全体表示

[ リスト ]

ご使用に際しては、この説明文章を必ずお読みになり、
用法・用量を必ずお守りください。


[チリチリドリルに関する基本事項]
司会から雛段まで、様々なポジションから笑いを提起している東野幸治
「行列のできる法律相談所」限定で、共演者に対して発動している必殺技(?)が
チリチリドリルです。

特徴的なチリチリの髪の毛からつけられた名称であり
分かっているとは思いますが、坂下千里子は全く関係ありません。
切刃を高速回転させる事によって、穴を開けるドリルですが
彼の場合は、電動ではなく手動(自動)になります。
物質的に穴が開く事はありませんが被害者の心に穴を開けて傷つける事があります。

自分の頭のてっぺんを、攻撃対象に対して垂直に向け
左右に約60度ずつ傾けながら回転
させ、ダメージを与えます。
東野曰く「3日後に、(攻撃箇所に)チリチリの毛が生える」らしいです。

また、発動前もしくは発動後に
右手を高々と挙げ、一本指を立てながら「チリチリドリル〜!」
ドラえもんが道具を出す時のような声で叫び、必殺技発動のアピールをします。


[ダメージと違法性]
番組を見ていると、東野発動というよりも
どちらかと言うと、司会の島田紳助の誘導によるところが多いようです。
そういう意味では、やりたくてやっているという訳ではないのかもしれないです。

攻撃箇所は頭、背中、お尻などですが
特に衣服に包まれていない腕は、直接触れるので
ダメージが増幅
する可能性があります。

攻撃対象は、男性・女性関係ありませんが
女性の場合は、特に被害意識が強くなり
ターゲットとなってしまった安めぐみは、お尻に攻撃されて涙を流し
早くシャワーを浴びたい」と訴えたほどです。

ちなみに、この必殺技の違法性について
「被害者の承諾を超えてるから違法。」という見解
住田・北村両弁護士がした事から、笑いをとる事ができるというメリットがある一方で
訴えられたら確実に敗訴というデメリットが潜んでいる事も伺えます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事