fpdの「映画スクラップ帖」 (名作に進路を取れ!)

★むかしむかし、Yahooブログがあったな・・・に変わるまであと○○日!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

運び屋」(原題:The Mule2018)を見た。MOVIXさいたまにて。
今や映画界のレジェンドであり巨匠クリント・イーストウッド(88)が、麻薬カルテルの運び屋である90歳の老人を演じる。役者としては「グラン・トリノ以来10年ぶりとなる

俳優としてのイーストウッドをみられるのは、今後あるかどうかわからないので貴重。枯れた演技とか、いぶし銀を超えたにじみ出る”老人”の姿を見せる。ビシッとスーツで決めるシーンもある。60年間も映画界の第一線でトップを走る俳優兼監督というのは類を見ない存在。
 
映画は、なぜ、たったひとりで10年もの間、麻薬カルテルの運び屋をしていたのか、驚きの事実が明らかになる。

出演者は、麻薬カルテルのボスを「アンタッチャブル」のアンディ・ガルシア、麻薬取締局の捜査官を「アメリカン・スナイパー」のブラッドリー・クーパー、その上司を「マトリックス」シリーズのローレンス・フィッシュバーンが演じる。イーストウッドの元妻役には「ハンナとその姉妹」のダイアン・ウィースト、娘役には、イーストウッドの実娘であるアリソン・イーストウッドが出演。
 
アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独に暮らす90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけた時、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けたものの、それが実はメキシコの麻薬カルテルの“運び屋”だということを、彼は知らなかった…MovieWalker)。
 
2005年。花屋の仕事をしてきたアール・ストーン(イーストウッド)が、花の品評会に出席するシーンから始まるが、”色男”と言われてきただけあって、華やかな衣装の女性客たちにさりげなく声がけするのも慣れたもの。「ここは美人コンテスト会場じゃないよ。3階だよ」といった具合。
 
ストーンは、朝鮮戦争に従軍した退役軍人
ユリ科の植物であるデイリリーの栽培でいったん成功するが、インターネット販売など時代の変化に取り残され、商売に失敗。自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられるのだが・・・。

外面(そとづら)はいい家族を顧みず見放された男が、懸命に罪滅ぼしをして元妻や娘との絆を取り戻そうとする姿を描いているイーストウッドの身長は、Wikiによると193センチと長身のはずだが、この映画では、90歳の老人ということで、背中を丸めて、背格好も女性たちと並んでも、同じくらいに見える。

イメージ 2
 
車を運転するときに流れるラジオの曲に合わせて口ずさんだり、ダンスに興じたりイーストウッドの音楽好きの一面もにじませる。運び屋をはじめて第1回(First Run)、第2回、第3回…と続くが、麻薬取締局の捜査官(ブラッドリー・クーパー)らによって捕まるのか…? 結末やいかに…? というのが見所。

イメージ 3
         話しかけてきた老人がまさかの”運び屋”とは知らずに会話する麻薬捜査官(左)。


前作15時17分、パリ行き」が期待はずれだったので、不安が多少あったが、満足の作品だった。

■主な出演者:
・アール・ストーン:クリント・イーストウッド
・ベイツ捜査官:ブラッドリー・クーパー
・主任特別捜査官:ローレンス・フィッシュバーン
・トレビノ捜査官:マイケル・ペーニャ
・メアリー(アールの元妻):ダイアン・ウィース
・アイリス(アール夫妻の一人娘):アリソン・イーストウッド
・ジニー(アイリスの娘):タイッサ・ファーミガ
・ラトン(カルテルのボス):アンディ・ガルシア
・フリオ(ラトンの部下):イグナシオ・セリッチオ
・サル(フリオの相棒):ポール・アラヨ
・リコ(ベイツの内通者):ヴィクター・ラスク
上映時間:116分

■「参考」:クリント・イーストウッド出演作品「投票」結果(2016年):
 
☆☆☆


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「にほん映画村」に参加しています:ついでにクリック・ポン♪。

閉じる コメント(26)

顔アイコン

おおやんさん、しぶさと年輪を感じさせますね♪

2019/3/20(水) 午後 9:02 fpd 返信する

顔アイコン

> atts1964さん、近年は実話の映画が多いですね♪

出演の遺作になると毎回思いつつ…ですが、もっと出演して欲しいですね。

2019/3/20(水) 午後 9:03 fpd 返信する

顔アイコン

クリント・イーストウッドが『運び屋』として、カーラジオの音楽と共に歌うシーンの連続に感動!とりわけ、最初に流れた【More Today Than Yesterday】は’69年8月に Spiral Starecace のヒット曲で当時、最高位12位にランクされた曲でした。その後も音楽好きな彼は、数々の Oldies を口ずさみ、監督、主演、歌手の3役をこなし正に88歳の青春!

2019/3/20(水) 午後 10:23 [ 徳_さん ] 返信する

顔アイコン

>前作「15時17分、パリ行き」が期待はずれだったので、不安が多少あったが、満足の作品だった。〜全く同意見でございます。
本作は流石イーストウッド、監督としても役者としても魅せてくれました。TBさせてくださいね。

2019/3/21(木) 午前 0:29 アンダンテ 返信する

顔アイコン

グラン・トリノから、もう10年たちますか〜早いな〜!
観てませんが、きっと年齢を重ねた演技で私達を魅了してくれるのでしょうね。

2019/3/21(木) 午前 1:36 ゆうちゃん 返信する

顔アイコン

> 徳_さん、数々の Oldies が登場するのも音楽ファンには、懐かしいでしょうね♪ 90歳代でも活躍して欲しいですね♪

2019/3/21(木) 午前 7:05 fpd 返信する

顔アイコン

> アンダンテさん、自身の年齢に合わせて、出演作品選びがうまくいきましたね♪

これからも、最高齢監督・俳優として、作品を撮り続けて欲しいですね。

2019/3/21(木) 午前 7:07 fpd 返信する

顔アイコン

> ゆうちゃん、あっという間の10年ですね♪

10年後もイーストウッドの新作が公開されるとすごいことですが…。

2019/3/21(木) 午前 7:09 fpd 返信する

アバター

これは絶対に見たい映画ですね〜〜〜〜〜

☆オールポチ☆

2019/3/21(木) 午前 8:45 レイ 返信する

顔アイコン

> レイさん、イーストウッドの総集編のような、なかなか味わいのある映画でした。


☆オールポチ☆感謝。

2019/3/21(木) 午前 9:14 fpd 返信する

fpdさんもイーストウッドの歳まで現役でいて下さい(笑)

2019/3/22(金) 午前 4:43 ギドラ 返信する

何の現役?

ブログの投稿・コメント・TBで♪

2019/3/22(金) 午前 4:45 ギドラ 返信する

顔アイコン

> ギドラさん、無理無理ムリむりです♪(笑)。

2019/3/22(金) 午前 6:34 fpd 返信する

顔アイコン

> ギドラさん,ブログも無理無理無理・・・!(笑)。

2019/3/22(金) 午前 6:35 fpd 返信する

淡々と進んだ映画でした!

2019/3/22(金) 午後 8:17 MARUMA 返信する

顔アイコン

> MARUMAさん、そうですね、特に大きな事件もなく…。

2019/3/22(金) 午後 8:44 fpd 返信する

顔アイコン

間もなく、90歳になるクリント・イーストウッド。

監督・主演とは凄いエネルギーを感じました。

TB返させて下さい。

2019/4/2(火) 午後 9:09 [ k&k ] 返信する

顔アイコン

> k&kさん、外見は、年齢を隠せませんが、映画に対する意欲、情熱はすごいですね♪

2019/4/2(火) 午後 10:22 fpd 返信する

近年、枯れた役どころはクリストファー・プラマー独り占
といった感じを受けてましたが、イーストウッド御大も現役でイケますね(^^♪
次回作も楽しみにしています。
TBさせてください♪

2019/4/22(月) 午前 10:18 風森湛 返信する

顔アイコン

>しずかさん、イーストウッドは今や、映画界の超・重鎮になりましたね♪

2019/4/22(月) 午前 10:43 fpd 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事