クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

全体表示

[ リスト ]

長女の本当の出産予定日は1月でした。
当時の会社に「奥さんが破水して病院に運ばれた」と報告を受けたのは20年前の11月12日。
メッチャ仕事が忙しく、とても抜け出せる状態ではありませんでした。

ようやく病院へ向かえたのは電話から2時間以上経った後でした。
全ての信号を無視して運転したのをを覚えています。
病院で経過を知り、明日出産しますと告げられました。

こんな日にさえ仕事優先させた自分に呆れ、心より悔やみました。

イメージ 1


11月13日、分娩室に入るカーチャンを見届けました。
ハッキリ言ってヤバイ状態でした。
カーチャンのオヤジさんが息を切らせて駆けつけ、私に向かって言いました。

「清原がFAして巨人行くってさ!!」

大の野球ファン、巨人ファンのオヤジさんの、場を読まないその言葉に大笑いしたのを覚えています。

長女誕生、1240g。
未熟児センターに運ばれました。
幸い、カーチャンも無事で、胸をなでおろしました。
「どんな子に育ってほしい?」とも聞かれましたが、もう生まれてくれただけで充分。
バカでも、人に迷惑かけても、親をぶん殴るような子になってでもいい。
生きててくれればいいと思いました。

年が明けた1月、未熟児センターを卒業。
一度捨てたはずの私の人生に、今では大きな灯りを灯してくれています。

イメージ 2


あれから20年。。。

長女は立派な腐女子&引きこもり&アニオタに成長しました。
一応会社勤めして(雇ってくれた会社様には大感謝です)、しかし2次元でしか生きていけないそうです。
あ〜充分です、私もどうせろくでもない大人です。
こないだは一緒にキュアモフルンを観に行き、二人して声出して大号泣。
多分、父親として決して立派な背中ではありません(笑)。

それでも尊敬してくれてありがとう。
20歳になったからって何も変わりやしませんが、これからも健やかに明るくいてほしいと思います。
キュアマジカルと1日違いの誕生日とは、羨ましく誇らしい限りですよ(笑)。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事