ここから本文です
fpdの「映画スクラップ帖」 (名作に進路を取れ!)
★「9月1日から「はてな」ブログに移りました。https://fpd.hatenablog.com/

書庫全体表示


「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」予告編
 
「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」は、NHK番組の映画化。
 
数年前からNHKで、他局にないNHKらしい番組で「サラリーマン」のコント集を番組にするということで放送されていたようだが、あまり興味がなく、見過ごしていた。
 
最近、「ステキな金縛り」つながりで生瀬勝久を紹介したところ、YouTubeから生瀬出演の映像を引っ張ってきたのが「サラリーマンNEO」で、かなりとぼけた味があり、おもしろいと思って、きょう劇場にいってきた。
 
何も考えずに気楽に見られる映画で、年季の入ったサラリーマンなら、共感できるところもある。
 
シネコンの夜6時の回だったが、客席は、数人!
周りは気にせず、声を出して笑えるシーンもあり、おもしろい。
サラリーマンの悲哀や、団結などといった内容から高校生、学生以下にはピンとこないかもしれない。
 
サラリーマンを10年、20年と経験している世代にとっては、サラリーマン社会の、足の引っ張り合い(会社同士、同じ社内の社員同士)や、責任のなすり合い、上司からの無理難題の押しつけ、意味のないサービス残業、その他もろもろの悲哀を
この映画を通じても感じるはずだ。
イメージ 1
 
舞台は、業界5位に甘んじているビール会社「NEOビール」が、新製品で巻き返しを図ろうと作戦を考えるが・・・。10年以上前にヒットを飛ばしたことがある中西課長(生瀬勝久)は、大の阪神ファン。新入社員で入ってきた新城(小池徹平)は、第一志望ではない業界5位のNEOビールに入社するが・・・。
 
新城は、あの「新庄」を連想させるし、阪神応戦ソング、六甲おろしがかかったり、
信号待ちの保育園児がジャイアンツの帽子をかぶっているのを、中西が勝手に阪神の帽子に替えてしまったり、阪神の客が90%の飲み屋で、ジャイアンツファンが、睨まれたり・・・と「阪神タイガース」一色だが、ジャイアンツファンも、「主役のジャイアンツの引き立て役をありがとう」と強烈パンチ!(爆)。当たっているだけにつらい(笑)。
 
それはさておき、役者たちが、おもしろい。
 
生瀬勝久は、トラキチには違いないが、営業一課の古参課長として、時には、頑張っている社員を代弁して、根尾社長(伊東四朗)に自分たちの熱意をぶつける熱血漢ぶりもみせる。
 
自分たちの新製品のネーミング「セクシー」ビールのアイデアを、業界トップの競合相手にいち早く持って行ってしまわれ、根尾社長には「おっちょこちょい」を装ってかわそうとしたり、憎めないところがある。社内には変わった社員が多いが、沢村一樹平泉成などが面白い。競合相手の大黒ビールの布袋社長(大杉漣)との業界ゴルフコンペなどもコメディタッチで描かれる。
 
コメディ映画で、最初と最後に、キャスター役で「おまけ」のような形で登場する沢村一樹だが、映画が予算的に厳しく、「アフリカ」撮影のシーンのメイキングが紹介されたが、実は東京都下で行われたほか、この映画を見て「パート2」は「あり・なし」かを観客に問うシーンもあった(笑)。
 
女優陣も、中越典子(よく出るがなかなか名前と顔が一致しない(泣)、AKB48の一人、篠田麻里子麻生祐未などがいい。郷ひろみは、主題歌などを歌っているが、チョイ役での出演はご愛嬌。そのほか中村靖日など。
 
 
☆☆☆
 
 
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「にほん映画村」に参加しています:
ついでにクリック・ポン♪。
 
 

  • サラリーマンNEOですね(^-^)
    興味あったけど、ドラマ見てないんですよヾ( ´ー`)
    こちらで上映するかな?
    上映すれば、観たいですね(^▽^)

    Gena

    2011/11/26(土) 午前 0:08

  • アバター

    阪神ファンの僕には嬉しいシーンも多々ありました(笑)。
    沢村一樹のキャスターぶりも、真面目すぎて笑えるし、
    あのメイキングを含め、生瀬以上に美味しい役ですね♪。

    ffa**77

    2011/11/26(土) 午前 1:16

  • 顔アイコン

    ジーナさん>サラリーマン・コメディって、実感があって面白いですね。上映されればいいですね。

    fpd

    2011/11/26(土) 午前 5:12

  • 顔アイコン

    ふぁろうさん>新入社員に目をかけた理由が「阪神ファンだから」はあり得ませんが(爆)。酒場のあちこちに張り出してある「格言」も利いていますね。阪神ファンの心理をくすぐりますね。

    fpd

    2011/11/26(土) 午前 5:14

  • 「制服」のウラにコワい刺繍のあるヤサグレ三人娘の活躍をもっと見たかった・・・っす(笑)

    sad*461*5*

    2011/11/26(土) 午前 8:57

  • アバター

    おはよう〜(^^♪
    読んでいるとなかなか面白そうですね・・・
    見たくなります!!☆彡ポチ☆彡

    レイ

    2011/11/26(土) 午前 9:06

  • 顔アイコン

    確かにサラリーマン経験者には身につまされるような、、(笑)。ひょっとして”森繁社長さん風”かとも期待しましたが、、あのキャラは近代芸能界にはいませんね、、。

    guch63

    2011/11/26(土) 午前 9:22

  • 顔アイコン

    時々見ています。
    なんだこれは的な設定ですけど妙に納得できたりして
    笑えます。夜遅い番組なので見逃すこともありますが・・・

    pis*43*1

    2011/11/26(土) 午後 2:37

  • 顔アイコン

    sadaさん>夜七でしたか、あの怖いOLの活躍が見たかったですね。
    コスプレ・パブですか、おもしろいですね!

    fpd

    2011/11/26(土) 午後 7:06

  • 顔アイコン

    レイさん>サラリーマンのコメディですが、漫画チックに誇張していますが、真実もついていて、おもしろかったですね。

    fpd

    2011/11/26(土) 午後 7:08

  • 顔アイコン

    guchさん>guchさんも、最近は邦画でも、見るのが早いですね。
    ボーダレス時代ですね。

    fpd

    2011/11/26(土) 午後 8:26

  • 顔アイコン

    bbさん>まだTVデモ放送していましたか、チェックしてみます。
    意外と面白いですね。

    fpd

    2011/11/26(土) 午後 8:27

  • 顔アイコン

    この映画は未見です。
    そう言えば、70年位までは東宝をはじめとしたサラリーマン映画が多かったのに最近は少なくなりましたね。(普通のサラリーマンもの)
    やっぱ、サラリーマンではドラマになりにくいのでしょうかね。(笑)

    [ ひろちゃん2001 ]

    2011/11/26(土) 午後 10:30

  • 顔アイコン

    ひろちゃん>"普通の”サラリーマン物は、普通すぎて、映画になりにくいようですね。「舞妓Haaaan!」や「釣りバカ」シリーズのように、社員が強烈なキャラなら別ですが(笑)。

    fpd

    2011/11/27(日) 午前 5:21

  • 顔アイコン

    馬車馬のように働く「昭和」のサラリーマンとは違い、「平成」はこんな感じなのでしょうと思いました( ´艸`)

    キャラは立っていましたね♡

    トラバお願いします♪

    ベベ

    2018/1/17(水) 午後 8:17

  • 顔アイコン

    > ベベさん>平成のサラリーマンは、文句を言われればすぐにやめた、となりそうです。キャラは、はっきりくっきりでした。


    トラバありがとうございます。

    fpd

    2018/1/17(水) 午後 8:24

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事