1/1 ドイツ車モデルカーが好きな床屋

千葉県松戸市 理容 床屋「フリジーレン」 ドイツ車モデルカーに囲まれて営業中!! 街で見かけたドイツ車をPhotoしてご紹介。

全体表示

[ リスト ]

Mercedes Benz W140

イメージ 1
メルセデスベンツW140 Sクラスの風格が漂うビックセダンに出逢いました。
ナンバーからワンオーナーと感じられるモデル。
電子機器を多く取り入れた初期とも言えるSクラス。
整備怠らず大切に乗られた一台と外見から感じます・・。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

frisierenさま、

遂に御家のアルバムに登場ですか!

世紀のビッグな量産セダンW140、
余りのデカさにビックリした独政府当局は、Sメルセデス公用車の入れ替えを控えたほどの出来栄え!だったと評されていました。

ドアーガラスの二枚仕立てに代表されるような造り込み、
二度と登場することないような贅を尽くした造りは魅力たっぷりのクルマですよね!
いい絵を見せていただきました!

2012/12/25(火) 午後 8:04 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
一時は都内で多く見かけたW140ですが、今はすっかり少なくなりました。それだけ法人扱いのモデルが多かったんでしようね〜。
今の上物は自家用個人扱いがフルメンテで乗っているように思えます。ヤ●セで車検整備に出すと桁違いの見積金額が出て来ると聞きますね〜。日々のチョットしたメンテを遂行することが大きな出費を抑える〜との話・・・。新車からの基本整備、オイル、水回り管理が大切ですね。

2012/12/27(木) 午後 5:08 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

frisierenさま、

コレだけの贅を尽くしたクルマながら、
フロントのバルクヘッドの構造を見ると、Aピラーとの繋ぎは、ボルト留めなんです。
同時期のSLが、溶接のベタ付けだったのと比べると、明らかにコストを惜しんでますね。
少しでも安く造るという時代の波が押し寄せていたんでしょうね!

2012/12/27(木) 午後 9:36 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
へぇ〜。Aピラーの繋ぎがボルト締めだとは!!
ボディーの造りはコストダウンが始まっていたんですね。
デジタル機能性を載せた分、今まで重厚なボディーへのコストを削った・・・。見えないところで削減ですか・・残念!!
そうなると最後の重厚たるベンツはW126になりますかね。

2012/12/28(金) 午後 4:58 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

frisierenさま、

お説のとおりですね!
Sベンの中でも、優れてよいとされたのがW126と言われたのが納得できます。
ミディアムクラスで言うと、エンジンベイの造りがW124では溶接、ここにエンジンを上から落とし込むようにして組み立てます。
W210からは、エンジンを下から押し上げて組み付け、ナットとボルトとで組み付ける構造になってますね。
10年単位で、耐久性を考えると、後者は経年変化による緩み、ぐずりが出ることは必定とされてます。
94〜95年を境にして、メルセデスも10年グルマと30年グルマの違いが生じたのは、こうしたところから出たものと思われます。

2012/12/28(金) 午後 10:31 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
新年あけましておめでとうございます。本年も何卒、クルマ談義お願い致します。
長く愛用するなら95年以前のモデルが構造からして頼もしい造りなのですね。近年のモデルは経年劣化を直すよりも買い替えがベターなのでしょうかね。今月のモーターマガジンを見ると、もうEクラスがリファインされて登場の様です。現行Cクラスを大きくさせた進化版。Eクラスの落ち着いた感じが希薄になっています。エンジンバリエーションは豊富になりそうです〜。

2013/1/4(金) 午後 3:48 [ fri**ere*_stu*tgar* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事