クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

今年に入ってまだ3週間なのに、海外のいろんなミュージシャンの訃報が連発です。
イーグルスのグレンフライ、そしてデヴィッドボウイ。
本当の才能と影響力のある「レジェンド」と呼べるミュージシャンだけに残念です。

しかし、デヴィッドボウイがあんな年齢だったのにも驚きました!
デビューが1967年!私の生まれた年ですもんね。
旧友のイギーポップからの追悼の言葉も胸締め付けられました。

今年始めに「ナタリーコール」さんがお亡くなりになりました。
「歌」というものを全力で開花させるようなシンガーでした。
亡き父「ナットキングコール」との多重録音のデュエット「Unforgettable」は、合成されたものと知りつつも「絆」と「血」を魅せつけてくれました。
ほんと素晴らしいシンガーでした。



今現在、日本では人気グループの解散でメディアが賑わっています。
プロの所属する「プロダクション」なんてもんは所詮その「人間」や「歌」を商品とするものなのです。
当たり前の事でありそれがお金儲け、いわゆる商売なのですから。
要は本人たちが解散したいのか?ってとこだけで充分なんだと思います。

やたら外部がヤンヤヤンヤで賑やかなものです。
人気者は大変です。
「バルンガ」も一部だけプロダクション「松井組」に残り、「独立!」「解散!」とか、騒ぎ立てるってことは・・まぁ恐らくないでしょう(笑)。



閉じる コメント(2)

顔アイコン

バルンガの中に一人だけ、松井組に入ってないひといませんか(笑)?

2016/1/20(水) 午後 9:47 [ ささら ]

顔アイコン

いた!そうでした!
早速、会費請求に行きます!!会計様少々お待ちを(笑)

2016/1/20(水) 午後 10:06 クロール


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事