クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

全体表示

[ リスト ]

もうね。。
もの書くことにどうーにも拒否反応起こして、またもや久しぶりのブログ更新です。(笑)

イメージ 1

あああ、またいろんな悪意と意地悪に満ちたフライヤーをビーフラットさんは作ってくださいました(笑)。

クロール全責任ライブ「ろっきんびーふらっっと!」が8月13日に開催されます。
出演はご機嫌ギタリスト「Justice」と磐田のパンクバンド「THE JASON BLUE-RAY」の二組です。

ご存知のように半田山ビーフラットは、それはもう厳選されたプレイヤーのみが演奏することが出来る、浜松を代表するジャズライブハウスです。
当然、私もジャズピアニストとして県内外で名をはせる迷プレイヤーなわけで(つっこむところですよ〜)、そんな私が「もうこの日はいいじゃん!やっちまおう!」と選んだ場違いな二組です。

「Justice」は以前、私がユニットで活動してた頃出逢ったギタリスト。
カワイ子ちゃんばかり名を連ねるイベントで、彼自身もTommyちゃんのサポートとして参加していました。
サポートだっ!ちゅーのに、本能的にフロントに立とうとする遠慮ないギターに、とても親近感を覚えました。
後に私はユニットを解散、そしてJusticeもTommyちゃんに首を言い渡され今回に至るわけです。
ホントはバンドで来てほしかったのですが、今回はソロ。
それでも十二分に楽しめるギター聞かせてくれることは間違いありません!

そんでもって「THE JASON BLUE-RAY」!
ボーカルのショウ君とは4月にサポートで参加したライブでご一緒しました。
彼らを出したいが為の今回の企画!と言っても過言ではないヘッドライナーを務めていただきます。
3ピースの若きパンクバンドが、あのビーフラットの白いステージをどう染めてくれるのか?
もうメッチャ楽しみです!


多分、「楽しむ」ってことにカテゴリーなんてなく、匙加減を計って空気読むんじゃなくて「ただ好きな事をやる!」って姿が私は大好きです。
8月13日、この日を1番楽しむのは私なので、是非皆さんは2番目くらいに楽しんでいただきたく思います。

「クロールは出ないの?」と気になるかもしれませんが、今回は若造にお任せして企画者として年寄りはリスナーで楽しみたいと思います。
。。。
な〜〜〜〜んて私が考えてるはずあるわきゃない!!(笑)
黙って指くわえて見てられるほど、私は大人じゃないのは皆様の方がご存知。
そこらはお楽しみに。
SNSとかで「行けばよかった!」と後悔の投稿が連発するようなライブにします。


先日言われて少々頭にきたこと。

もうここしばらくライブ活動してない私に、ある方が「うちのイベントに出ない?リハビリついでに」っておっしゃってくださいました。
なんだ?リハビリって?4か月くらいのブランク、4日もあれば十分だっちゅーの。
私自身の音楽に触れたことのない調和だけ考えてるバカ野郎が時々現れるので困ります。
自分の土俵くらい自分で選べないで「音楽」やってる言えるか!!




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事