なび茶CAFE

(((゚Д゚)))ヤフーブログ消滅(`・ω・´)ハイ注目〜FC2→https://ericco365.blog.fc2.com

全体表示

[ リスト ]


雪がしんしんと降っている中、
31日の大祓式に行ってきました。


「師走の大祓」


たまたま
6月30日に神社に行った時に知った
大祓という儀式。



参加するか迷ってたけど、
神社から紙型の人形が送られてきたので行ってきました。
当日行けない人は人形を郵送してお金は送金するという方法もあるそうです。



(元旦の混雑を予想して停止線の文字がめっちゃでかいわ〜!ww)


前年度のお守りやお札なども持って行って
どんと焼き用に納めてきました。
お守りも溜まっちゃうからね。


15時から開始なのでその前に受付をします。


金額は気持ち、、という、、、ざっくりとした金額と

こちらの人形型の紙に家族分の名前と年齢(数え年/満30歳ならプラス1年で31歳)を記入したものを
同封して納めます。




めかぶの名前も書いて行ったよ。^^





イメージ 1

寒空のなか、
儀式は滞りなく行われていきました。



たくさんの人がこの儀式を受けていました。
毎年恒例にしている人も多そうですよね。



混雑しつつも混乱もなく。

最後はぞろぞろと全員本殿に移動して
そこで一連の儀式が進みました。

本殿の中は熱気もあってか少し暖かくて良かったです。
帰りは六花亭のおかしとお守りを一人ずつに配布されました。



6月30日にやってた輪くぐりとかもなかったので
師走の大祓はまた違ったものでした。


正味1時間ほどでしたが、
参加して良かったです。




良き2019になることを願って。

まずは健康第一に頑張ります。

閉じる コメント(2)

こういうのって、若い頃は全く興味が無かったのに段々といいなって思えるようになるもんだよね。歳かな(笑
気持ちがスッキリして引き締まるし、前向きになるよね(^_^)不思議なもんだ

2019/1/5(土) 午前 6:21 TOMO

顔アイコン

そうなんだよ〜!若い時よりも感動がクルのよね(笑)なんだろうね、しみじみと染み入るものがあるっていうかさー!
年上の従兄弟がいつも花火を見て泣いて、それがとても不思議に思っていたんだけど、「今年もみんなで元気に花火が見られてよかったなぁ」ってしんみり思ったら従兄弟の気持ちもわかるようになってきたよ(笑)
やっぱり年を重ねると色々思うものなのかも〜!

2019/1/5(土) 午後 9:51 なび


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事