クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

全体表示

[ リスト ]

こんばんみぃ、ゆるキャラ系パーテーオヤジ「クロール」です。


マムゼルさんのコーヒーカップはこじゃれています。
初めてカフェオレ頼んだんですが、シナモンスティックが付いてきて、それだけでウキウキ嬉しくなりました。

イメージ 1
ふぉとばいマシス様、たまにフラッと現れてお邪魔してご面倒いつもかけております!


前回のビーフラットではピアノの位置を変えられただけで、変に取り乱してしまうという、案外ナイーブなクロールです。
一つのライブを演るにあたり、いろんなイメージを描いて猛練習(?)して会場に乗り込みます。
そして土曜日のマムゼルさんにてもピアノの位置が昨年と変わっていたという状況。
当然文句は言いませんよ、ピアノ動かすのは大変な大仕事ですからね。
そしてマイクシールドが青だったという些細なことにも結構取り乱して、ベテランらしからぬ姿を見せました。

9月17日 149回フリーダムフォーク集会@袋井マムゼル セットリスト

1 DeepNight
2 代官山
3 JANOME

あああ、こうして写真見ると皆さんじっと聞いてくれているのがわかり恐縮です。
ワイワイと楽しいはずのマムゼルさんに、妙な静寂と緊張と不気味な空気を持ち込んでしまい申し訳ございません。
コーヒーカップ持つ際、トレイくっついてないか?とか、みなさんが物音たてないようにしてくださったのは背後から気づいておりました(笑)。
そんな暗いライブ仕出かしたにも関わらず、演奏後具体的な感想や歌の嬉しい評価など、はじめましてにも関わらず声かけてくださる方もいて嬉しい限りです。

この日はピアノ弾き語りの重鎮(などと書くと怒られるか?)黒岩先生がお見えになりました。
昔のヤマハコンテストのパンフレットを持ってきて、今大スターとなっているミュージシャンのデビュー前の貴重な資料をみんなでワイヤワイヤ見ました。
それこそ、私が中学生の頃ですよ。
まぁ、何はともあれ私の出番が黒岩先生の後で良かった。
これ逆だったらおそらく私は泣きながら脱走していましたよ。(笑)


私のピアノはいつまでも安定せず、感情の赴くまま、いろんなものを憑依させて悶えています。
改善しようと努力はしてますが、きっと直してはいけない部分、無くしてはいけない気持ちもあるのも解っています。
「憧れ」が自分の中で「自然体」になれるように
せめて歌の中だけでも、自由であるようにと思うのです。

おおやさんには届いたでしょうか?
まぁ、いざ終わってみればそんなことはきっかけでしかなく、この日も久々に会うお友達と楽しくお話しして帰りました。
参加できて良かったです、主催者様、そしてマムゼルさん、ありがとうございました!

P.S
秋山さん、中ホールのど真ん中で見守っていますよ〜。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事