一日一話 〜3rd Edition〜

鉄道、飛行機、競馬、そして日常。なんでも撮ります。2017年4月から高松市に転勤しました。
高松・レクザムホールにやってきた斉藤和義のトランポ。
電飾が派手だと期待したものだけど。
イメージ 1

イメージ 2
悪いけどツアータイトルに品性が全く感じられない。。。

んー、他の場所での他の方々の写真と見比べてみると…。
2時間待ったけれど正直期待外れでございました。
これも日頃の行いの悪さですかね。

全てレクザムホールにて 2018.7.31

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

【宇和島】ほづみ亭。

8月末。出張で訪れた宇和島にて。
昼食にはこちらの店を選んだ。
イメージ 1
地元の郷土料理店、「ほづみ亭」

イメージ 2

宇和島と言えば、代名詞は何といっても鯛めしだ。
とは言っても、通常想像する炊き込みご飯の鯛めしとは少し違う。
イメージ 3
左下のおひつには炊き立ての白米。
そして…

イメージ 4
出汁に絡んだ脂ののったタイ。

こちらをご飯に乗せれば・・・
イメージ 5
超贅沢な卵かけごはんと言ったところだろうか。
本当に美味。

ただ欲を言えば、もう少しタイの量が多ければ良かったのだが。

先週、予讃線の卯之町〜宇和島間が西日本豪雨の被害から復活した。
正直、都会からはかなり行きづらい場所の一つでもある宇和島。
復興への支援がてら、足を運んでみてはいかがだろうか。

全て宇和島市・ほづみ亭にて 2018.8.29

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ALL FOR 916.

ALL FOR 916 Caravan,
このトラックが高松に来たのは2週間前のことだ。
イメージ 1

イメージ 2

明日は9月16日。
果たしてどんな姿を見せてくれるのだろうか…。

全て高松シンボルタワーにて 2018.9.1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2日目のAirTattoo、いよいよ最終回です。
フィンランド空軍のホーネット。高い。逆光。



イギリス空軍100周年の記念エアショーのトリは、やはりイギリスから…。
タイフーンのデモフライトで。



こうして、ずっと晴天に恵まれた2日目は幕を閉じた。
5回目のAir Tattoo、延べ15日目にしてこんなに晴れたのは初めてだ。

本当に楽しかった2日間。
スタントンに戻って祝杯を挙げた。
イメージ 1
イギリスでスーパードライが飲めるのは本当にうれしい。

今回は初めて天ぷら定食を頼んでみた。
イメージ 2

イメージ 3
まぁイギリスで食べる天ぷらだし、こんなものでしょう。
それ以上の収穫だっただけに、この夜は何を食べても美味しかった(笑)



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いよいよフィナーレが近づいてきた。
Royal Air Force Demonstration Team "Red Arrows"


イメージ 1
これ、FRIAT席から。
満席だったはずなのにこんなにガラガラ。
チケットが全然取れないと言っていたあの事態は何だったのか。

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4

100周年を記念して最後に"100"をお絵かき。
イメージ 5
デカすぎだし、最後のゼロが消えて"10"になっちゃったよ。。。

スウェーデンのグリペン。
この時間になるとすっかり逆光ですなぁ。




目玉の一つ、ウクライナ空軍のフランカー。
初日に引き続いて…なんでこんな時間に。




イメージ 6


うぅー、もっと早い時間に飛んでほしかったよぉ。

全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Airbus MilitaryのA400M。
最初は珍しかったこの機体もさすがに飽きてきた(笑)



ベルギーのF-16AMデモチーム。今年の愛称ダークファルコン。
今年は2日間とも夕方になってからのフライトとなり、いい光線状態にならなかったのは心残り。




イメージ 1



いやーカッコいいですね。
ベルギー空軍がさらに好きになりました。

全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

時刻は15時を過ぎ、太陽が少しずつランウェイの向こうに行くようになった。
それにしても晴れ過ぎ。。。
いつもなら雲の位置を気にしてしまうが、この日はそんなことは全くなかった。

スイス空軍PC-7デモチーム。フライトタイムは30分。長い。
イメージ 1

イメージ 2



イメージ 3



F-35がまたもやお出かけ。ファンボローに出かけているのかな?

そしてお待ちかね…Couteau Delta.


今回は移動せずにFRIAT席にとどまったが、意外にこちらのほうが良かった。





前任のRamex Deltaを初めて撮ってから4年。
ひたすら曇り続けていただけに、やっと晴れ空の下で撮れた瞬間だった。


全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

続いても楽しみなカナダのCF-18デモチーム。
しかし…。
ま、まさかー。

イモ。

これには本当に愕然とした。

しかも、フライトも明らかにやる気がない(前日比)。

ほとんどシャッター切りませんでしたわ。えぇ。

そしてGreat War Team.
これは写真に撮るものではなくて見るもの。
イメージ 1


スイスのPC-7デモチームが上がりーの。

フランス海軍ラファールMデモチームは…。

こちらもまさかのイモ!

本当にがっかりしてしまいましたよ。。。




全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Royal Air Force 100th Anniversary Flight.
センスがないので前日と撮れ高はほぼ同じ。




スカイトレインとランカスター。
この2機の編隊はいつ見てもソソるものがある。




前日より条件の良かったタイフーンフライパス。

ランカスター、トルネード、ライトニングⅡの共演。

トルネードは前日とは異なる機材。


全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影

次は…【2018RIAT】Air Tattoo(2nd day, Vol.8)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

時刻は13時45分。ちょっと遅いけれど昼休み。
イメージ 1
今日はこちらのお店で。って、さほど選択肢はないのだけど。

イメージ 2
和やかですなぁ。

この日はチキンフリッターで。まぁただのチキンですわ。
イメージ 3

今回のRIATは本当に暑かったのだけど、このDrinking Waterポイントが助かった。
今までこんなのあったかなぁ。
イメージ 4
キンキンに冷えてるし、もちろん無料。
おかげで水分補給には不自由しなかった。

フライトはノルウェー・ヒストリックフライト。
.




全てRAF Fairfordにて 2018.7.15撮影

次は…【2018RIAT】Air Tattoo(2nd day, Vol.7)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事