全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

Padded Bol d'or

イメージ 1

イメージ 2

牛革 渋なめし の黒を使って製作する”BOL D’OR”のPadded仕様

そこには安定のカッコ良さがあります。

さて、このジャケットは、
袖の肩と肘にPadded

イメージ 3




















そして身頃は前肩から後ろヨーク一面までPadded仕様にしております。

イメージ 4




















イメージ 5













ここだけの話なんですが、この背中ヨーク全面パデッド結構大変なんです。

通常の肩パデッドだけなら、前身ごろ製作し、後ろ身頃製作し、縫い合わせ、パデットのステッチと通常のジャケットを製作する順番をなぞれるのですが、ここににヨークが加わると次の写真のようになります。

イメージ 6




















前身ごろとヨークを先に縫ってから、後ろ身頃とドッキング。

何が違うのって思う方もいると思いますが、見ての通りバランスが悪い為、ミシンの上でいう事を聞かない子になってしまうのです。

ちなみに、7〜8年前は「無理だぁ〜」と思い込んでいて断っていた仕様でもあります。

でもね

「いや〜、あんたなら出来るからやってくれ」

と言われ、いい気になって考えるとなんとかなるから世の中不思議なもんです。

さてさて、この1着裏地にも凝ってます。

イメージ 7




















綿キャンバスの柿渋染め

柿渋染めはその効用から革ジャンの裏地にピッタリだろうと以前より思い続けていたのです。
でも当たり前なんですが高価です、裏地にその値段かぁと考えてしまうくらいです。

それが今回このジャケットで裏地として縫い上げる事が出来ました(自分のじゃないけど)。

この裏地は、オーダーして頂いたお客様が自ら柿渋染めの職人さんにキャンバスを持ち込み染めて頂いたんだそうです。

素晴らしい!

ということで、牛渋なめしと柿渋染め綿キャンバスの競演をご覧ください。

イメージ 8




















やすらぎを与えてくれますね。

そんなこんなで安定のカッコ良さを誇る「BOL D’OR」Padded仕様
始まりはこの1着でした。

イメージ 9




















イメージ 10




















いろんな雑誌等に掲載いただいているこの1着。
工房に飾らせて頂いている事も多いので実物をご覧になったことがある人も多いはず。
このジャケットは、まだ中野区にいた頃、お客様と2年に渡り打ち合わせして決めた仕様に、私が勝手に思いこみ仕様を重ね出来上がった1着になります。つまり・・・

まあ、これでいいと納得してくれてると言われてますから大丈夫なはずです

この頃から同じようなPadded仕様のレザージャケットを何着製作したのでしょう

シングルジャケットの BOL D’OR
フロントダブル仕様の Supeior Road

2つの兄弟モデルをPadded仕様にカスタム。
これは、かっこいい(当社比)。

注文頂く時には、
「かっこいいよなコレ」
と私も思う

製作が始まると
「最悪な仕様だな、誰だこんなの考えたの」
と自暴自虐になり

縫いあがると
「やっぱ、かっこいいよなコレ」
という安定の1着です。

さあ、あなたもどうですか?

お渡しするのは来年になっちゃうと思いますけど。



有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/







この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 福岡のATAKAYAさんに納品したパンチングレザーのジャケット。
 写真を送って頂いたので皆さんにお披露目させて頂きます。

 モデル名「COMMANDER」は、他モデルのジャケットと異なりシャツを着る感じのゆとりがあります。
 更に裏地は半裏仕立てですので軽く着こなす事が出来ると思うのです。

 
イメージ 2

 ね、これならバイク降りた後でも軽い感じで持って歩けますよね。
 実際、パンチングするとそれだけ軽くなります。

 続いて腕2本線。

イメージ 3

 白いジャケットなんてとても着こなせないと言う方が多いのですが
 見て頂いた通り、普段着ているTシャツとジーンズの上に軽く羽織ればいいと思います。

 
イメージ 4

 しかし、ちょっとお二人ともバイクが反則級のかっこ良さですね。
 
 そして先日の呼びかけで

イメージ 5

イメージ 6

 新たに1着製作させて頂きました。

 パンチングレザーでのスタンドカラーは今まで考えた事がありませんでしたが、何故か走行中に石なんかが喉に当たり苦しんだ事がある私みたいな人には必要なのかもしれません。

 ちなみに後2着分作れる革があるんだよなぁ


有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 Tシャツを販売する準備が整いました。

 本来は、ゴールデンウィークまでに揃えとかなきゃいけないのだそうですが
 プリントをして頂いている 株式会社 美廣社 さんとTシャツの件について話したのがその頃です。

 基本、私縫い上げることに全神経を注ぎ込んでおりますと、他の事を考える事が出来ません。

 でもゴールデンウィークで皆様が休んでおられるという事で、いい意味私の気が抜けたのでしょうか
 GW中にやっと動きました。

 ボディは昨年に引き続き、お世話にしかなっていない BLUCO さん!
 HPが改装中なのでfacebook https://www.facebook.com/BlucoWorkGarment/ 

 プリントもお世話になってしかいない株式会社 美廣社さん
 こちらも、facebook https://www.facebook.com/goodmark.jp

 Tシャツ 5oz生地 丸胴タイプ  
 

 S / 着丈65  身幅47  肩幅40  袖丈19
 M / 着丈68  身幅50  肩幅43  袖丈20
 L / 着丈71  身幅53  肩幅46  袖丈21
 XL / 着丈74  身幅56  肩幅49  袖丈22    (cm)


 ATAKAYAさんには本日着、Eastern Heroさんには来週中に送る予定です。

 その値段なら置いてやると言う考えをもたれたショップの方がいらっしゃったらご注文ください。

 今回も、プリントやさんには迷惑が掛からないけど、
 ボディやさんには突然欲しいと言って少しだけ迷惑な数量しかやっておりません。

 通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/


 宜しくお願いします。

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow




 


 

この記事に

開く コメント(0)

暑くても革を着る

夏の革と言えばパンチングレザーです。

イメージ 1

 「暑い夏にまで革を着ること無いでしょうに」
 と思う方もたくさんいらっしゃると思うのですが、
 夏だろうが、春だろうが、冬だろうが、秋だろうが
 バイクに乗る時は革を身につけた方が良いのです。

 それは、風による体力低下を最も防げる物だからです。

 そしてかっこいいでしょう。

 ちなみに雨が降ってもレインウェアーの下に着ます→レインウェアーのバタつきを吸収してくれます。

 「革はねぇ,あそこがこうでこうだからダメなんだよ〜」
 と言う方もおりますがそれはただ単に選び方が悪かっただけで革のせいではありません。

 「だけどパンチングは量販店の安い奴でいいんじゃね」
 という方もおります。当たり前の事ですがそれでよい方はそれで良いのです。

 ちなみにFourSpeedのパンチングレザーは、革代のみでも安いジャケットの価格以上します。(当社比)

 高いAランクの革に更に後加工を施すのです。

 おかげで請求額を聞いて私もぶったまげました(まあ、量を多く頼みすぎたというのもあるのですが)

 前置きはこの位にして

 昨年10月の福岡のATAKAYAさんのイベントで何故か
 「パンチングジャケットが欲しいのですが・・・・・・」
 という方が4名も居りました。
 2年に1着注文が来るか来ないかの商品に2日で4着、おったまげました。

 まあ、そのうち一人は、2年前からパンチングレザージャケットを作ってくれと言われていた女性の方なので
 そろそろちゃんと作らなきゃと思っていたのですが、新たに3名です、それは驚きます。

 前置きが結局続きましたが、うちのパンチングレザーは高価です。でもそれだけの物作ってます。

 では、作業風景を見てみましょう

イメージ 2

 ミシンでちゃんと縫われてますね。

 当たり前です、安い物でも高い物でもレザージャケットはミシンで縫い上げます。

 さて、くだらない2段階前置きはそろそろ止めにしてここから本題。

 前述した2年前から頼まれていた女性のパンチングレザージャケットです。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 サイズをチェックして、布で仮縫いをし、型紙から起こした1点物です。
 革は、クロムなめしの牛革。
 値段を思い出すだけで「洒落にならん」と口が勝手に動きます。

 女性のお客様と良く話す内容に、

 女性の方が、肩〜胸〜裾〜着丈〜袖がピッタリのレザージャケットを見つけるのは本当に困難だという事があります。

 実は、私も女性用のサイズ展開をもう10年ほどは考えているのですが、どこを基準サイズとして定めようかという最初の壁さえ乗り越えられません。

 という事で女性のお客様は、皆さんフルオーダーで作られます。

 おかげで想像通りピッタリな物が着れる訳です。

 革の衣料で大切な事は、ピッタリな事。

 ピッタリなジャケットを購入されたら、そこからは太っても痩せてもいけません。

 さて、パンチングレザージャケットに話は戻しますが、
 ここからお見せする写真は男性用のジャケットです。

 これは、元が「COMMANDER」というモデルになります。

 ちなみに COMMANDER はこちらのバイクです

イメージ 9

 











3名の方は、COMMANDERを元に自分の好みにちょいとカスタムされています。

先ほど縫ってた3本線
イメージ 6

 そして2本線

イメージ 7

 そしてポケット無しの裏地が赤色

イメージ 8

 以上、酔狂な4名のお客様のご紹介でした。


 最後に、
 私、失敗した時の為に革は元々多めに購入しておくのです。
 実は、このアイボリーの牛革、想定を大きく上回る大きさの革が納品され
 あと3着分(+失敗した時分)ほど革の在庫があります。
 先ほども言いましたように高い革なので来年まで在庫にしたくありません。
 そこで特別に、梅雨明け前までに作り上げますので
 「ほっ、欲しい」
 と思われた5〜7人目の酔狂なお方、ご注文をお待ちしている次第です。。

有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/




この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1

 アイアンハートキャンプに参加して来ました。

 9時30分頃にフォレストサンズ長瀞到着

 30分で準備を済ませ、満願の湯へ。

 温泉のお湯はなんでこんなに柔らかいのだろうと楽しんで会場に戻ります。

 12時開場と共に

 ウェルカムドリンクという呼び名のビアサ〜バ〜使いたい放題タイムが始まります。

 それでもいちおう仕事だし初参加だしと1時間位我慢しました。

 イメージ 2 

 でもね、そんな我慢なんて1時間位しか持ちません。
 もう呑んじゃおっとビアサーバ〜から出てきた液体はハイボール!
 ビールだと思い込んで飲むハイボールって嫌いじゃなくても複雑な気持ちにさせますね。
 気を取り直して
イメージ 3

 そして、テキーラ。

イメージ 4

 テキーラってどんな飲み物なのか教えて頂きました。

 そしてもちろんお客様といろいろ話しました。

 でもいつもの事で半分くらいは覚えていないと思います。

 アルコールタイムは延々と23時間くらい続きましたが、ちゃんと自分のベッドで寝ましたよ。

 そして2日目は、文字通り「まったり」

 久しぶりにゆっくり休めた2日間でした。

 来年も誘っていいですかって言って頂いたので悪さはしてないと思います。
 
有限会社フォースピード 須山
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp
fourspeed facebook: https://www.facebook.com/fourspeed.leather.jacket
For slow  facebook: https://www.facebook.com/4slow

通販サイト:http://fourspeed-leathers.com/



この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事