クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

全体表示

[ リスト ]

数日前の雨の夜、「近所の駅でポケモン大発生だ!」と、長女が傘もささず家を飛び出していきました。
面白そうなのでついていきました。
近所のアパートやら民家から、スマホ持った老若男女がワラワラと出てきてビックリしました。
「大人げない」とは思いますが、そんな風潮に文句は言いませんよ。
「プリキュアGo!」とかもし出たら、携帯買い替えてでもハマるのは必至ですもんね。

イメージ 1


9月4日のビーフラットライブの詳細です。
タイトルは「9月の描歌(びょうか)」。
今回ご一緒くださる方はこの方!

イメージ 2

ピアノ弾き語りシンガーソングライター「朋」さんです。

幾度かイベントなどでご一緒してる朋ちゃん。
イベントではいつもキーボードなんですが、今回はビーフラット、ピアノでお願いしました。


実は朋ちゃんのデビューライブを私は拝見しています。
もうかれこれ5〜6年くらい前なのか?
当時はまだ女子大生で、音楽仲間であるボーカル教室の生徒さんで、先生のライブにて1曲(2曲?)ばかりの特別出演でした。
ど緊張でしたが、作ったばかりだったオリジナルを大事に歌う姿が良かったです。
曲を作るにしろ、弾き語りするにしろ、「ピアノ」という楽器に対する根っこがちゃんとあるシンガーソングライターだと思います。



話は変わり、もうすぐリオオリンピックですね。
私も25の時にブラジルに旅したことがあります。
丁度2月のカーニバルの時期で、空港は観光客でごった返していました。
税関を通る列も果てしなく長く、一人途方に暮れていると空港の係員が「ヘイボーイ、こっちだ!」と案内してくれました。
そこは列も短くとてもスムーズです。
そして私の番が来て税関職員にパスポートを見せました。

「なんだお前、帰国じゃないのか?外国人はあっちだ!」


又オリンピックが始まったら、この手の話いっぱいありますので書きますね。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事