フレディのジョギング絵日記

サブ4(4時間切り)を再度味わいたい!
第一回横浜マラソンを走って来ました。

スタート8:30、荷物預け締め切り7:30と横浜から遠い埼玉人には朝早すぎる大会。副都心線の乗り入れで小竹向原に車を置けば良いと判断、預け締め切り20分前に会場について大混雑。トイレも大混雑。トイレエリアを通る動線もなっていない。大渋滞。って走る前はイライラ。更にスタート号砲が鳴っても剛力彩芽がスターターとあって、スタート地点が流れない。東京マラソンより遥かに遅く9分以上でようやくスタートラインを超える。

さて、走り始めてからは出走前のイライラが解消するような素晴らしい大会だった。
天候も暖かめの曇りで風も少ない。

ラッキー給食って何か?と思っていたら、給水や飴、アンパンなどの補給の中央で色々な踊りのパーフォーマンスが繰り広げられる。フラダンス、ベリーダンス、宇宙人、AKBなどなど。沿道の応援も素晴らしかった。
極め付けは写真のタキシードを着たスペシャルカクテル軍団によるカクテルサービス。イメージ 1














高速道路に乗ってからは、確かに応援が無くなったが給食やパーフォーマンスが3キロ毎にあって飽きさせない。




イメージ 2

ベイブリッジが近づき高速道路を降り、山下公園へ。既に39キロとヘロヘロのところ。サプライズでいつもマラソンに否定的な家族が来ていた。いや、来ていたらしい。レッズの旗などを振って叫んで声かけしてくれたらしいが気付かなかった。娘がダッシュで沿道を追いかけてきて、娘だけ気づいた。

我が家で沿道応援は最初で最後になると思われる(妻の発言)のに、無視して通り過ぎたとして、ひんしゅくものだった。で、ゴールタイムは最近の中間的記録。なかなか4時間を切れない実力になってしまった。イメージ 3

ゴール後は家族と合流して中華街でランチができ、充実した1日を過ごせた。
応援頂いた皆様ありがとう。

開く コメント(2)

3年ぶり東京マラソン

東京マラソンに出走してきました。2012年以来3年ぶりです。
今年の私にとっては最大のイベント。やはり最高の舞台でした。
北九州と同じレッズの赤シャツにコバトンを頭につけ、東京都庁からスタートです。
イメージ 1




2012年は3年前。その時は自己最高のタイムでした。3時間43分50秒。このタイムは今も破れません。

今季はシーズンインから喘息や膝痛で多くを走れない状態でした。それと、大きな要因。そう、3年ぶりということは、私も確実に3歳歳を増しました。

で、そんな中スタート。新宿からの広い道路、多くの観客。興奮が蘇ります。
今回は数名の方の応援がポイントを明確にわかっていたので声援を受けます。前半は軽快に走れます。友人を見つけて並走したりしながら進んでいきます。

九州ではほとんど認知されなかった私の頭に鎮座する営業課長、コバトン。さすがに東京ではコバトン、レッズと応援をいっぱい頂きます。でも、後半はやはり失速してしまいました。

35キロを超え、益々低速化。40キロではジョグノートの友人を見つけて、「もう駄目!お尻ペンペンして!」と言ってお尻を引っ叩いて頂き、なんとかゴールをしました。
イメージ 2


さて、結果は4h05mもかかってしまいました。これでも今季最速。よしとしましょう。

今回、新しい靴で左足は擦れ水膨れも。やれやれ。

でもやっぱり東京マラソンは素晴らしい大会でした。10倍の競争率、当たって良かった。
イメージ 3


開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

北九州マラソン。出走しましたが、天気は大荒れ。寒いし超強風。
浦和レッズでコバトンを頭に走りました。
実家の両親も応援にきてくれて、晴れていたら凄く良いだろうな。

きっと天気が良かったらとても良い大会のはず。

開く コメント(2)

さぼりまくり

イメージ 1

更新をとてもとてもさぼってました。久しぶりのアップです。
で、走ってるのか?って。走ってますよう。
でもかなり今シーズンはダメダメです。
大田原24キロで撃沈、12月の新設マラソン、芳賀マラソンは4時間半もかかってしまいました。

秋口に喘息が長引き、膝も傷んで2ヶ月近く走れなかったのが響きました。

でも、明日は北九州マラソン。実家の近くをランです。

埼玉の代表としてコバトンを頭につけて浦和レッズのシャツで走ります。記録狙う気全く無し。でも楽しみだな。
今は羽田空港で飛行機待ちです。

写真は12月の芳賀マラソンのスタート地点で仲間とです。
では、明日ソコソコに頑張ります。

開く コメント(4)

アメリカもWC

イメージ 1

 アメリカのダラスというところです。メキシコ出張のための乗り継ぎです。
ダラス便が遅れちまったため、ダラスでの乗り継ぎ時間が多くなってしまいました。

現在その、ダラス空港のラウンジにおるのです。
アメリカではじこくのスポーツばかりもてはやされ、サッカーは人気が無いかと思ってました。
このラウンジのバーは中継をしていて賑わってます。

韓国も頑張ってるなあ。でも、それ以上にアルジェリアが素晴らしい。

ワールドカップって、地味な国も突然脚光を浴びて素晴らしい。
おもしろすぎる。それにしても日本チームはスピードが遅すぎ!

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事