一日一話 〜3rd Edition〜

鉄道、飛行機、競馬、そして日常。なんでも撮ります。2017年4月から高松市に転勤しました。

その他のJR

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3連休のキハ185.

この3連休、そして有給消化を入れた4連休は本当にどこにも出かけず。
高松という場所は、周辺に全く魅力的な場所がない退屈な場所だ。
とても観光に勧められる場所ではない。

9月15日。多客期のいしづちにキハ185系が充当された。

普段はオール電車化されているいしづち。
多客期のDC代走も2000系or2600系がメインなだけに、よい記録となった。

そして9月18日、
のんびりしていた昼過ぎ、外からドスの効いたエンジン音が耳に入り慌てて外へ出た。
本日の多度津工場からの出場はキハ185.
キハ47が高松運転所から迎えに出てきてくれた。

当たり前ながら普段の平日は仕事をしているだけに、
やっとこさ工場出場列車にあたることができて、ちょっと幸運。

この4連休の憂さ晴らしは、ほんの少しだけできただろうか。

全て高松駅周辺にて 2018.9.15/2018.9.18撮影

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

小歩危第2橋梁で撮影し、高松へと戻る。
ゆっくり走る千年ものがたり、何度でも撮れた。

14時47分、阿波川口駅へ到着。

吉野川第1橋梁はクソ雲撃沈。15時25分、そのまま箸蔵へ。

千年ものがたりは7分後。
俯瞰はきもちいいが、背後の徳島道の高架がうるさいなと。

千年ものがたりは財田カーブで締める。16時18分。
8012D 四国まんなか千年ものがたり/高松運転所キハ185系3両

ふと時計を見ると、まだ時間に余裕がある。
これならと国道32号を離れ、向かった先は国分。

17時、露払いのようにアンパンマントロッコが通過していった。
8179D 瀬戸大橋アンパンマントロッコ3号/高松運転所キハ185系+キクハ32

そしてお目当て。17時12分。ヘッドマークはちょっと目立たなかった。

17時45分、最後は高松駅周辺にて。
影落ちは厳しかったが、なんとか1枚だけでもモノにはできた。

高松に来てからこれだけ撮ったのは初めてですかね。。。
まぁいろいろ重なってくれたおかげで効率よく撮れたでしょうか。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

8月19日。
朝6時に家を出て、まずは南に車を走らせる。

7時25分。
4002D 剣山2号/高松運転所キハ185系4両 @徳島線 穴吹〜川田

続いては一気に塩入へ。8時34分、狙っていたものは念願の青6!
34D しまんと+南風4号/高松・高知運転所2000系6両 @土讃線 黒川〜塩入
まぁ7両が撮りたかったのは言うまでもないが、これでも妥協点。

続いて琴平にて。8時55分。
8031M サンライズ瀬戸/大垣車両区285系7両(I5編成) @土讃線 琴平
終着、琴平に進入するサンライズ。
こんなところに東京からの直通列車とはまた違和感。

ふと時間が余ったので、ことでん沿線で1本狙ってみたら当たり。
9時15分。
22レ/高松琴平電鉄1070系4B @高松琴平電鉄琴平線 琴電琴平〜榎井
中四国最大のフェス、モンスターバッシュ開催に伴う増結運用。
前日もこの組成を目にしていたが、無事1070を回収できてよかった。

続いて多度津へ。9時45分。
33D 南風3号/高知運転所2000系4両 @土讃線 多度津〜金蔵寺

さらに西へ。。。10時25分、跳ねろコイルバネ!唸れMT-55!
9121M 復刻サンシャトルツアー/高松運転所121系2両(18編成) @予讃線 詫間〜みの

この列車だけはダイヤがわからず、準備が整う前にまさかの通過。
インカーブで撮りたかったんだけどな。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年の徳島阿波踊りはなかなかカオスだったようだが。
昨年に引き続き、高徳線の特急うずしおが期間中は増結して運用された。
まぁ長くして4両〜6両と言うのは寂しいが。

日曜日は志度の高台にて。
3008D うずしお8号/高松運転所2600系4B
初めての営業運転以来1年ぶりに見た2600系の4両運用。
ごくたまにあるようだが、やはりこちらのほうがしっくりくる。

3009D うずしお9号/高松運転所キハ185系6B
この時期のお目当てはキハ185系の6両運用。
正直ゆうゆうアンパンマンカーが目立つ言えば目立つが…。

帰りの列車にて。八栗口で行き違いとなる3011Dを狙う。

そして2000系の運用には、徳島方に試作車2458号が充当。
3021D うずしお21号/高松運転所2000系4B
試作車は初めて撮った。

翌、8月13日。
ちょっと遅い出勤の前に、定番の春日川で狙う。
4323D/徳島運転所1200系+1500系3B

夏の青空と入道雲の下で。
3009D うずしお9号/高松運転所キハ185系6B

3008D うずしお8号/高松運転所2600系4B

さて…来年の阿波踊りはどうなりますかね??

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

魅惑の363D。

高徳線363D。
数少なくなったJR四国のキハ40系列が高松から徳島へ向かう運用だ。
高松駅発は18時33分。撮るならば夏、ほんの数か月しかない。

初めての撮影は6月16日。
夏至近く、この時期の高松の日没は19時20分頃。
太陽の高度はまだ高く、強烈な斜光を受けてキハ40が輝く。

7月27日。
朝の台風12号の影響で、高徳線は夕方まで運休。
そのためか、普段とは異なり2両での運転となった。

そして8月5日。
日没は早くなり、自分にとってはこれが最終戦となった。

なかなかセンスがないもので。
どう料理したらよいのかわからないんだよな。。。

というわけで、今年の363Dシーズンは終了。
自分にとっての来年はないと思われるだけに、もう少し工夫できなかったかと心残りではある。

全て高徳線 木太町〜屋島にて

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事