♪路上からのメッセージ♪

どーせ捨てきれないなら全部ひっくるめて自分自身ごと楽しんじまえっ!

全体表示

[ リスト ]

『「年越し」には、なぜ そばなの?』


年越しそばの習慣が始まったのは、江戸時代中期のことでした。
これには次の3つの説があります。
細く長く説。
そばは細く伸ばして食べられることから、寿命を延ばし、家運を伸ばし、身代を永続させたいと縁起を担いだという説。
そばは金を集める説。
大晦日に金細工の職人たちが「そばがき」を丸めて焼き、その粘り気を利用して、床に飛び散った金の粉を集めるという習慣がありました。
このことから「そばは金を集めるから縁起がよい」とされる説。
縁切り説。
そばは、切れやすいため、1年間の苦労や幸を きれいさっぱり切り捨てるという説です。


→『3つの説がある』

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事