全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全263ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

土曜日の夜、花見客で賑わう上野公園の近くでワインをしこたま飲みました。

いい気分になっての帰り道,

思ったより酔っていないぞと思いながら京浜東北線のホームから川口駅まで22分、

川口駅に着いたらスイカを取りだそ・・・・・・・・・、無い。

あぁ、たぶん酔っているんだ。で、後でポケットに普通に入っているんだ、いつもの事だ。

と冷静になったフリをして総てのポケットとかばんの中を探しまくる・・・・・・けど無い。

仕方なくあきらめて、起きたら出て来るんだよなぁ、こういう時。

と思いながら駅員さんに事情を話して220円で出してもらいました。

しかし、朝を迎えたのですが・・・・・・・やっぱり無い。

やばい、スイカはいいけどケースは友達から社長記念だったか引越記念だったかで頂いたスペシャルな一品。

「おっ、クロコじゃん。ラッキ〜。」

みたいな人にみつかると先はないよなぁ、スイカだけ戻ってきたりして。いやトイレのごみ箱だよなぁ〜。

なんて良く無い方向に考えは行きがちですが、

「あ〜あ、花見で酔っぱらって落としたな。駅員さん何処かな?」

みたいな方に拾われてくれ!

と念じた日曜日の朝。前日に改札口で頂いた電話番号に電話してみたらありました。

上野駅で既に落としてしまっていたようでして、

10日までに上野駅入谷口の落とし物取得センターまで来てくださいとの事。

川口駅まで転送してもらえるわけは無く、10日を過ぎたら警察に届けます。とのことで行ってきました上野駅。

最近は週に2回も同じ駅を訪れるなんて事が無いのでちょっと新鮮でした。

イメージ 1

取得センターで気が付いたのですが「スイカがはみ出してる」ではありませんか!

やはり何度も洗濯機にパンツのポケットに入れたまま投入していたのがいけなかったみたいですね。

でもクロコダイル側から見ると

イメージ 2

はみ出ているのが気になりません。なんとなく救われた気分です。

なんだかおかげでゆっくり出来た午前中ですが,

「もうこのまま上野動物園に行って呑みながら見て回ろうかなぁ。」

なんて甘い誘惑に引きずり込まれずに帰ってきました。

ねっ、やはり「世の中は捨てたもんじゃありません」

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

 ほぼ1年間お預かりしていたこのコート。
 まだ原宿に工房があった頃に製作していたものになります。
 もともとは腰回りに写真の右下少しだけ写っているベルトを一周させるのが原型です。

 それをベルトループを取り外したところにバックル付きのベルトをつけ
 胸と腰のポケットの間にスラッシュポケットを付けるというご依頼でした。

 ここで言っておきます。
 出来上がってるジャケットをカスタムするのあまり好きではありません。
 その一番の理由は、糸を解いてみると想像していなかった作りに足を引っ張られるから!
 開けてみたら元に戻しようが無い!って事が今までも何回かありました。
 そして、無理やりミシンに突っ込むので縫わなくて良いところも一緒に縫ってしまう確率も高いのです。
 糸を解くのにかなりの時間を費やさなくてはならないってのも理由のひとつです。

 その糸を解く時に
 「あ〜今回の爆弾は何処にかくれているかなぁ」
 ってのをワクワク出来れば楽しいのでしょうが
 私ワクワクしません。
 ゼロから作り上げる方が100対0で楽しいです。

 しか〜し、今回のコートは依頼された時に
 「おっ、カッコ良くなりそうじゃね?」
 って思っちゃったんですよね。

 で、お受けしてから326日目。革の入荷待ちっていう作業スポットが出来たのでとうとう糸を解きました。
 途中小さい爆弾が何個かあったり、裏側に潜んでいた革の粉に目をやられたりしながら
 なんとか無地にやり終えました。
 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
 
 作業しながら思ったのですが、本気でリペアする気があるなら八方ミシン買えよなって事になります。
 八方ミシンがあれば
 「あ〜、ここ縫えないじゃん!!!」
 って所も簡単に縫えたりするみたいです。

 八方ミシン?って方はご自分でお調べください。

 いつの日か
 「八方ミシンやってます」
 ってのぼりを私が立てた時は
 「バンバン修理&カスタム受けまっせ〜」
 って事になります。
 
 ちなみに修理やカスタム受けないって訳ではありませんよ。
 あまり好きでは無いってだけですから。

イメージ 5

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/

 
 

開く コメント(0)

第87回東京インターナショナル ギフトショーで東京ビッグサイトへ行って来ました。
例の革ジャンがギフトショーの一画に飾られているはずなんですよね。

その飾られているブースは、なんと!【日産自動車株式会社】さん。

生誕50周年のFairlady Zと510ブルーバードのライセンスの契約先を
見つけようという事でギフトショーに出展されていたのです。

イメージ 1

写真右側のS30のイラストを描かれたのはON THE ROADMAGAZINEのGAOさんでして、そのGAOさんを通して
「日産さんがFairlady Zの展示に革ジャン飾りたいって言われてるんだけどさぁ、須山君どう?」
って話を頂き、
Fairlady Zのミニカーを10台以上持っている私は即座に製作することに決めたのです。
でもね、「
Fairlady Zに革ジャン?」ですよね。
私も、会場に行ったら無かったりしてって少しだけ心配していました。

だから初日の午前中に行ったのですよ。

イメージ 2

要は
Fairlady Zの世界観を売り込む訳です。

イメージ 8


そこに革ジャンを飾って頂けると、
これは嬉しいお仕事です。
選ばれた革ジャンはTROPHY SPORTS。
そこに、生産台数419台、Z432の純正カラー。名称はたぶん「サファリゴールド」の色を落とし込んでいます。

イメージ 3

イメージ 4

背中側の腰部分の50は私が切り抜いて縫い付けているのですが
それを立体的に見えるように白を挿してくれたのと背中のFairlady Zは、
KEN THE FLATTOPさん(https://www.kentheflattop.com/

イメージ 5

前から私もこういうのやりたかったんだけどやってもらったらやっぱりカッコいい!
なんだか自分で製作した革ジャンですが確実に縫い終わって送った時よりカッコ良く見えました。
あまりにもかっこ良かったので、
「ギフトショー終わったらウチに飾っておきましょうか?」
といつもの減らず口を叩いてみたんですが
実はダイナオガレージファクトリー(http://dainao.net/)さんが
Fairlady Zをイメージしたガレージを製作して
日産さんがFairlady Zを貸し出して、
そこにこの革ジャンを一緒に飾る予定があるそうで!
MOONさんのイベントでお披露目予定なんだそうです。

(え〜、これ言ってもいいんですよね?「まだ駄目だよ〜」でしたら消します)

いやぁ、たまりませんよねFairlady Z

最後に専属モデルの、、、じゃなくてデザイン部の方にモデルになって頂いた写真をどうぞ!
イメージ 6

イメージ 7




有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/


開く コメント(0)

ギフトショー


前回のブログでお知らせした【50週年記念レザージャケット】はギフトショーのブースに飾られています。

言ってもいいような気がしてますが、言って良いと言われている訳ではありませんのでお知らせできません。

会場で撮影した写真をUPするつもりです。

とにかく私にとってはかなり嬉しいお仕事でしたので会場に行かれる方は是非探してみてください。

イメージ 1

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/



開く コメント(0)

イメージ 1

 写真は裏側からの撮影です。

 50周年記念のレザージャケットなので分かりやすく50と縫い込まれています。

 生まれたのが1969年なのは知っていましたが

 50周年か〜

 感慨深いですなぁ。

 憧れだけで終わっちゃうんだろうなぁ


有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow
WEB SHOP:http://fourspeed-leathers.com/


 

開く コメント(0)

全263ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事