一日一話 〜3rd Edition〜

鉄道、飛行機、競馬、そして日常・・・。なんでも撮ります。どこへでも行きます。

2015海外遠征

[ リスト | 詳細 ]

5/5〜5/10:トルコ(NATO Tiger Meet)
7/16〜7/27:イギリス(Royal International Air Tattoo、King George VI and Queen Elizabeth Stakes)
9/18〜9/22:アメリカ(Joint Base Andrews Air Show、NAS Oceana Air Show)
11/30〜12/3:グアム(出張)
12/12〜12/15:香港(競馬・香港国際競走)
記事検索
検索

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

17時05分発、UA873便で帰国の途につく。

先のラウンジの記事でも書いたが、上級会員がほとんどいないみたいで、
まさかまさかのトップバッターでの搭乗(苦笑)
うーん、2+5+2の奴隷船仕様。
5人席の真ん中に当たったら最悪だなぁ。

RWY06Lに向けてタキシング。
そして離陸し、一路東京へと北上する。
外は真夏の雲ですなぁ。12月なのに。

離陸して30分後には機内食サービス。

照り焼きごはんをオーダー。
やっぱり味が日本的というよりアメリカ的(^^;)

帰りのほうが所要時間は30分ほど短い。
あっという間にここまでやってきた。
それにしても、自分のタブレットで見るってのはなんとも使いづらい。

そして・・・19時20分に成田空港34Rにランディング。

で、ここからが長かった。
34Rの端っこから第1ターミナルまで延々のタキシング。
そしてその間、機内の照明がつかないので幼稚園状態の機内のあちこちから子どもの泣き声。
これがこのフライト一番の苦痛だった。

スポットに入ったのは着陸から20分後。
最後の最後に辛い思いをして、このフライトは終わった。

それにしても・・・やっぱりグアム路線にはもう乗りたくない。

というわけで、簡単なグアム出張記でございました。
まぁ出張記というより、グアムで何食べましたってだけの記録ですが(爆)

全て2015.12.3撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

エプロンに面したラウンジからスポッティングをスタート。
比較的空いていたので、あまり周りを気にすることなく撮影を楽しむことができた。

それにしても、南朝鮮のLCCばっかり。
Jin Air B737-800 (HL8012)

T'way Airlines B737-800 (HL8294) <Travel with Booto Livery>

ユナイテッドもメインはB737。
でも、こういう時に限ってスタアラが撮れない(苦笑)

United Airlines B737-800 (N25201)

United Airlines B737-700 (N24736)

頼もしき日本の翼。
Japan Airlines B767-300ER (JA613J)
今回の出張、やっぱりJALを使えばよかったのかと少し後悔・・・。

United Airlines B737-800 (N37298)

Jeju Air B737-800 (HL8263) <Lee MinHo Livery>

もうちょっとトラフィックが多ければよかったけれど、わがままは言えないかなぁ。
グアムオリジナルの機材が撮れることもなく、ちょっと寂しいスポッティングとなった。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

グアム国際空港のユナイテッドクラブラウンジは、11番ゲートの手前にある。
イメージ 1
あまりラウンジの入口は見えないけれど。。。

横に長ーいタイプのラウンジ。
これからユナイテッド便の出発のピークを迎える時間だけど、
リゾート路線なためか、上級会員が少ないらしくガラーンとしていた。
イメージ 2

イメージ 3

ドリンクサービス。アルコール類は別のカウンターで16時から。
イメージ 4

食事は・・・うーん。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

まぁ、アメリカ系航空会社にサービスを期待するのは間違いですわな・・・(苦笑)

全てグアム国際空港にて 2015.12.3撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

12月3日、木曜日。
昼過ぎ、グアム・アガナ国際空港に立つ。
イメージ 1

イメージ 2

空港ターミナルビルは意外にこじんまり。
イメージ 3

ただし、出発機はこれからがピーク。
そのほとんどが日本、そして南朝鮮へと向かう。
イメージ 9

自分の搭乗便は17時05分発UA873便、成田行き。
イメージ 4
それよりも、2段上のサンタクロース2021便ってのが何なのか気になった。

グアムもアメリカの一部なので、出国審査はない。
セキュリティチェックを終えると、そこには免税店街。
イメージ 5

イメージ 6

まぁ対象がレジャー帰りの観光客だから、お土産の値段がバカみたいに高い(−−;)
イメージ 7

こちらはフードコート。
イメージ 8
日本食のお店がかなり多いというのも、
ここグアムが、いかにも日本人を相手にした島なのだと実感するワンシーンだった。

全てグアム国際空港にて 2015.12.3撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

グアム最後の夕食。
正直あまり時間がなくて、手短にと足を運んだ先はやっぱりマック(苦笑)

イメージ 1
ほうほう、これがグアムご当地メニューですかね。

イメージ 2
その他のメニューは世界各地とあまり変わらない。

というわけで、グアムご当地のマックリブを注文してみた。
イメージ 5

イメージ 3

開封の儀。
イメージ 4

これ、いかにもアメリカのマックって感じで、
とにかくコッテリ、そしてギトギトのソース(^^;)
マックに繊細な味付けなんて期待していないが、それにしても大味だった。

まぁとにかく、この3日間の食事は本当にすごかったなぁ。

全て2015.12.2撮影

次は…【2015グアム】グアム・アガナ国際空港にて。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事