1/1 ドイツ車モデルカーが好きな床屋

千葉県松戸市 理容 床屋「フリジーレン」 ドイツ車モデルカーに囲まれて営業中!! 街で見かけたドイツ車をPhotoしてご紹介。

全体表示

[ リスト ]

Mercedes Benz W126

メルセデスベンツW126に出逢いました。
高級感ある重厚なボディーはこの時代が最後ですかね〜。
オリジナルW126が今新鮮に見えます。
イメージ 1

閉じる コメント(4)

顔アイコン

frisieren様、

紛れもなくW126型560SELです。
15穴の純正ホイールは、鍛造品、超軽量、超硬の逸品です。
ライトワーパーの装着、リァードアーのメインガラスの後端がフルレンジ・・・、等々、スーパーメルセデス(俗に言う”Sベン”)を丸出しですね!

ボデーカラーは、サファリブラウンと言われていたもの、
コレと同じ色に、ゾッコンでした。
ある日、観に行ったところ、ボンネットのど真ん中に、数十センチの引っ掻き傷が走っていました。
どうやら、オ−ナ−氏が、繁華街の夜の町に路上駐車していたとか?

2011/9/29(木) 午後 9:22 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
返信遅くなりすいません。

こちらのホイールが鍛造製。
手が込んだ逸品〜。
そうなんです。ボディーカラーがちょっと今まで見たことがなく、一体?!と思っていました。サファリブラウンですか。
当時、カタログ記載されて選択できるカラーだったのですかね。
それとも、限定カラーだったとか・・・。
ちょっと落ち着いたカラーが似合うモデルでもありますからね〜。

2011/9/30(金) 午後 0:56 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

frisieren様、

このボディーカラーは、光の具合で著しく変化するんですよね。
夜目に観ると、何色か分からなくなる。
強い日中の光の下では、キラキラと輝き、まるで、陽炎が立ち上るのでは・・・と、思うような変貌振りでした。

それほど、度々、見に行ったクルマでもありました。
経年変化に耐えられる色かどうかまでは分かりませんでした。

2011/10/1(土) 午前 8:41 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。

なかなか趣きあるカラーです。
一見、落ち着いたダークグレーと思うのですが、その変化をもたらすベースはパール素材ですかね・・。
雲母が輝きを見せて光に反応しカラー変化をするのかも〜。
今や、当たり前のパール色。当時はメタリックカラーが人気を出し始めた頃でしょうから、高級車のみに対応するパールベース。
最近、ソリッドカラーがまた輝きを増してき始めた傾向があるようです。

2011/10/4(火) 午後 5:58 [ fri**ere*_stu*tgar* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事