5月のレース

イメージ 1
 
前回載せていた、スケッチブックの線描きがこんな風になりました。
 
イメージ 2
 
2ペアを足してタリーを上にのせてみました。
タリーを作るのは細い糸だけあって大変です。
また、最終的に裏返しにしないと出来上がりが見えないのが作っていて不安です。
 
イメージ 3
 
いつも忘れるのが、最初のスケッチをそのまま作ると、
出来上がりは裏返しになってしまうこと。
スケッチを描いたら、すぐに取り掛かりたい。
最終的にプリッキングにするときに反対にすればいいんだけど・・・ついつい
裏返しにしないまま、テキストを入れてしまうので、
それを一つずつ反転させるのが面倒でまあいいや、って作ってしまうことが多いです。
 
イメージ 4
 
パンジーにちょっとした茎を後付けしてみたのが、今回の試みの発端。
グラウンドが入っているところは当然continuous lace の発想で考えているのですが、
それが終わった花の下部からは、non-continuous laceの発想で作っています。
 
Honiton laceには後から糸をつけてグラウンドで埋めることがあって、
一見それと似通っているかもしれないけれど、
それとはまた違って、自分の中ではこの試みは面白かったです。
 
2018−カラー
 

この記事に

開く コメント(2)

カラー

 
イメージ 1
シンプルな形の方がレースにしやすいので、
次はカラーを選んで作ることにしました。
 
いくつか新しいことを試そうと思っているので、
出来上がりがどんなになるか楽しみです。
 
同じことばかりだと飽きてしまう私は、
何か新しいことを入れるのが自分にとっての
モチベーションを保つ方法と思っています。

この記事に

開く コメント(0)

4月のレース

イメージ 1
この間試作していたレースが出来上がりました。
トーションだとサクサク進んで、楽しい。
 
イメージ 2
こんな風になりました。
 
イメージ 3
麻のままの色のこの糸、結構好きです。
ギンプは同色より、明るい色を選びました。
布つけしないとね。
 
2018-torchon
 

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事