フレディの日記

私のホームページからの転載から始めます。どうぞよろしく[[http://www.geocities.jp/fredy9705/]

今年の文化祭作品です

イメージ 1

桃李語らず下自ずから蹊(みち)を成す
桃や李は何も言わないけれど、その樹の下には自然に道が出来る。
人徳や人望の備わっている人には自然に人が集まる、という意味。

その他の最新記事

すべて表示

防災

2018/9/10(月) 午前 9:20

防災という言葉が独り歩きしている。 防災とは災害を防ぐ手段である。 地震対策では耐震構造の強化。津波や大水では緊急避難場所の設置、そして実行である。 火事の場合は漏電対策、消火、避難である。 その後、生存と無事が確認出来たら、延命と生活復帰である。 これは防災では無い。 自助、共助、公助は延命、復帰の範疇である。 そ ...すべて表示すべて表示

謡曲 高砂

2018/8/25(土) 午後 0:35

今年の高等学校の同窓会は母校「一関第一高等学校」のある一関市内で行われた。 唯一演じられたのが黒沢君が演じた表題の「謡曲 高砂」の地謡舞でした。 とても素晴らしかったので紹介します。 「高砂や この浦舟に 帆を上げて この浦舟に帆を上げて 月もろともに 出潮の 波の淡路の島影や 遠く鳴尾の沖過ぎて はや住の江に着きにけり はや住の江に ...すべて表示すべて表示

フィルムカメラは面白い--その1

2018/6/19(火) 午後 6:34

フィルムカメラの古典、バルナックタイプを手に入れた。 写真の旧ソ連製、もとい、ソ連は旧にきまっているので、ソ連製である。 このタイプはドイツ人、オスカー・バルナックが開発したカメラであることは周知の通り。 シャッターシステムをレンズシャッターからカメラ本体のフィルム前に設置することに初めて成功したカメラ。 これで、小型でレンズ交換が出 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事