ここから本文です
キャッシュフローコンサルタントのアウトドア講座
キャンプやアウトドアを、これまで以上に楽しみまーす!

書庫全体表示

みなさんこんばんは!

私が運営しているサイトに時々こんな(タイトルの内容)質問が寄せられます。

夢をかなえるお金を準備するには、収入と支出のバランスを見直し、支出の無駄をなくして余剰金を作ります。
この余剰金で貯蓄or資産運用をしないとお金は作れません。

まず、ご自身が実際に使えるお金(キャッシュ)はいくらあるのかを把握しないと支出を見直してもいくらの余剰金を生み出せるのかがわかりませんよね。

お勤めの方が多いと思いますので「給与所得者」の場合に実際に使えるキャッシュがいくらあるか把握する方法をお教えしましょう。

答を先にいますと、「可処分所得」という金額がネットで使用できるお金の額になります。
「可処分所得」は、年収-(所得税+住民税+社会保険料)という公式で計算できます。

具体的に言うと、年収は源泉徴収票の「支払金額」の欄にある金額です。
所得税は、同じく源泉徴収票の「源泉徴収税額」欄の数字です。
社会保険料も源泉徴収票の「社会保険料の金額」欄でわかります。
住民税は、「毎月の給与明細」で確認してください。(市町村民税と記載されてるかもしれません)

可処分所得が計算できたら、ここから年間の生活費や生命保険や傷害保険の保険料等を差し引いて収支をみます。
ここは子供のころにつけた「お小遣い帳」のイメージで大丈夫です。

収入と支出を差し引きして、プラスならそれが余剰金です。
もしもマイナスの場合は、支出のうち削れるものを探してみましょう。
きっとある筈ですよ。

がんばって、キャッシュフローを見直してみましょう!

ではまた。

この記事に

  • 顔アイコン

    あ…。
    なんだかセンチメンタルジャーニー(懐)な気分になりました〜。

    とっても、ありがとうございます ですぅ〜♪ 削除

    [ りぃ子 ]

    2008/6/19(木) 午前 1:05

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事