ここから本文です
fpdの「映画スクラップ帖」 (名作に進路を取れ!)
★「9月1日から「はてな」ブログに移りました。https://fpd.hatenablog.com/

書庫全体表示

イメージ 3
 
BSフジの番組で、俳優の大杉漣(63)が、ある課題を持って、特定の街をぶらりと散歩する大杉漣の漣ぽっ」という番組で、fpdの出身地である深谷市(埼玉県)を訪問、とあったので昨日見た。テーマは「深谷市でキリンを探せ」だった。
 
・・・
10数年前になるのか、町おこし予算1億円を使って、東京駅を模した”豪華すぎる”
深谷駅ができたが、番組は、その深谷駅を降り立った大杉漣ギターハーモニカで登場した。
 
駅からエスカレーターで降りたところで、カメラクルー(数人)に向かって、さあ、どうしようかと、語りかけるようなスタイルで番組は始まった。
 
イメージ 1
                 威風堂々の深谷駅
 
その背景には、深谷駅の荘厳な姿があった。深谷はもともとレンガの工場で知られた町。東京駅も深谷のレンガを使ったものだ。宿場町としても知られる。もちろん一番有名なのは、渋沢栄一の生誕地ということだが・・・。
 
イメージ 2
                  ネギは大好きと語る大杉漣 (一面のネギ畑前で)
 
深谷は、深谷ねぎなどが有名で、大杉漣が実際にネギ畑で、ネギを掘っていた。
ネギは1本でなく、2,3本まとめて掘ると掘りやすいと農家の人が語っていた。
fpdも、子供の頃はネギ畑があったので、掘ったことがある。
 
パン屋さんを見つけて、おいしいという「あんパン」なども買っていた。
ネギを挟んだバーガーもあった(さすが深谷!)。
 
NPOなどが支援して、良質の映画を上映している「深谷シネマ」を訪問。
ここは酒蔵だったところを改造して、30人くらいの客席のこじんまりした映画館のほか、広い講堂のような倉庫のような場所があり、ピアノが置いてあった。
 
イメージ 5
               深谷シネマのある中庭で「イタリアの雰囲気」とゴキゲンな大杉漣
 
そこは、歌声、音楽などがエコーして、音楽には適しているという。
大杉漣が即興で、ピアノを弾いていた。大杉漣は、趣味でギターを弾くほか、バンドも持っていて、音楽にも通じているとはあまり知らなかった。映画館の責任者の人とも話していた。こんなふうに映画の灯を灯し続けている人達がいることは嬉しいと語っていた。
 
次に博物館(世界クワガタムシ博物館)を訪問した。
ここでは、世界でも珍しい、さまざまなクワガタムシなどが展示されていた。
アマゾン、インドネシアなどに生息するめずらしい昆虫などが並んでいた。
15年くらい前にできた博物館というがこれは知らなかった。
 
イメージ 4
 
そして、この博物館に、探していた「キリン」がいた。
キリンの頭の部分の骨だった。探すのにあまり骨が折れなかったようだ(笑)。
プログラムで既に手配していたのだろう。個人で、30年以上かけて収集したものを展示しているということだった。
 
・・・
大杉漣は、今では名脇役で、刑事からヤクザ、いい人、悪い人、様々演じている。
人懐っこい性格でおちゃめな部分も全開だった。
 
出演数があまりにも多いので、2010年代の出演映画のみ、以下のとおり:
2010年:
交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦★★
「ランニング・オン・エンプティ」
「矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜」
「BOX 袴田事件 命とは」
「パーフェクト・ブルー」
「おにいちゃんのハナビ」
「七瀬ふたたび」
「雷桜」
「さらば愛しの大統領」
2011年
僕と妻の1778の物語」☆☆☆
「ジーン・ワルツ」
ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密
「津軽百年食堂」
阪急電車 片道15分の奇跡」☆☆☆☆
「百合子、ダスヴィダーニヤ」
一枚のハガキ」☆☆☆
ツレがうつになりまして。」☆☆☆
スマグラー -おまえの未来を運べ-」★
サラリーマンNEO 劇場版(笑)★★
シェアハウス
2012年
おかえり、はやぶさ」★★
明日に架ける愛
道〜白磁の人〜」
武蔵野S町物語」★★
からっぽ」
「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳」(ナレーター)
「映画 ひみつのアッコちゃん
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」★★
「人生、いろどり」
2013年
「はじまりのみち
箱入り息子の恋」☆☆☆☆
「100回泣くこと
「赤々煉恋
2014年
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI
「サクラサク」
小川町セレナーデ
ぶどうのなみだ
2015年
サムライフ
 
 
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「にほん映画村」に参加しています:
ついでにクリック・ポン♪。

  • 顔アイコン

    ちなみに、クワガタムシ博物館は知りませんでした。

    深谷市、行ってないかも。

    [ みんけんひで ]

    2014/11/11(火) 午前 0:00

  • 顔アイコン

    みんけんひでさん>苦労人のようですね。

    北野武作品にはよく出ていましたね。

    気さくな感じの人ですね。

    番組では、取り調べ刑事のセリフで、演技を少し見せていましたが、迫力がありました。「クワガタムシ博物館」は私も知りませんでした。

    深谷市では、駅と渋沢栄一記念館が見所かと思います。

    fpd

    2014/11/11(火) 午前 0:23

  • 顔アイコン

    ほう。渋沢栄一の記念館があるのですね。

    私の住む東京都北区にも飛鳥山に渋沢史料館があります。

    今度深谷の町をレンタサイクルで回ってみようかな。

    [ みんけんひで ]

    2014/11/11(火) 午前 0:42

  • 出番が多くても少なくても出演料はそんなに変わらないと聞いたけどホントかな

    だとすれば最近は大儲けしてますね

    ギドラキュラ

    2014/11/11(火) 午前 4:05

  • アバター

    凄く立派ですね、深谷駅。これは是非一度実物を見てみたいです。
    大杉漣さんとは、一度ドラマでご一緒させていただきましたが、やはりとても気さくな方で、好印象。
    撮影の待ち時間に僕とちょっとぶつかってしまったのですが、大杉さんの方から丁寧に謝っていただき、大変恐縮してしまいました。
    こちらもぼんやりしていたのに、申し訳なかったです。

    出木杉のびた

    2014/11/11(火) 午前 4:58

  • なんか最近、旅番組ばかりですね!
    ちょっと食傷気味です。

    MARUMA

    2014/11/11(火) 午前 5:23

  • 顔アイコン

    みんけんひでさん>渋沢記念館(深谷市血洗島=ちあらいしま)ですが、駅から4キロほどで、渋沢栄一の生家の敷地内にあります。たまに外国人も訪問しているようです。明治時代にフランスに行った写真や、様々な写真が展示されています。

    fpd

    2014/11/11(火) 午前 5:41

  • 顔アイコン

    ギドラキュラさん>日本の俳優のギャラは、全般的に高くはないですね。役者として、俳優業だけで食べて行ける人は、2〜300人くらいと昔聞いたことがありますが今はどうなているのか・・・。

    fpd

    2014/11/11(火) 午前 5:43

  • 顔アイコン

    のびたさん>゛駅だけは立派という声がありそうですが、確かに、駅周辺にはこれといったものはありません。゛深谷シネマ”は、酒蔵を改造したので、見所ではあります。

    大杉蓮さんは、ホント、気さくで、庶民的な印象ですね。

    fpd

    2014/11/11(火) 午前 5:50

  • 顔アイコン

    MARUMAさん>旅番組は多いですね。食べ歩き、温泉・・・、手軽な予算でできる番組ということでしょうか。

    fpd

    2014/11/11(火) 午前 5:51

  • 顔アイコン

    ギドラキュラさん、
    >出番が多くても少なくても出演料はそんなに変わらないと聞いたけどホントかな

    ほんとです。
    ランクの高い脇役のほうが、主演俳優よりも大きく稼いでします。
    昔の丹波哲郎はそれで荒稼ぎしていたようです。しかも普通は後払いなのに、彼だけはギャラの半額を前金でもらってから出演するというパターンでした。もっとも、それには理由もあって、日本映画の場合、口約束で出演するので、撮影後に必ずギャラを値切られたりするパターンが少なからず、あったので、それを防ぐ意味をあったとか、、、。あくまでも噂です。本人の口から聞いたことがないのでわかりません。

    ぴくちゃあ

    2014/11/11(火) 午前 10:49

  • 顔アイコン

    私もfpdさんを見倣って、
    怒涛のTBさせてもらいます。
    ナイス!&村クリック

    ぴくちゃあ

    2014/11/11(火) 午前 10:58

  • 顔アイコン

    ぴくちゃあさん>丹波哲郎はそんなに稼いでいましたか。しかも半分前払いとは・・・セリフも覚えてこないで、破天荒な俳優でしたね。笑。

    fpd

    2014/11/11(火) 午後 5:33

  • 顔アイコン

    ぴくちゃあさん>TBの連打、私の専売特許を奪いましたか(笑)。

    これで、コメント、訪問者を増やしました(笑い)。

    ナイス&クリック!感謝。

    fpd

    2014/11/11(火) 午後 5:36

  • 顔アイコン

    大杉漣さんは、映画にドラマにとあちこち出演されてますね。
    ハリウッドで言えば、ケビン・ベーコンみたいですね^^
    いろんな映画にチョイ役で出ていたり、出演作が多いから「ウォーリーを探せ」では
    無いですが、「大杉漣を探せ」が出来ますね(^o^)丿

    Gena

    2014/11/11(火) 午後 6:58

  • 顔アイコン

    ジーナさん>邦画の主な映画では、かなり登場していますね。

    脇役で、しっかり溶け込んで演じていますね。

    fpd

    2014/11/11(火) 午後 7:40

  • ぴくちゃあさん、教えてくれてありがとうございます。

    映画がコケたら主役の責任のように言われるし…

    ちょこっと出て脇役で稼ぐのが良いですね

    ギドラキュラ

    2014/11/12(水) 午前 3:26

  • 顔アイコン

    ギドラキュラさん>いまは映画を支えているのは、脇役陣のようですね。主役級の俳優も、おいしい役なら、出番が少なくても脇にまわることが多いようですね。

    fpd

    2014/11/13(木) 午前 11:06

  • 顔アイコン

    なんかこういうの不思議。時間の感覚が無くなりますね。

    さきたま新聞

    2019/8/6(火) 午後 8:53

  • 顔アイコン

    > さきたま新聞さん、もう5年も前の記事です。

    2−3年前に、名脇役の大杉漣が亡くなったのは残念でした。

    fpd

    2019/8/6(火) 午後 9:39

開くトラックバック(9)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事