早春の源流域

どうも花屋のいちろーです🙇。
前回のヤマメの事をまだ引きずっております💦。
考えても答えの出ないモノは無理に答えを出そうとしなくても良いのかもしれないですね💦


さて、卒業シーズンですね💦。花屋の繁忙期突入で連日クタクタ😣💦💦💦。

疲れのせいか調子も良くない中、せめて精神的にだけでもリフレッシュ✨しようと疲れている体に鞭打って(笑)釣りへ。


前回の余りの気温の低さに苦戦💦をしいられたので今回は遅めに出発🚗。
完全に日が上り、気温が上がってから釣りをしようと計画だ😁。
あと、水に濡れた手を直ぐに拭ける様にタオルを持っていく事に❗。これで手が悴み思うように釣りが出来ないなんて事は防げるだろぅ👍。


さて、問題は重役出勤な為、人人人…で、僕に釣られてくれる魚がいるか❓ってところだが、そこは足で稼ぐ👍。
時期的にまだまだ早いと思うが源流域に行く事に🚶。

まぁ、水温が低く過ぎで「ボ」をくらう可能性もあるが人だらけよりはいぃかな❓っと考えた。



さて、林道を走って🚗いると⁉️💥

イメージ 1



おっ、カモシカの死体が⁉️。

まだ腐敗はそれ程進んでなく、臭いもしない。

ラッキー😃💕

頭蓋骨コレクションが増えるぅー✌️っと、車をおりる。



が…、頭部だけ綺麗に切り落とされている⁉️😓。

そぅ、先行者に先をこされていたのだ💦。
でも僕はガッカリ⤵️した反面少し嬉しかった☺️。
それは、誰に話しても頭蓋骨の件は理解してもらえないのに💦、この丹沢界隈に同じ様な事を考える人が一人はいたって事だ。まぁ、理解してもらえる方が稀なのはわかってはいる(笑)。


そんな感じで車止めまで到着🅿️。

ここまでの間に少なくない車が止まっていたが、流石にこんな上までくるには時期が早いのか重役出勤にも関わらず車は僕のだけ✨。

ここから30〜40林道&登山道ハイクだ🚶。

イメージ 2



これが辛かった💦。
スタミナが落ちているのもあるだろうし、時期的にウェットスタイルは無理なのでブーツタイプのウェーダーなのが…

もぉ、動きにくい、蒸れるはで余計に体力消耗するわ。ヘェヘェ言いながら何とか到着(笑)。


この日も早朝の気温は低かったのだろう、来る途中の登山道には霜柱が立っていたり、水溜まりの水面はまだ氷がはっていた💦。

イメージ 3



標高も高いし、前回よりも水温は低いと予想される。
実際、水に手を浸けると💥。滅茶滅茶冷たい🤪。キンキン❄️に冷えている。30秒も手を浸けていれば真っ赤になってしまうんではないだろうか❓💦。


それでも初めの頃はイワナとおもしきチェイスが見られた。追いは一回で二回目はない…。
まぁ、いかにも活性の低そぉーなやる気のな追い💦。
ルアーの後方40センチ位をのそぉーっとついてくるが、何をやってもその間が縮める事は出来なかった…


そしてここぞというポイントが⁉️。
釜の脇が洞窟の様になっていて水深もそこそこあり、水の動きも少ない、水温の低い時の理想様なシチュエーション。

イメージ 4


一投で決めなくては❗。
普段はフリッピング主体で攻めていくのだけど、ここでは何を思ってかサイドキャストで。

これが良かった❗。低弾道で飛んで行ったルアーは水面を切り最奥にドンピシャ‼️。
意識してやった事ではなかったが(笑)スキッピングが決まり、最高の場所にルアーを届ける事が出来た(笑)💦

そして、小刻みにアクションを加え引いてくるも…

ルアーが岩陰から出てきて、「あぁ、ダメかぁ」っと思った矢先、弾丸の様に飛び出してきた💥


おっ、なかなかのサイズだ⤴️

だが、既にかけ上がり上まで追って来ていたので、然程激しい抵抗もしないでネットイン。

イメージ 5



年越しのなのでしょうか❓、まだサビの残ってる感じの黒っぽい手尺27〜8位のなかなかのヤマメ。

釣り上がる事一時間、こんな上迄ヤマメが居ることにビックリ⁉️。
イワナだとばかり思っていたらまさかのヤマメとわ💦。

この一匹で勢いに乗って…っと、思ったのですがそんなに甘くはないですね💦。

その後、しばし沈黙が続き…


ある落ち込みからの反転流で
💥。

イメージ 6

今度は正真正銘イワナ君👍。少々小振りですが、貴重な一匹です☺️。


それから一時間程釣り上がりますがノーチェイスノーバイト…


全体的に前回の渓より反応が悪い。標高が高くまだ水温が低いかったかぁ😅。

ウェーダーでは動きにくいのに加え、浮き石もやたら多く何度よろけたか(笑)💦。
頑張って源流域に来ることなかったなぁー😂っと、引き返そうと思い始めた時、また岩穴ポイントが現れた‼️。
今度は奥行きも水深もそこまでなさそう。

でも、まぁ最後のポイントとして、一応打ってみるかとキャストすると「バチャ」っと着水と同時に水飛沫を上げ即バイト💥

イメージ 7




まさかのこれもヤマメ⁉️。

昨年訪れた時はイワナばかり良い釣りができたのですが、この日のフィールドコンディション的にイワナよりヤマメの方が元気なのでしょうか❓。

狙ってるポイントは正にイワナポイントだと思うんですけどねぇ💦。



それきり魚🐟からの反応がなくなり三匹と貧果で終了😅。

やっぱ、まだ早かったなぁ(笑)。まぁ、早いのは承知の上だったので、納得の釣果です😅

イメージ 8





今回、渓を歩いていて不思議な物が此処彼処にあった⁉️。

それはコレ‼️。

イメージ 9


この石積みはなんなんでしょう❓。一ヶ所や二ヶ所どころの数じゃない。十や二十は余裕であったと思う⁉️
冬の間にそんな大勢の人が訪れて、皆で石を積んでくなんて事はないだろうし…

何だか不気味👻だったので崩さない様に帰ってきた😨。

この記事に

開く コメント(14)

どうも花屋のいちろーです😁✌️。



いやぁ、遂に解禁しましたね✨。皆さん続々と釣行ブログUPされて、それ等を涎を滴ながら見て過ごす一週間でした(笑)。

そぅ、前回のブログで書きましたが、僕はあろう事に解禁日を勘違いしてしまい、未だに釣りに行けてなかったのですが、やっと僕の解禁完了です😁👍



この一週間、今年の初釣りは何処に入ろうか🤔❓っと、悩みまくりました(笑)。

下流の方で数、型共に安定して釣れるだろう所に入るか、上流の方で下手したら釣れないかもしれない、小さくても綺麗な極上の魚を求めるか…🤔


けっきょく選んだのはやっぱし後者😁。綺麗な丹沢の赤いヤマメ狙いに決定❗



日の出前に現場に到着、日の出と同時に釣る予定でしたが、お決まりの寝坊で…予定より遅れて現場入りとなりました(笑)。

来る途中の気温計で−1℃の表示⁉️💦。
えぇ🤪。暖かくなる予報でしたが、山の早朝はまだまだ寒いんですね💦。
寒いかもしれないと思い厚着してきて正解でした☺️。


今回からデビューのY'sストリームのロッドの具合も楽しみださし💕、どんな釣りになるかな✨



さて、目的の渓に向かい歩く事しばし…
ヤバい寒い😨💦。顔も耳👂も痛い😵。指先は既に感覚がなくなりかけている💦。流石−1℃表示だっただけの事はあります💦。


さて今回のミッションは反省会で手に入れたルアー達に入魂する事(笑)。これまた使うのが楽しみ😁。どんな個性のルアー達なのかなぁ💕


先ず選んだのはクヴェレー❗。

イメージ 1


釣り開始数投で今期初のヒット💥。小気味良い引きを半年振りに堪能💓


上がってきたのは25センチ位のイワナ😍。この渓にしてはなかなかのサイズ。
幸先は良かったのですが…

写真に撮ろうとしたところ脱走⁉️😱。

聞いて👂はいたけど、ラバーネットって逃げられやすいなぁ💧。ネット自体に張りがあるからなんだろぅか💦


この一匹を釣った時点でグローブを濡らしてしまったのだけれど、その後これが釣りのリズムをおおいに乱す事に💦

症状は数分後直ぐに現れた…。それはこの冬最強の「手の悴み」だ💦。

指先の感覚は完全になく、キャストが全然決まらないのだ💦。ピッチングしようとするもルアーを持ってる感覚がないので…これまた狙った所にいってくれない。フェザリングなんてもっての他…お陰でガンガン岩にぶつけてしまった😵💧。


そして急にラインが出なくなった⁉️。ガイドを見ると見事に氷っていた💦

キャストが決まらない→ルアー回収→キャスト&トゥイッチ等でロッドを振らないので水が切れないでガイドに溜まり→それが氷る…悪循環…

イメージ 2


この写真でわかりますか?。水温の方が高いので、流れからモヤがたってるのが⁉️。

ここは温泉♨️が流れ込む川か⁉️(笑)


そんな中、どうにか集中力を切らさないようにと不器用ルアーにチェンジし、何とか小さいながらポツリポツリ魚は顔を出してくれた😅。

イメージ 3


この間に釣れた魚達は余りに手が痛かった💥ので、手を濡らさないようにフックを外して即リリース💦。



日☀️も高くなってきて気温も上がってきたのだろう、少しずつ手に感覚が戻ってくるとキャストも決まる様になってきた頃、岩陰から魚影が走り、レコンキスタに襲いかかった💥。

イメージ 4


ヤマメ独特のスピーディーな走りにローリング🎶。


あがって来た魚に大満足💓。めっちゃ美人さんヤマメ。型も一匹目のイワナと同じくらい。
極上の一匹に大満足😍。

イメージ 5




この時点で反省会ルアーズ入魂コンプリート達成である。

だが、手の感覚が戻ってきたとはいえ、極力手は濡らしたくない💦。なので、魚の向きやルアーの置く位置などを気にして撮影するのは止めて魚だけを簡単に撮って📸リリース。



ルアーの製作者さんの方々、ちゃんとした釣果報告出来なくてすみません💦。改めて魚とルアーのツーショットで報告しますのでお待ちください🙇



コンプリートも達成感し、満足する一匹も釣った事だしガツガツしないで、この渓に居る時間を楽しもうと、今までは魚が居そうな所だけ狙い、後は飛ばしまくって結構なハイペースでやってきたが、ここでゆぅ〜っくり釣りをする事にした✨

時期的にまだ魚が出てきてないだろうと思われる浅い所などにも撃ち、ルアーの動きや癖を確認していく👍。


ってな感じで釣果は二の次に考えてたら、サクッと釣れてしまった(笑)。こぉいうのを無欲の境地って言うのだろうか❓(笑)。

イメージ 6



そうこうしてると水面下に漂う魚の死体が…しかもこの渓としては結構いい型だ⁉️。26位だろうか❓

イメージ 7


相当数の釣り人の足跡👣もあったし、掛かり所が悪くリリースされても死んじゃったのかな❓😥。っと手に取ると、フライかな❓、目印かな❓が着いたラインがグルグ巻きなっている。
良型だけに、ラインブレイクしたのか💧。これを鳥獣が食べたりしたら大変だからラインは取り除こうっと、魚体に絡んでいるラインを外していくと⁉️💥

…フックがないのだ⁉️。外れたとかではないと思う。ラインのど真ん中に太い毛糸の様なフライのマテリアルみたいのが結んである。
多分、釣りを終えて捨てたのか、落としてしまったラインに目印を虫だと思いヤマメが食いついてしまったのだろう…



何だか自然を大切に、魚を大切に等を思い色々参加させてもらってきたが、僕は釣りをする…
釣りを、しいては川遊び、登山…アウトドアをするだけでもゴミは出る。故意に捨てるか、誤って落としてしまうかの違いはあれど、今まで一度もゴミを落としてしまったことがない人なんていないと思う。

100人の人が一回づつゴミを落としたら、100個のゴミが出てしまう事になる…

そんな事を思ったら、僕が考えてる事、やってる事は矛盾だらけなんだなって、何が正しいのかわからなくなってきた…



何も考えずに釣りを楽しめるメンタルではなくなってしまったので、ストップフィッシングに✋。





川原で焚き火をし渓ご飯。カップ麺に食後の黒豆茶を飲んで渓を後にした…

イメージ 8




ルアー クヴェレー 不器用ルアー      レコンキスタ

ロッド Y'sストリーム5.0TUL

リール 15ルビアス2004H

ライン PE0.6

リーダーフロロ3ポンド 

この記事に

開く コメント(23)

どうも花屋のいちろーです。


ヤフブロ終了のお知らせ…いゃ、ビックリ⁉️ですね💦。
まだ、初めて一年間位だったのにぃ💧

皆さんはどちらに移行されるのでしょうか❓。今後ともお付き合いさせていただきたいので、移行先が決まりまさしたら教えて頂けると幸いです🙇。






今休日もまたまた嫁と登山の予定だったのですが、朝❓(笑)目覚めるとまだ雨☔がシトシトと…

予報では早朝まで雨で、そこからは曇り☁️時々晴れ☀️だったのですが…時刻は10時位。

「はぁ〜😞💨」また登山延期です…ツイて無さすぎる💧



ですが、せっかくの二人揃っての休日なので見頃な梅を見に行こうとなり、少し前にブロ友のラオウのパパさん🐶が行かれていた小田原フラワーガーデンに行く事に👍

そんな感じで支度をしていると、釣り友のりょうさんからメールが⁉️。

「明けましてあめでとうござい鱒。今シーズンもよろしくお願いします」と…

ん❓…なんの事だろ❓


⁉️💥。今シーズンって、まさか今日が解禁日⁉️💦


そぅ、僕は完全に勘違いをしていたのだ💦。

解禁は15日だとばかり思ってしまっていた💦

完全にやってしまった…😓。


だが、既に嫁と梅を見に行く事になっているし…仕方ない(笑)。滅茶後ろ髪を引かれながら、フラワーガーデンに向かうのであった(笑)💦。

道中アッちゃんに連絡📩📲を入れると、しっかり出撃してるとの事💦。後で釣果送るわぁっと…💦


せっかく嫁と出掛けているのに、釣り🎣の事ばかい考えていては怒られて💢😠💢しまうので、勘違いしていた僕がいけないのだし、切り替えて梅観賞を楽しもぅ✨




梅祭りの会場に着いてもシトシトと生憎の雨模様。それでも、駐車場にはそこそこ車が有ることに二人してビックリ
園内は梅の香り漂っており、少し早い春を感じさせる🎶。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

雨露に濡れる梅

イメージ 6

肉まんを頬張り、梅は二の次な嫁(笑)

イメージ 18

イメージ 19



温室内

イメージ 7

イメージ 8



イメージ 9

猫の尻尾みだねぇなんて言っていたら、まさかそのままの名前「キャットテール」(笑)



温室前で蘭の品評会みたいのがやっていた

イメージ 10

ドラムビートという品種で仕事でもよく使う、僕の一番好きなカトレアだ。

その他にも見たことない品種が沢山💕

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


隣接する公園に特大のローラー滑り台があったのだけど、雨の中滑る勇気がなく断念💧

イメージ 14




解禁日を勘違いしていたというハプニング💥はあったけど、これはこれでリフレッシュ✨出来た休日だったかなぁ。



帰りの道中にアッちゃんから釣果メールが

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


ダム下から釣り下り3河川合流までやったとのこと。
悔し涙を流したのは言うまでもない(笑)

この記事に

開く コメント(16)

禁漁期の新たな趣味

どうも花屋のいちろーです。

いよいよ渓流の解禁が迫ってきましてね😉👍。皆さんも首をながぁーくして待っているのではないでしょうか😁❓。


さて、この禁漁期間中、他の釣りだったり、冬季釣り場、管理釣り場だったり、登山等、皆さん色々楽しまれたと思います。

僕も同じで「釣り🎣」こそ、そんなに行けなかったですが、毎週のように野を駆け巡っていました(笑)。

えっ❓、何をしていたかって❓。

それは…


「鴨撃ち」です。

イメージ 2


あっ、銃じゃないですよ💦。訳あって僕は猟銃の免許が取れないので💧(エアライフルなら取れるかも)。

じゃぁ何で撃ってたかというと、スリングショットです❗。

イメージ 1


昨年の夏頃にブログにも書いたのてすが、ようは強力なパチンコです😁。
パチンコっと言っても侮るなかれ❗。
射程距離は50メートル位❗。有効射程は30メートル位❗❗。
なかなかの威力でしょぉ❓

それでスリングショットのいぃ所は何と言っても免許等がいらないのです。

銃火器ではないので、猟銃の免許は必要ないし、狩猟免許も同じく必要なし。
そもそも狩猟免許とは特定の方法、器具を用いた猟に必要な免許であって、指定された捕り方や道具を使わなければ大丈夫のです。

スリングショットを用いた猟は自由猟方と言い、法律じょう手掴みで捕るのと同じ分類になるらしい。
なので、猟場も猟銃や特定器具を使用した猟の場合より範囲が広く、山の方にいかなくても出来るのだ👍。

ただし、このスリングショットは法律のグレーゾーンらしく、猟をしていても大丈夫なのだが、スリングショットを所持しているときにお巡りさんに職務質問等を受けると軽犯罪法の方に引っ掛かかり御用となる可能性も…なので大手を振って出来る訳ではない💦。



そんなこんなでこの冬か始めたのだが、今期の収穫は0…

早朝か夕方の1〜2時間の猟を10回位は出撃したのだが、惨敗に終わった😓


初めこそ全然狙いが定まらなかったが、今では30メートル先の目標物に誤差30センチ位で当てられる様にはなった(まだまだだが💦)

じゃ、何で成果0なの❓っと思われるかもしれないが、鴨もなかなか利口なのだ💦。

猟期前は鴨に10メートル、近い時には5メートル位まで近づけていて、これなら楽勝でしょっと自信満々だったのだが、いざ猟期になると、他の場所で狙われているのだろう、撃とうと構えると即効逃げてしまうのだ💦。
構えなくても、猟期前の様に近づく事も出来ない💦。

それでもどうにかこうにか捕獲寸前まで行ったのだが、第二の問題が…


それは人目👀だ⁉️。上記でも書いたが、不審者として通報されてしまってはヤバいので、コソッとしなくてはいけないのだ。
だが、スリングショットが幾ら強力だと言っても、そこはパチンコなのだ。運良く頭にクリーンヒット💥でもしない限り一発で仕留めることは出来ない。
なので数発当てなければいけないのだが、想像してほしい。
早朝🌄や夕方🌆に一羽の鴨をストーキングするおっさん…完全に怪しい奴だ😓


そんなこんなで思ったように狙い続ける事ができなく、成果0に終わってしまった。

途中から鴨より小さく、一発で仕留められそうなキジバトも狙っていたのだが、これはなかなか狙って見付けられる奴ではなかった😣。

イメージ 3


狙っている時には遭遇しないで、その他の時に良く遭遇する…
神出鬼没とでもいうのか…




来期は成果を上げられるのかなぁ❓💧




せっかく捌き方とか覚えたのになぁ💦。
悲しい事に捌き方が役にたったのはクリスマス🎄にローストチキンを切り分ける時だけだった(笑)

狩猟も奥が深く、鳥獣との駆け引き…くぅ、たまらない。
だか、僕の中では狩猟を突き詰めれば猟銃に辿り着く…

免許の取れない僕は、時間もお金もないので、これ以上趣味を増やして嫁に怒られない程度にと止めておくに限るかな❓(笑)

この記事に

開く コメント(15)

丹沢釣り人大反省会

どぅも、花屋のいちろーです。


先日開催された丹沢の釣り人大反省会に参加してきました✨。

当日は仕事を午前中で早上がりさせてもらい、帰宅後、嫁の為に色々としてからの参加だったため、四時過ぎにクラゲ亭👾に到着。


到着するやビックリ⁉️。外にまで人が溢れてるではないですか⁉️。

イメージ 1


溢れている人達に加わり、ブログ等でお世話になっている方々にご挨拶をし、乾杯🍻。


しばらくすると日も暮れて🌆寒くなってきた。店内に入りたいなぁなんて思っていると、店内の人が涼みにぞろぞろ出てきたので、その隙に入店(笑)

それでもまだ混んでいる店内。皆さん各々熱く語り合い、物凄い熱気🔥。凄い情熱を感じる。

イメージ 6

イメージ 7



店内の暖かさにホッとし、急に酔いを感じてきた💫。


そしてこの日、一番お会いしたかった人と感動の初対面❗❗。わざわざ遠路はるばる岡山から駆け付けてくださったのだ。

そう、丹沢界隈❓クラゲ亭の近辺❓では有名人の「渓流釣りという病との闘病記」というブログ&「不器用ルアー」の制作者のしげるさんだ❗❗😍。



もぉ、めちゃくちゃ嬉しかったなぁ💕。
そしてしげるさん、爽やかイケメンなんです⁉️。

岡山という遠方にお住まいなのにも関わらず、相模川のサクラマスの為に力をかしてくれるというこの心意気❗❗。言葉に出来ないほど、嬉しくて×2泣きそうなりました💦。

ですが、残念な事にいい感じに酔っていて、大勢人が居たという事もあり余り話せなかったのが悔やまれます😩。色々お話ししたかったのに、僕は何やってんだかぁ💧



ここいら辺からお酒と興奮とで記憶が曖昧に💦。




チャリティーのオークションも相模の釣り師さんの司会で大盛り上がり⤴️⤴️🎉

イメージ 2

イメージ 8


僕も欲しかったルアーを落札出来て一安心。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


でも、落札した記憶が…(笑)。幾らで落札したのか覚えてなぁーい💦(笑)。

まぁ、何がなんでも落札するぞっと思っていたので、値段は幾らでも良いのですが(笑)。サクラマスの放流資金になるんだしね👍

この後、僕とお話ししてくださった方々、話した内容はだいたい💦覚えているのですが、僕、大丈夫でしたか❓。酔って気遣いや配慮が出来ない状態になっていたと思いますが、不快な気持ちにさせてしまってなければよいのですが…💧


そんな状態だった為、連れのアッちゃんが電車の時間を気にしていたのに気がつけなかった💦。
電車の時間には余裕があったので問題なく間に合ったが、気を使わせてしまった事に反省…

お酒が入ってたとはいえ、まわりが見えなく成る程話しに夢中になってしまいました💦。連れがいたんだから今後は気を付けないとなぁ😣。

この記事に

開く コメント(20)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事