クロールのライフワークs

https://ameblo.jp/fpkks223/ ネット小説「works」にて短編連載ちう。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

夏休み

ようやく夏休み(18日まで)いただきました。
働かせていただき、一般人並みに超長期連休をくださる会社に感謝します。

8月中頃の仕事を企業様からいただき、「その頃丁度夏休みだから誰も手伝えねーぞ」と、会社からあっさり孤立させていただき、知り合いのブラジル人に相談したところ「ダイジョブね!ワタシにマカセテ!」と仲間8人招集してくれて、しかも結構な大企業さんの仕事の為「作業員名簿」ってものが必要となり、仕方なく「テイラー」っていう外人を「平五郎」、「ロベルト」って外人を「路部隆人」って改名して、「絶対あの人外人でしょ?」「いやいや、クオーターですよ。」「ホラ!今ボンジア言ってたでしょ!?」「聞き間違いっすよ、アハハハ〜!」と誤魔化しながら、「ルイス明日昼来れないから今日は夜勤ダイジョブか?」とか、勝手に夜勤にしてサッシのガラス割ったとたんにゲリラ豪雨に見舞われ慌ててべニア板で漫画のようなボロッチイ目止めして、この炎天下にも関わらず超テンション上げていただいたおかげで、本来は明日17日までかかる予定の仕事を今朝がた終わらせることが出来ました。

ホント「持つべきものはブラジル人」というハポンの古い格言を身をもって思い知った9日間でした。
明日明後日は日光を浴びないよう過ごしたいと思います。

14日は娘が友達と河原でBBQするというので仕事帰りに寄りました。
食材は買ってきたのに誰っちゃらBBQセットを持ってきてないという失態に出くわしました。
そんな時、頼りになるのはブラジル人!
「あるよ〜、持ってっていいよ〜」とカセットコンロを渡されて、無事BBQすることが出来ました。
ちなみに箸がなかったため、河原でみんな気に入った木の枝を拾ってくるという野生児ぶり。
そんな「女子会」に混ぜていただき光栄です。

私は写真が苦手です。
花火の写真も撮りましたが、どれも死にかけの夜光虫のようになりました。
長女の写真が見事でした。
将来、花火専属のカメラマンになれると思いました。

イメージ 1
イメージ 2


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事