ここから本文です
旅行とB級グルメのブログ2
ファン申請される際は前もってゲストブックにご連絡ください。

書庫全体表示

今年初めて泊まったホテルはこちらでございます。




イメージ 1


1-2 Kioi-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 102-8585 Japan  
+81 3-3234-1111

マリオットリワーズカテゴリーは7です。

2019年3月からアワード宿泊のポイント数が多くなるようでしたので、年始に無理をして泊まってきました。



イメージ 2

ホテル入り口。 エスカレーターを上ったところにエレベーターがあります。(車寄せも上がったところにあります。)

そしてエレベーターで36階に行くとそこにフロントデスクがありました。

そちらでチェックインをしてから自分の部屋は35階だったので違うエレベーターで1階下りました。

エレベーターホールと客室の廊下のところにはドアがあり、部屋の鍵をかざさないと開かないようになっており、セキュリティーも万端でしたね。


イメージ 3

部屋のタイプはClub Deluxe Kingでした。


イメージ 4

イメージ 5

部屋の広さは42平米。 これは他のフロアーの同タイプとも同じです。


イメージ 6

キングサイズのベッド


イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

色々なリクエストをiPadを使って行えるようです。


イメージ 10

ベッドわきのテーブルにはUSB端子と電源がありまして


イメージ 11

こちらのタッチパネルで電気のスイッチ関係その他ブラインドやカーテン等も電動でここで開閉できます。 下半身が影で写ってすみません(笑)


イメージ 12

イメージ 13

ここに夜横になって電気を消すとすごく綺麗な夜景を見られます。


イメージ 14

ここにも仕掛けがありました。

イメージ 15

イメージ 16

ケーブルとレターセット


イメージ 17

室温調節スイッチ


イメージ 18

テレビは壁埋め込み型


イメージ 19

リモコン


イメージ 20

バスルーム こちらは紹介しきれないので次の記事にて。


イメージ 21

冷蔵庫

イメージ 22

ミニバー


イメージ 23

お酒やスナック、コーヒーや紅茶

イメージ 24

電子ケトルやネスプレッソマシーン


イメージ 25

イメージ 26

結構お高そうな、、、 使わせて頂きました♪


イメージ 27

部屋からの眺めは東京タワービューでした。


イメージ 28

イメージ 29


このような部屋でした。 流石カテゴリーの高いホテルだけあります。

次の記事ではバスルームやクローゼット関係をご紹介します。


つづく


  • アバター

    カウチソファーが良いですよね。私もこのタイプの部屋でした。

    ジョニー

    2019/1/14(月) 午前 3:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > ジョニーさん
    基本このタイプの部屋ですよね。 設備的にも最新のものですし、このあと某ホテルに泊まりましたが差は歴然としておりました。 さすが高いホテルだけありました。

    ユルゲン

    2019/1/14(月) 午前 10:08

    返信する
  • 食器がお洒落ですね!
    窓から東京タワーが見えるのも最高です(*^^)v

    [ Neil ]

    2019/1/15(火) 午後 11:07

    返信する
  • 顔アイコン

    > Neilさん
    食器は割ったら怖いと思うくらい高そうなものでした(笑)
    逆側はスカイツリービューのようでしたので、どちらの方向もいい景色を望めるホテルのようでしたね。

    ユルゲン

    2019/1/16(水) 午前 7:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事