一日一話 〜3rd Edition〜

鉄道、飛行機、競馬、そして日常。なんでも撮ります。2017年4月から高松市に転勤しました。

その他の基地

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

初めての美保基地航空祭つづき。
C-2以外はというと…正直ぱっとしなかったのも事実。


F-2は築城から、F-15は新田原からのリモート。


もうね。この真っ白な空が全てですわ。

果たして来年もう一度行くかは微妙だけど、
もし行くならば、本番ではなく予行でもいいかなぁ。

全て航空自衛隊美保基地にて 2018.5.27

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高松から車を走らせること3時間。
はじめて、航空自衛隊美保基地の航空祭に行ってみた。

お目当ては、世界でここでしか見られないC-2のデモフライト。



ただ…先日までの青空と違って何とも残念な空。

午後のフライトは自分の立ち位置も悪く消化不良。。。



イメージ 1

ま、初回だし仕方ないですかね…。
果たして来年はどうなることやら。

全て航空自衛隊美保基地にて 2018.5.27

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3月の千歳遠征の一番の目的は、雪晴れのシグナス。
しかし、その訓練が始まる頃には天候が悪化し…。
立ち位置はバッチリだったのに、背景が無常の真っ白な雲…。
この10分前にはしっかり晴れていたのに、だ。
いつになったら宿題は片付くのだろうか…。

この後、雪道をかき分けて36Rエンドへ。
Japan Air Self-Defense Force F-15J (201sq/92-8909)

Japan Air Self-Defense Force F-15J (82-8900)

Japan Coast Guard DHC-8-300 (JA724A)
雪が強まったり弱まったりで一向に止む気配がない。
天気予報は晴れだったにも関わらず、だ。

シグナスは訓練後に複数のタッチアンドゴーをしてくれたのだが、
結果的にはまったくそれを活かすことができず。
全然納得感のある絵ではないが、この日はこれが限界。

そして、シグナスの訓練が終わると晴れてくるのはお約束…。
Juneyao Airlines A320-200 (B-6298) <Red Juneyao Livery>

Eva Air A330-300 (B-16332) <Sanrio Charactors Livery>

Skymark Airlines B737-800 (JA73NK) <Hanshin Tigers Livery>

2年ぶりの千歳遠征だったにも関わらず、
結果的にはそれを全く活かせず、なんとも残念な遠征だった。
果たしてもう一度千歳に行けるのはいつになるだろうか…。

全て千歳基地/新千歳空港にて 2018.3.12

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

一連の予定を終えて、那覇へと車を走らせる。
途中、ちょこっとだけ嘉手納に寄らせてもらった。
U.S Navy P-8A (VP-8 "Tigers" LC997/BuNo.168997)
ずーっとこの子がグルグル。

あとはグロマスだけ。たいして珍しくない。
U.S Air Force C-17A (Charleston AFB/02-1099)

あまりにハズレっぱなしなので那覇へ移動。
All Nippon Airways B767-300 (JA8677)

Hong Kong Airlines A330-300 (B-LNN)

All Nippon Airways B737-700 (JA61AN)

Ryukyu Air Commuter DHC-8-400 Combi (JA81RC)

機材としても、天気としても、なんとも微妙なスポッティングだった。

全て米軍嘉手納基地/那覇空港にて 2017.10.16撮影


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オバマ大統領の歴史的な広島訪問。
そのゲートウェイとなったのが、岩国基地だった。

動きがあったのは13時前。随行のデルタが先に到着。
Delta Airlines A330-300 (N853NW)

そしてお目当てのそれは、15時30分にRWY02よりランディング。
U.S Air Force VC-25A (82-8000)

今まで、こんなに美しいVC-25の転がりは撮ったことがなかった。
天気も予想以上に良く、本当に貴重なカット。
これだけで、ここまで遠征した甲斐があった。

追ってSAM44も数分後に到着。
U.S Air Force C-32A (09-0015)


C-1で到着した安倍総理を乗せたチヌーク。5つ星。
Japan Ground Self Defence Force CH-47JA (JG-2956/52956)

そしてお待ちかねのマリーンワン部隊は…。
イメージ 1
オスプレイはこちら側へ。そしてマリーンワンは…大きく市街地側に迂回(><)

U.S Marines VH-60N (HMX-1 BuNo.163260)

直前までどうなるか不安でたまらなかったけれど、
このポイントまで無事に入れたこと、そして晴れたこと。
すべてが良い方に転んでこの結果だった。
前回の横田といい今回の岩国といい、今のVC-25をこんな条件で撮れることは
もう二度とないかもしれないなぁ。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事