♪路上からのメッセージ♪

どーせ捨てきれないなら全部ひっくるめて自分自身ごと楽しんじまえっ!

全体表示

[ リスト ]

『南極のペンギンは しもやけにならない?』


凍傷(とうしょう)にも、しもやけにもなりません。
それは、カラダに足を保温するしくみがあるからです。
ペンギンは、動脈の太さを変えて、足に流れる血液の量を自由自在に調節します。
足が冷えたときにはカラダから送り込む血液の量を増やし、温度が下がらないようにできるというわけです。
また、足の付け根には『熱交換器』のような役割をするしくみがあり、そのおかげで、足から戻ってくる冷やされた血液の流れる静脈と、カラタから送り込まれる温かい血液の流れる動脈との間で、温度調節ができるようになっているのです。


→『血液量を増やすなどの保温のしくみがある』

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事