京インターナショナル ギフトショーで東京ビッグサイトへ行って来ました。
例の革ジャンがギフトショーの一画に飾られているはずなんですよね。

その飾られているブースは、なんと!【日産自動車株式会社】さん。

生誕50周年のFairlady Zと510ブルーバードのライセンスの契約先を
見つけようという事でギフトショーに出展されていたのです。

イメージ 1

写真右側のS30のイラストを描かれたのはON THE ROADMAGAZINEのGAOさんでして、そのGAOさんを通して
「日産さんがFairlady Zの展示に革ジャン飾りたいって言われてるんだけどさぁ、須山君どう?」
って話を頂き、
Fairlady Zのミニカーを10台以上持っている私は即座に製作することに決めたのです。
でもね、「
Fairlady Zに革ジャン?」ですよね。
私も、会場に行ったら無かったりしてって少しだけ心配していました。

だから初日の午前中に行ったのですよ。

イメージ 2

要は
Fairlady Zの世界観を売り込む訳です。

イメージ 8


そこに革ジャンを飾って頂けると、
これは嬉しいお仕事です。
選ばれた革ジャンはTROPHY SPORTS。
そこに、生産台数419台、Z432の純正カラー。名称はたぶん「サファリゴールド」の色を落とし込んでいます。

イメージ 3

イメージ 4

背中側の腰部分の50は私が切り抜いて縫い付けているのですが
それを立体的に見えるように白を挿してくれたのと背中のFairlady Zは、
KEN THE FLATTOPさん(https://www.kentheflattop.com/

イメージ 5

前から私もこういうのやりたかったんだけどやってもらったらやっぱりカッコいい!
なんだか自分で製作した革ジャンですが確実に縫い終わって送った時よりカッコ良く見えました。
あまりにもかっこ良かったので、
「ギフトショー終わったらウチに飾っておきましょうか?」
といつもの減らず口を叩いてみたんですが
実はダイナオガレージファクトリー(http://dainao.net/)さんが
Fairlady Zをイメージしたガレージを製作して
日産さんがFairlady Zを貸し出して、
そこにこの革ジャンを一緒に飾る予定があるそうで!
MOONさんのイベントでお披露目予定なんだそうです。

(え〜、これ言ってもいいんですよね?「まだ駄目だよ〜」でしたら消します)

いやぁ、たまりませんよねFairlady Z

最後に専属モデルの、、、じゃなくてデザイン部の方にモデルになって頂いた写真をどうぞ!
イメージ 6

イメージ 7




有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事