1/1 ドイツ車モデルカーが好きな床屋

千葉県松戸市 理容 床屋「フリジーレン」 ドイツ車モデルカーに囲まれて営業中!! 街で見かけたドイツ車をPhotoしてご紹介。

全体表示

[ リスト ]

Mercedes Benz W140

懐かしのメルセデスベンツSクラスに出逢いました。
都内の某区、GSにて給油?それともメンテナンス?
ボンネットフードを上げておりました。
都内の何気ない個人経営GSでは、輸入車に強いメンテナンスを簡易的に行っているところもあります。
オイル交換はディーラー並の整備と細やかな対応〜。
小さなGSにスーパーカー集合状態もあったりと・・・・・。
そんな装いなるGSのPhoto〜。
 
「ドイツ模型の理容院・床屋 フリジーレン ナカムラ」 http://frisieren.com
 
イメージ 1

閉じる コメント(30)

顔アイコン

フリジーレンさん、

確かに、お説のとおりかも!
それだけに、レグノあたりでは、少々腰砕けという印象がでそうです。
ショルダー部分が柔らかいために、2トン超の体重を支えて、コーナーを強引に引き回すと、そんな感じになるのかも?

2014/8/31(日) 午後 8:14 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
車重2t級となるとタイヤ60扁平・・・レグノの上質感が希薄になりますか〜。そうなると、ミシュラン、もしくはピレリの欧州タイヤが選択肢になりますかね。最近、横浜タイヤのアドバンもメルセデスチョイスにマッチング良好と聞きます〜。

2014/9/5(金) 午後 2:00 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

ヨコハマですか!
候補に入れて、研究して見る必要がありそうですね。

2014/9/5(金) 午後 3:09 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
最近、日本のBS以外のメーカーが欧州で人気を博しております。
トーヨータイヤ「PROXES」はアウディー認証タイヤになっていますし、ヨコハマタイヤもメルセデス認証(タイヤサイドにMO刻)。日本でも徐々に欧州潮流が欧州車オーナーに反応されてきています。

2014/9/19(金) 午後 3:05 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

それはうれしいニュースですね。
我が家の近所のタイヤ試験場が元気の出るお話です。
早速、そこでテストドライバーを勤める友人達に伝えておきます。
ありがとうございます。

2014/9/19(金) 午後 7:10 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
認証タイヤじゃないタイヤもマッチ。
A124にヨコハマタイヤ・エコス195-65R15/Hを装着したモデルに同乗。
しっかりとした剛性感と挙動を受け止めるソフト感〜。なかなかモデルに合っていたタイヤでありました。

2014/9/26(金) 午後 3:18 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

2トンを超える体重、
これをエンジン出力に任せて、乗り回すと、
やわなタイヤでは、リスクがありますよね。

特に、独特の回転半径の小ささが、タイヤの切れ込みを大きくしてますから、慎重な扱いが必要みたいです。

2014/9/27(土) 午後 6:12 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
足回りのブッシュ類とショックアブソーバーを一層して、ニュータイヤ装着で新車同様の乗り味に蘇り〜。足回りは従来通りで、乗り味を変えたい場合、スタンダードなタイヤをチョイスすると結構しなやかな乗り味になったりします。エコタイヤは硬め傾向がありますから、エコ仕様が外れている廉価版がベターであります。ちょっとしたチョイスで乗り味激変〜。

2014/10/3(金) 午後 7:35 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

W140クラスをタイヤから、ショックまで交換となると、財布との相談がままならぬ事態になり、実行には勇気が要りますね。

某ブログに、タン○とかいうKカーの後輪ショックアブソーバーを交換することで、乗り心地と操縦性の改善を図った例が公表されています。

それだけの改善が図られるものなら、新車時に装着したら、と思うのですが、コスト上の問題らしいですね。

2014/10/4(土) 午前 7:27 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
足回りから異音が皆無の場合・・・トレーリングアームなどのブッシュはまだ生きているのでOK。W140はエアサス仕様ではなかったですよね・・・。複筒式ショックアブソーバーでしたらOEM/ビルシュタインB4が最もリーズナブルで装着して違和感皆無の純正同等!!これ本当。私もPOLOに装着済みであります。ショック元のアッパーマウントは交換がベストですが目を瞑ってショックだけの交換・・・。乗り味激変ですよ〜。タン●のKカーの後輪ショックに問題を抱えていたんですかね。案外、ショックは外しみないと解らぬ現況がありますからね・・・。

2014/10/10(金) 午後 0:35 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

御家もビルシュタインでしたか!
わが家も、フワフワ、ゆらゆらしておりましたゴルフ・カブイリオレ、自前で交換しました。
ブッシュを含めた全交換。
後輪の下側のボルトは固着(ゴムと鉄との癒着。ゴムのフリクションがあるために尋常な方法では外せません)
グラインダーの出番でした。

2014/10/11(土) 午前 5:23 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
ビルシュタインでもB4プログラムのブラックカラーのショックであります。レース仕様のイエローカラーのショックではありません。廉価版とも言えそうなB4プログラムですが、VW純正品であります。乗り味が最高に良いです〜。

2014/10/24(金) 午後 2:25 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

色違いには、そのような意味があったんですか!
アリガトウございます。

カブリオレの2台目には、装着時に研究してみます。

2014/10/27(月) 午後 5:48 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。
イエローカラーのショックはメーカーでオーバーホールしてもらえる事を聞きました。ショックのオーバーホール〜蘇りもいいですよね〜。

2014/10/31(金) 午後 2:13 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

イロ違いが、そのような区分となっているんですね。
合理的な扱いですよね。

とこで見たかは、定かでありませんが・・・・、
このW140を見るたびに思い出す”評言”があります。
ベンツに乗りたがるのは「小金持ち」、「中金持ち」はベンツ車の中でAMGだそうです。では、「大金持ち」は?
ベンツは買わないそうです。
ホントでしょうか!

2014/11/2(日) 午前 10:02 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。

こちらの資産家はクルマはなく、すべてタクシー利用だそうです。クルマを持っても乗ることがなく、高級車購入後、車庫保管のまま、ディーラー整備で骨董品になっているとか・・・。今ではそんな形でW126が新車状態で中古販売で出てくる事も珍しくありません〜。

2014/11/7(金) 午後 3:21 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

おもしろい現象ですね。
わが国の湿潤な気候風土は、クルマにとっては、厳しい環境でしょうね。
友人は、クルマ数台とバイクを保管するためのガレージを新調。
エアコン付ですよ。

2014/11/8(土) 午後 7:34 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。

ガレージにエアコン完備・・・必須アイテムであります。
欧州車の弱みは内装であります。10年経つと内装が剥がれる実情。
日本の高温多湿が問題でありますからね〜。
日本では北海道・東北・北陸などが欧州車に最も適している環境でありますかね。

2014/11/14(金) 午後 2:48 [ fri**ere*_stu*tgar* ]

顔アイコン

フリジーレンさん、

北の大地がご推奨ですか!

この一帯は、冬季の融雪材の「塩害」が、コワイですね。
ぜひ、「routoru-G」さんのブログでご覧ください。
多分、「ウニモグ」から検索できます。

2014/11/14(金) 午後 8:42 [ ben*ei*hi19** ]

顔アイコン

benkeishi190e 様
お世話様です。

北国は塩害ありますね。
ブログのご紹介ありがとうございます。
お邪魔してみます。

2014/11/25(火) 午前 11:59 [ fri**ere*_stu*tgar* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事