一日一話 〜3rd Edition〜

鉄道、飛行機、競馬、そして日常・・・。なんでも撮ります。どこへでも行きます。

おいしいもの

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ドリンクを日本酒にチェンジ。
イメージ 1
前年なことに銘柄忘れてしまいました。。。
広島のお酒だったけれど、適度な辛口で飲みやすい。

続いては煮物。これぞ日本の文化。
イメージ 2

イメージ 3

里芋の煮物、カニと湯葉のあんかけ。
イメージ 4

こういう料理こそ、日本の良さを感じるなぁ。
カニのうまみ、醤油だし。どれを取っても美味だった。

つづいて・・・。
イメージ 5

本格天ぷらなんて久しぶりだなー。
イメージ 6
天ぷらは塩で食べるのが一番。

シンプルなじゃこご飯。
イメージ 7

デザートはさっぱりとマスカットのシャーベット。
イメージ 8

久々に食べる本格和食でした。
ごちそうさまでした。

全て「るたん」にて 2017.9.3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

西武池袋線ひばりヶ丘近くにあるお店、るたん。
イメージ 1
ぱっと見、なかなか入りづらそうな雰囲気(苦笑)

イメージ 2

外からは想像できない、シックな店内。
イメージ 3

イメージ 4
ここで、義理の両親と一緒にランチを食べます。
義父が今月からニューヨークに単身赴任とのこと。

まずは前菜から。やっぱり和食は見た目が大事ですな。
イメージ 5

イメージ 6

2品目。湯葉こんにゃくと冷製コーンスープ。
イメージ 7

湯葉こんにゃくって初めて食べました。。。
イメージ 8

お造り。日本人たるもの、これは外せない。
イメージ 9

イメージ 10

1品目のメインは、鰆の照り焼き。
イメージ 11

これぞ和食って感じ。
イメージ 12
適度な醤油味、やわらかホクホクの鰆。
こういうのは家ではなかなか作れないなぁ。

全て「るたん」にて 2017.9.3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

土佐のおきゃく。

高松に転勤してから、一番飲みに行ったのはこのお店だろう。
土佐のおきゃく。
イメージ 1

イメージ 2

会社の飲み会で行ったのが2回、
それで気に入って妻を連れて行ったのが1回。
とにかくカツオが美味い。美味すぎる。
イメージ 3

イメージ 4

高知といったら、カツオの藁焼きに塩をかけるという食べ方。
このお店では毎週高知で直接仕入れているそうで、本場とほとんど同じ食べ方ができる。
これほどまで臭みのなく、さっぱりした薫り高いカツオは初めてだ。

この日はタレでも注文。
イメージ 5
こちらももちろん美味いが、やはり塩たたきが一番。

ちなみにメニューはこんな感じ。
イメージ 6

イメージ 7

高知トマトサラダ。
普通のトマトと違って青臭さがまったくなく、それはフルーツのようらしい。
(※自分はトマトがダメなので食べていないw)
イメージ 8

アジフライ。サクサクだ。
イメージ 9

うつぼの唐揚げ。
イメージ 10

高松にいながら高知がしっかり楽しめるお店。
まぁいつかは高知で本場物を楽しんでみたいものだが…。

全て土佐のおきゃくにて 2017.5.13撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先日のサロンカー土佐路撮影のついでに、
琴平のカレーうどんの名店に立ち寄った。
イメージ 1

イメージ 3

カレーうどんのお店とは言われたけれど、いろいろメニューあるんですね。。。
イメージ 2
チゲ鍋ってのが気になるんですが。

やってきました。
イメージ 4

イメージ 5
いやー、それにしても濃厚なカレーだこと。
カレーライスのルーとはおそらく違う、独自の配合だと推察。
思ったより辛味が強かったが、うどんの甘みとほどよくマッチしていた。

これが本場のカレーうどんかぁ。
東京じゃなかなか見たことのないカレーうどんだった。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ここからは魚と肉のメインが続きます。
まずはお魚から。
イメージ 1
こちら、鮪をバターソース和え。

鮪は美味しかったのだけど、ちょっと塩加減が多かったかなぁ。
イメージ 2

妻は真鯛を注文。こちらのほうが良かったかも。
イメージ 3

そして肉のメインです。国産和牛のフィレステーキ。
イメージ 4

どうしてもステーキが食べたくなるのは男の性(笑)
義父と2人でステーキをたいらげました。
イメージ 5

女性陣はイベリコ豚のキャラメリゼを注文。
イメージ 6
これはなかなか美味。
実はイベリコ豚なんて初めて食べたけれど、豚肉特有の甘さと香ばしさが良かった。
ステーキよりこちらのほうが良いかも。

そしてデザート。
イメージ 7

イメージ 8

最後はコーヒーで〆。
イメージ 9

贅沢なディナーでございました。

全てレストランけんぞうにて 2017.5.4撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事