♪路上からのメッセージ♪

どーせ捨てきれないなら全部ひっくるめて自分自身ごと楽しんじまえっ!

全体表示

[ リスト ]

『なぜ赤外線コタツの光は赤いのか?』


赤外線は、赤い光よりも さらに長い波長の光で、人間の目には見えません。
だからこそ、赤「外」線と呼ばれるわけです。
では、どうして赤外線コタツが赤く見えるのかというと、電球やカバーの部分に赤い塗料などで色をつけてあるからです。
赤い色は人に暖かさを感じさせます。
光を赤く染めることで、心理的効果を狙っているというわけです。
そもそも色がついていなかったら、ちょっと見ただけでは、スイッチが入っているかどうか わかりません。
消し忘れを防ぐためにも、赤い色には効果があるといえるかもしれませんね。


→『電球などに色をつけているから』

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事