全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
  

 ラフテールさんに行っておりました。
 イベントは日曜日のみだったんです
 しかし、土曜日の夕方には何故かひたちなか市に着いておりました。

 それは、夕方から打ち合わせの予定があったからです。

 嫁には「打ち合わせ」と言いました。
 「嘘ばっかり」
 と、核心をついた言葉を返されました。

 結果、打ち合わせの内容は3時間ほどにわたって愚痴を言っていたようです。

 私、日頃あまり喉を使う事がありませんので、調子に乗ると喉がすぐに痛み始めます。
 打ち合わせの途中から喉はガラガラでしたので翌日のイベントで話をする事が出来ないんじゃないかと
 少しだけ心配になりました。

 翌朝(日曜日ですね)は、そうですイベントです。

 朝起きてみると、気温の変動に体調がやられてしまったようで、平衡感覚がおかしいことに気がつきました。
 更に少しだけなんですが、吐き気もあるじゃないですか。

 その時思い出しました、
 打ち合わせの際に、喉の渇きを感じ私の前に置かれていた液体を口にしたことを!
 
 そういえばあれを口にしてから、かなり陽気な気分になったぞ。
 改めて思い出してみると記憶もところどころ抜け落ちているじゃないですか。

 しかし私も建前上はイベントに招かれた身です。
 皆さんに気づかれないように、お客様と話し続けました。

 しかも、当日一緒にイベントに来ていたのはVIN&AGE(http://headwayz11.com/)の島田さん。

 ふだん使わない喉を酷使して無理してしゃべり続けていたら夕方になっておりました。

 そんな感じで終わってしまった2月14日の日曜日。

 自宅では、娘と息子が奥様が買ってきたドーナツの分配を巡り殴り合いが行われていたようです。

 娘からチョコは頂いた記憶は数年前にさかのぼらないとありませんが、
 今朝の挨拶は、
 「ホワイトデーにはちゃんとお菓子ちょうだいね。」
 と怒りを込めた言葉から始まりました。

 「お前あげてないじゃん」
 と、速攻で奥様がつっこんでおりましたが
 奥様が息子にバレンタインという事で渡したことにより
 息子が、「これは全部俺のもんだ!」
 と主張した事が事の発端のようです。

 昨夜からくすぶり続けていた種火は消えることなく
 今朝の第2弾の殴り合いへと続いていました。

 「昨日は、もっと凄かった」
 とそこで奥様から報告された訳であります。

 なんだか幸せな週末は、
 「なんだか疲れたなぁ」
 な気持ちを残し終わりました。

 さて、くだらない事書いてないで仕事をしなくちゃいけません。

 お待たせしている皆さま、頑張ります。

 遊んでいる訳ではないんですよ、本当に。

〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/


 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 これから出かけます。
 明日も午後から出かけてしまいます。
 あさってはラフテールさんに居ります。

 そんな人はいないでしょうが探さないでください。



 有限会社フォースピード 須山

この記事に

開く コメント(0)

裏地交換

イメージ 1
 裏地交換で預かったこのジャケット
 総裏地交換
 フロントファスナー交換
 袖口マチをオープンタイプからクローズタイプに変更

 という作業です。
 糸を解き始めた所でなんと「ギブアップ」

 知り合いの業者さんに相談し作業を引き受けて頂きました。

 しかし、毎回思うのですが修理屋さんって凄いですね。

 解体して縫い直すのですから
 普通に製作するより作業は多いはずなんです

 修理屋さん曰く
 「いかに作業量を減らすかが腕の見せ所」
 なのだそうです

 修理は買うより安いと勘違いされてる皆さん

 それは、修理屋さんの企業努力によるものです。

 だって私の計算の半額くらいで済むのですからね。

 修理屋さん紹介しますので
 気になる方はメールください。
 電話が鳴りやまないと仕事が進まないのでメールでお願いします。

 修理屋さん紹介します。

 〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/




この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1

 牛革のピカピカテカテカ加工です。

 80デシ位のが(1デシ=10㎝×10㎝)2枚あったんですが、重ねて折り曲げておいたら1枚は見事にくっついてしまいました。

 そこで、裏側だけでも使えないかと思い、はがしてみたら破れました。

 「すげ〜かっこいい」と思ったのですが、残念ながら1枚のみになってしまいました。

 しかし、こんなに簡単にくっついてしまうようではモノが作れませんよね。

 レザーパンツ作ってビニール素材の上に小一時間座っていれば接着剤代わりになります。

 それはそれで受けそうですが、さすが、希少サンプル品です。

 製品化したらクレームの嵐だったんでしょうね。

 さて困った、何作ろう?

〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/


 

 


この記事に

開く コメント(0)

馬革のスウェード

イメージ 1

 仕入れ先の革屋さんで
 「あぁ〜、そっかぁ、馬革でもスウェードあるわなぁ」
 と思った1枚の馬革です。

 柔らかく鞣されております。

 スウェードです。

 ぎん付きです。
 ぎんというのは表側の薄皮の事を言います、これがないと「トコスウェード」になります。。

 もちろんコードバンとなる部分もついたままです。
 ここです、
イメージ 2

 せっかくなので、このコードバン部分を使いましょう。
 知らない人からは
 「これ、傷?」
 って言われるかもしれませんが、

 たぶん、ニヤニヤ出来ると思います。

 この馬革スウェードは、この1枚しかありません。
 サイズ36〜38の方はギリギリ作れるかなぁ〜
 それ以上は、他の革とコンビかなぁ〜

 注文来なかったら、別に頼んでいる馬革の毛付きの革とコンビにしよ〜かなぁ

 と思っています。

 ちなみに毛付きの馬革は、そりゃもう高価なのです。
 だから、いつものように自分用にお願いしました。

 日本の馬です(確か?)。
 毛がクラッシュしていません。
 ものすごくかっこいいジャケットを考えてます。

 実用的じゃありません。

 着込んでいくと毛が抜けます。

 でもかっこいいです。

 禿げたところが愛おしくなってしまったりします。

 でも製作する時に「毛」だらけになります。

 鼻の穴まで毛が入り込みます。

 工房内も毛だらけになります。

 それはいくら掃除しても無くならないんじゃないかと言うくらいです。

 でも1着くらいは我慢して作ろうと思います。

 だってかっこいいんですもの。

 それより馬革のスウェードです。

 1mm厚くらいでしょうか

 コードバン部分をどう使うかはオーダー頂く方のお好みにおまかせします。

〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/



 

この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事